小学生の潜在能力を引き出すこども脳教育トレーナー

吉村規子

よしむらのりこ

ILCHIブレインアップ奥沢教室

[ 世田谷区 ]

職種

コラム

2016-05-17

子どもの「考える力」を伸ばす

こんにちは。ILCHI Brain Up奥沢教室です。

現代の子どもたちは、考える力が低下していると言われています。周りを探せばどこかに答えがある環境に暮らしいるので、自分で考える習慣が身につかないのです。大学生になっても、ネットからコピペした論文を平気で出す学生が後を絶たないそうです。どうしたら「考える力」を育てていけるのでしょうか?

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちの教室で子どもたちに行う体力チェックのひとつですが、、
目を閉じてその場で足踏みしてみる。テンポ良く、イチ、ニ、イチ、ニ・・・30歩、50歩、と足踏みすると、大概の人が最初の位置から移動している。ビックリするほど前に進んでいたり、左右にずれたり、回転したり・・・

それだけで終わらせずに、まだ目を閉じたまま「自分がどういう方向にどれくらい移動していると思うか」を聞いてみると、自己観察力を伺い知ることができる。

自分に夢中になってしまう子は、自分の認識とのギャップに驚きます。自分を観察する力が弱い子も多くいます。その反対に、ふざけていても冷静に自分の動きを観察している子もいます。

どうでもいいことのようですが、、これは自らを客観的に見る力「自己省察能力」を育てます。
①まっすぐ進もうとしたのに目標からズレていくこと
②自分が感じているズレと実際のズレの差
③次にするときはどうしたらよいか?の考察
この3つのどこで自分がつまづいているのかが分かると、次に修正することが出来ますね?


「自己省察能力」は、とても大事な脳の力です。自分が何が得意で何が不得意か、どんな長所を持っていて短所はどこか?失敗したときにはなぜ失敗したか?どこがマズかったのか?を自分で気づく力。なぜ自分が100点取れたかわからない100点よりも、どうして今回は60点だったか/次はどうすれば良いか/をわかることーーー自分自身や状況を的確に把握できることの方が、後で役に立ちます。それは、「考える力」にもつながります。


子どもたちを指導していて困難に感じるのは、失敗や自分がわからないでいることを悪いことだと思って隠す子どもたちです。失敗したとき、頭ごなしに叱られてきたのでしょうね。
「わかっている!」「ちょっとミスっただけ」自分の失敗を受け入れない子は、悲しいかな・・・また同じ失敗を繰り返してしまいます。〜これは、その子たちの責任ではありません。失敗を悪いものだと教えてしまったことを改善しないといけないと思います。


失敗は汚点ではありません。「わからない」ことも悪いことではありません。「わからない」ことを「わかって」いるのですから。そこから、子供自らの「考える力」によって軌道修正していくことが重要なのです。
ですから、ブレインアップでは「失敗OK!」と子どもたちに教えています。 でも、このOK!は同じ失敗を何度も繰り返していいよ、のOK!ではなく、その失敗を生かしていくためのOK!なのです。




 。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

◆5〜6月は、火曜日夕方がブレインアップ親子体験日です!
ご興味ある方は、メールでご連絡下さい。

◆メールの宛先  
https://mbp-tokyo.com/brainup-machidakodomo/inquiry/personal/

◆体験レッスンの流れ
http://mbp-tokyo.com/brainup-machidakodomo/service1/


   。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

◆関連記事
「脳の使用説明書」を持っていますか?
http://mbp-tokyo.com/brainup-machidakodomo/column/52462/

「脳の使い方」をからだで学ぶ教室
http://mbp-tokyo.com/brainup-machidakodomo/column/52147/

この記事を書いたプロ

ILCHIブレインアップ奥沢教室 [ホームページ]

講師 吉村規子

東京都世田谷区東玉川2-33-15 2F [地図]
TEL:090-6307-0447

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
体験、相談の流れ
できる!できる!イメージトレーニング

ブレインアップトレーニングに関心を持っていただき、ありがとうございます。【体験レッスン】および【個別相談】は、以下の流れで進行いたします。。・・。・・。...

 
このプロの紹介記事
吉村規子 よしむらのりこ

小学生の脳の力が目覚める。楽しく学べる「こども脳教育」(1/3)

 子どもの特別な「脳教育」を専門に指導している教室があります。関東でこのプログラムを受けようとすれば、吉村規子さん主催の「まちだこども教室」のみという希少さです(2015年5月現在)。体と連動している脳、その特性を利用し、体操とイメージトレ...

吉村規子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

子どもを批評せずそのまま受け入れ自然に導く力

会社名 : ILCHIブレインアップ奥沢教室
住所 : 東京都世田谷区東玉川2-33-15 2F [地図]
TEL : 090-6307-0447

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6307-0447

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

吉村規子(よしむらのりこ)

ILCHIブレインアップ奥沢教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
受験生のパフォーマンスを上げるための脳教育(2)
イメージ

こんにちは。ブレインアップまちだこども教室です。今日は、【受験生が望んでいる学校に合格する確立を引き上...

[ 集中力を育てる ]

【おうちで脳教育】雨の日もイライラしないで子どもと遊ぶアイデア
イメージ

こんにちは。ILCHI Brain Up 奥沢教室です。大きな台風が来ていますね。9月は一年で最も雨量が多い月。。必然...

[ 脳教育の基本 ]

母の腸が幸せになると、子どもの脳は賢くなる!
イメージ

〜母の腸が幸せになると、子どもの脳は賢くなる〜「風が吹くと桶屋が儲かる」みたいな話に聞こえるかもしれま...

[ 体と心と脳の関係 ]

子どもの脳が変わるとき、体も心もメンタルもいっぺんに変わる!
イメージ

こんにちは。ILCHI Brain Up 奥沢教室です。今日は、教室の生徒の変化をお伝えします。「こんにちは〜」靴...

[ 教室でのできごと ]

【おうちで脳教育】脳をリラックスさせる画期的な方法
イメージ

こんにちは。ILCHI Brain Up 奥沢教室です。たまたま付けたTVに、耳の聞こえない青年が出ていました。先天的な...

[ 脳教育の基本 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ