プロフィール

秋山いずみプロの一番の強み

眠っている魅力を最大限引き出すトータルコーディネート

カラー診断、骨格診断などきめ細かく診断し、眠っている魅力・美しさを最大限引き出すトータルコーディネートを実現しています。就活生のイメージアップ、企業の取締役やビジネスパーソン、主婦など幅広いのも特長。

1988 年、食と緑の博覧会とちぎ 88 の「ミス・イートピアとちぎ」に選ばれ、地方自治体、新聞、雑誌、テレビ等において、同博覧会の宣伝・PR活動を行う。任期終了後、ナレーターコンパニオンを経て、人材派遣会社勤務。人材教育、マナー研修にあたるとともに、セールスプロモーション部のコーディネーターとして、キャンペーンガール、イベントコンパニオンの派遣、営業を担当。 大手銀行、証券会社において受付、秘書業務の経験もある。また、実家が一流ブランドを手がける縫製業を営んでおり、自らもファミリー向けの自社ブランドを立ち上げ、アウトレットの販売も手がけた。

現在、カラー・イメージコンサルタントとして、企業やカルチャー・スクール、幼稚園、子育てサロンや社会福祉協議会などでカラーセミナーを実施するとともに、パーソナルカラー診断、マナー研修、メイクアップ指導、ウェディングのトータルコーディネート、最高に美しい花嫁、花婿のためのカラーアドバイス、骨格にあった衣装選び、会場のトータルイメージカラーのアドバイスなど にファンも多い。

  • これまでにトータルコーディネートしてきたクライアントの人数は2000人以上。その職種、役職は様々。企業取締役、男性、女性、就活大学生、新郎・新婦、素人をモデル・芸能人に合格するためのトータルコーディネートなど、幅広く活躍。
  • DVD「誰でもわかるビジネスマナー」2010年2月末よりシリーズ刊行。中国語、韓国語に翻訳もされている。
  • サンプル・ページ↓
  • http://www.dougaku.tv/contents/IT_0650/c_index.html
  • <資格>
  • 文部省認定「色彩検定」1級資格取得
  • 色彩技能パーソナルカラー検定モジュールⅠ 取得
  • 佐藤綾子のパフォーマンス学講座「パフォーマンスアドバイザー」認定
  • ヒューマンアカデミー「カラーコーディネート養成講座」修了
  • 東京アナウンスアカデミー「ナレーターコンパニオンコース」修了
  • 大学特別講師(就活イメージアップ講座)
氏名 秋山いずみ(あきやまいずみ)
会社名 BalanSense(バランセンス)
事業内容 ・カラー診断、ファッションスタイリング
・ビジネスマナー
・就活イメージアップ
・ブライダル
・メイクアップ
取扱分野 カラー診断、ファッションスタイリング/就活イメージアップ
特徴 カラー診断、骨格診断、など組み合わせ、色、デザイン、素材、ライン、ヘアスタイル、メイク、ファッション小物、などトータルでその人の持ち味を存分に発揮するコーディネートを手がけています。その細かさは、群を抜いていて、各色の中で、どれがその人に似合うかまで診断しています。お客様からは、「パンチの効いたものをセレクトしていただける」と大好評。トータルコーディネートをしてもらうだけで、まるで別人のように本来の美しさや魅力がでるその腕は、「秋山マジック」とまで言われるほど。柔らかく、たおやかな人柄にもファンが多く、人間的魅力に溢れています。
職種 カラー・イメージコンサルタント、ファッションスタイリスト、ブライダルコンサルタント、マナーコンサルタント
住所
神奈川県川崎市多摩区菅仙谷
営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日、月曜日
ホームページ http://www.balansense.jp/
 
このプロの紹介記事
秋山いずみ あきやまいずみ

企業の取締役・重役から今を輝く女性たちまで。カラー、トータルコーデで魅力発揮(1/3)

 イメージコンサルタントで、こんなにも多様なクライアントを手がける人も珍しいのではないでしょうか。企業の取締役(それも全員一緒になんてことも)、大学教授、ビジネスパーソン、主婦、就活生、新郎新婦、モデル・舞台俳優(素人をプロに導くところまで...

秋山いずみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

眠っている魅力を最大限引き出すトータルコーディネート

会社名 : BalanSense(バランセンス)
住所 : 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

秋山いずみ(あきやまいずみ)

BalanSense(バランセンス)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ