コラム

 公開日: 2016-09-01  最終更新日: 2016-10-31

頑張っても仕事が評価されないことに対する苛立ちと不安


誰でも自分を認めてほしい、褒めてほしいという気持ちを持って仕事していると思います。
睡眠欲や食欲と同様、人には人から認められたい承認欲求が存在しているからです。

ただ、それが満たされないことによるジレンマで、焦燥感に駆られはじめるとどうでしょう?

マイナスの感情が募り心に圧力がかかってしまわないよう、職場での評価に一喜一憂しない心を持てるようになってみませんか?

評価されていないと感じるのはどんな状況?

「褒められてモチベーションが上がる」「褒められて育つタイプ」などの表現があるように、職場での良い評価は仕事をする上での力になります。でも現実は、そんなに良い評価が得られる状況ばかりではありません。

たとえば会社で「仕事が遅いね」と言われるような場面です。
何気ない相手の言葉で、とたんに不安に襲われ、苦しい感情が増大してしまうことはありませんか?
不安は自信のなさから生まれます。自信が持てない怯えの態度は、今後の評価にも少なからず影響します。

むしろ「そうか、ちょっと時間がかかってしまったな」という反省も込め、マイナスの自分も受け入れてあげると次への気づきにつながります。

また、仕事の能力は高いのに、まわりと協力して仕事を進めるコミュニケーションスキルが低いため、職場の空気にうまく乗れず、なかなか評価につながらないケースもあるでしょう。

言われたことはきちんとこなし、決して仕事ができないというわけではないけれど、自ら判断をして動くことや、ゼロから組み立てて動くことが苦手な方もいるでしょう。「指示がないと何をやって良いのかわからない」という面があると、まわりからは評価されにくい場合もあり、評価されないことに対する焦りや不安、不満が心の中に生まれてくることもあります。

評価を気にする自信の持てない自分…その深層心理とは?


評価されることにばかりに意識がいってしまうと、上司や周囲の反応をうかがう行動に捕われがちです。力をフルに発揮できる自分はそこにはいません。まわりの目を気にしすぎるがあまり、集中できていない状態になっている可能性があります。

周囲の目や動きが気になるあまり自信をもって仕事に取り組めない、また否定されたり指摘されたりすることが怖くて自分の考えを出せない、出してはいけない心理が働いているかもしれません。

自己を肯定する力が低くなったのはいつからでしょう?
自信が持てないまま、評価を期待するのはなぜでしょう?
自信がない時に起きる些細な出来事が、トラウマとして心に刻まれる傾向にありませんか?

カウンセリングをしていて浮かび上がるのは、「幼い頃、親の顔色を常に気にして育った姿」です。子供らしさ、ありのままの自分、自分で選択する自由を封じ込め、いい子でいること、失敗しないこと、褒めてもらうことなどに注視しながら大人になると、自分らしさを消し、言いたいことを伝えられないまま、褒められることに執着してしまうことがあります。
OKをくれる対象が親から仕事に変わっただけで、今もがんじがらめになっていませんか?

苛立ちや不安を解消するための考え方や対処法


「頑張っているのに認めてもらえない自分が悲しい」と感じることはありませんか?
でもそれは、何のための頑張りなのか振り返ってみましょう。
いい人だと思ってもらうための頑張り、褒めてもらうための頑張りだけで成長するのは難しく、継続させるのも大変です。

評価を気にする守りの感情で、自分らしさに蓋をすることはありません。自身の価値を伝えるというと大げさですが、少しずつ自分らしさを打ち出してみてはいかがでしょうか。

チームの連携やコミュニケーションは、自分を認識できる場でもあります。人の中にもう一歩踏み込んで知る自分の個性があるはずです。人と接することで見出だす自分、そこから生まれるあなたなりのキャラクターを自分自身で「評価」してあげましょう。

少し肩の力を抜いてまわりを見渡してみると、自分だけではなく、ほかの仲間も同じような不安を抱えているかもしれません。「自分だけではない」と思えるようになればポジティブな感情が湧いてきて、同僚ともうまくやれるようになるのではないでしょうか。

評価されないことに苛立ったり不安になる必要はありません。仕事に対しての意識を見つめ直し「うまくいかないのも仕事」と受け止め、他人の尺度で自分を計ることから解放されましょう。

建設コンサルタント・IT業界で働く技術者の方へ

悩みや不安を抱えていませんか?一人で抱え込まずに、いつでもお気軽にご相談ください。

➢ メンタルサポートのメニュー・料金はこちらから
➢ 心理カウンセリング、セッション を体験されたお客様の声はこちらから

この記事を書いたプロ

アクシス・サポート [ホームページ]

心理カウンセラー 大場慶夫

東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL:03-5809-0473

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メニュー・料金

【心理カウンセリング】 心理カウンセリングは、あなたの悩みや解決したい問題についてのお話をお聞きします。最初は何を話して良いかわからず不安もあると思います...

カウンセラー紹介
イメージ

理工学系大学院を修了後、建設コンサルタント業界に入る。30歳を過ぎたころから生きづらさや問題を抱えている自分に気づき、心理学やセラピーを学ぶようになる。心理学...

 
このプロの紹介記事
大場慶夫 おおばよしお

技術者向けのメンタルサポートを行う貴重な心理セラピスト。同じ技術者目線で悩みの根本解決に迫る!(1/3)

 「私のサイトが目にとまったということは、何か職場で悩みを抱えていらっしゃいませんか? たとえ小さな悩みでも後々、大きなトラブルに発展することがあります。仕事やキャリアについての悩み、職場の人間関係やハラスメントの問題、どんな小さなことでも...

大場慶夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現役の技術者である強みを生かし、問題をあらゆる角度から分析

会社名 : アクシス・サポート
住所 : 東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL : 03-5809-0473

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5809-0473

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大場慶夫(おおばよしお)

アクシス・サポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
失敗するといつも自分を責めてしまう・・・。そんなことありませんか?
イメージ

仕事でミスをしたり、思うように仕事がはかどらなかったり、 そんな時、いつも自分を責めてしまう、そんなことあ...

[ 心理コラム ]

仕事や人間関係がつらい。こんな悩みでもカウンセリングは受けられる?
イメージ

仕事が楽しくてたまらないという人には、どれくらいいらっしゃるでしょうか。職場の労働条件の変化や人間関...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

中間管理職の仕事の不安・不満・悩みとストレス原因まとめ
イメージ

新入社員や若手と呼ばれた時代を懐かしく思う方も多いと思います。仕事を覚え、少しずつ手応えを感じながら成...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

仕事の納期が迫っている焦りやストレスでうつ病になりそうな不安
イメージ

私たちが仕事をしているビジネスの世界には、時間内に終えなければならない処理や、期日までに納めなければなら...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

毎朝不安で憂鬱。仕事に行きたくない、仕事を辞めたいと思ってしまう
イメージ

仕事をしている私たちは、さまざまなストレスにさらされています。得意先に謝罪しなければならない状況、不得...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ