コラム

 公開日: 2016-07-28  最終更新日: 2016-10-31

無理な仕事も頼まれたら断れない。自分で抱え込んでしまうストレスや不安


自分は、職場で「頼めば何でもやってくれる人・頼みやすい人」といったポジションに置かれていると感じることはありませんか?

自分ひとりに仕事が集中していると思いながら、断わり切れずにジレンマを感じてしまう。相手の顔色をうかがう自分と、引き受けた仕事に悲鳴を上げそうな心との板挟みになってしまうのはとても辛いことでしょう。

頼まれごとを引き受けると感謝され重宝されることもありますし、相手の期待に応えて喜んでもらうことで満足を得ることもできます。
頼んだ人、そしてあなたにとって良い結果となることもありますが、心が負担を感じていたらどうでしょう?
大切なのは、あなたのありのままの気持ちです。

処理能力に優れ、話しやすい雰囲気でいろんな仕事を頼まれてしまう

職場に、仕事を頼みやすい人はいませんか?
仕事の処理能力がたけていて、迅速に対応してくれる。加えて話しやすい雰囲気で頼みごとをしやすい。
お願いしたときも「今、忙しいから」といった理由で断られることもない。

上記を読んで、「もしかしたら、今の自分に当てはまるのでは…」といった方は、少なくないのではないでしょうか。

仕事を頼まれても、余裕がある時なら「作業が正確で迅速だから、必然的に仕事が集まる人気者」という捉え方ができるかもしれません。「ハードルの高い仕事を自分に与えてくれた」という喜びにつながることもあるでしょう。

でも、内心穏やかではない気持ちを抱えているのなら、前向きに取り組めない状況になってしまいますよね。自分ばかりが忙しくなるプレッシャーに押しつぶされそうな状態であったり、断れない自分に嫌気がさしてくると、「私はNOが言えない人間なのかな…」といった疑問が生まれます。

また、断れないことで自分に無理をさせてしまい心身ともに疲弊していく中、まわりには良い顔をしているので、心の中はささくれだってしまうこともあるでしょう。

無理な要求でも断れないときの心理について


頼まれごとを引き受けると、確かに感謝され重宝されるかも知れません。相手の期待に応え喜んでもらうことで満足が得られれば、双方にとって良い結果といえるでしょう。

大切なのは、その時のあなたのありのままの気持ちです。今ある優先事項を横に置いて、引き受けていませんか?
断ると気まずくなるという不安から、YESと言ってしまったこともあるのではないでしょうか。


幼少期からの体験で、我慢したり感情を抑圧したりすることに慣れ、自己犠牲を払っていることにあなた自身が気づいていない場合があります。

たとえば、親が他の兄弟、姉妹、よその子ばかりを可愛いがったりほめたりする中で常に比較され、子供心になんとか認められ好かれたいと「自分らしさを封印して過ごしてきた」というような状況です。

断れない人は、親切で真面目な人が多く、幼少期から真面目で良い子だったので反抗期がなく、心理的に親の支配を受け入れていたケースが多いと言えます。

親に反抗したら押さえつけられたとか、困ったり悲しい顔をされた。夫婦間や家庭内のトラブルで親の代わりをしてきた。親を助けようと、無理に大人になってしまったなど…。

このような経験を子どもの頃にしていると、自分自身の考えや思いを抑えて、無理なことでも引き受けてしまう傾向があります。他人を優先して、自分自身を大切にできていない状態になってしまうのです。

「断れない」という心理の裏には、他人のために尽くしたいという気持ちの反面、断ったら嫌われてしまう、否定されてしまうという不安や恐怖があります。これは、他人のことばかり気にしてしまう「他人軸」「自己肯定感」の低さが原因と考えることができます。

「断れない」という悩みを抱えているということは、自身の気持ちと行動が一致していない状態なので、日々ストレスや我慢が溜まっていくので、解消しないといつか爆発してしまう恐れもあります。

断ることの不安を解消するための考え方と対処法


引き受けることが、自分と相手にとって良いことかどうかを、まず考えてみてはいかがでしょう。

相手の都合に振り回されず、顔色に左右されない自分を意識してみてください。他人の評価だけが、自分の価値を決める物差しではないのです。

もしあなたが断ったとしても、誠意を持って理由を説明すれば、これまでのあなたの頑張りを知っているまわりの人は、理解してくれるのではないでしょうか。嫌われるほどの問題に発展することはないと思います。

何よりあなたの事情を一番わかっているのは、あなたであり、あなたの心なのです。
断るのも、あなたを表現する行動のひとつであり、自分自身を大切にする行為です。嫌われることを恐れずに、自分の価値観を認めてあげる習慣を身につけましょう。

自分を大事にすることは、相手を大事にすることにもつながっていきます。

建設コンサルタント・IT業界で働く技術者の方へ

悩みや不安を抱えていませんか?一人で抱え込まずに、いつでもお気軽にご相談ください。

➢ メンタルサポートのメニュー・料金はこちらから
➢ 心理カウンセリング、セッション を体験されたお客様の声はこちらから

この記事を書いたプロ

アクシス・サポート [ホームページ]

心理カウンセラー 大場慶夫

東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL:03-5809-0473

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メニュー・料金

【心理カウンセリング】 心理カウンセリングは、あなたの悩みや解決したい問題についてのお話をお聞きします。最初は何を話して良いかわからず不安もあると思います...

カウンセラー紹介
イメージ

理工学系大学院を修了後、建設コンサルタント業界に入る。30歳を過ぎたころから生きづらさや問題を抱えている自分に気づき、心理学やセラピーを学ぶようになる。心理学...

 
このプロの紹介記事
大場慶夫 おおばよしお

技術者向けのメンタルサポートを行う貴重な心理セラピスト。同じ技術者目線で悩みの根本解決に迫る!(1/3)

 「私のサイトが目にとまったということは、何か職場で悩みを抱えていらっしゃいませんか? たとえ小さな悩みでも後々、大きなトラブルに発展することがあります。仕事やキャリアについての悩み、職場の人間関係やハラスメントの問題、どんな小さなことでも...

大場慶夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現役の技術者である強みを生かし、問題をあらゆる角度から分析

会社名 : アクシス・サポート
住所 : 東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL : 03-5809-0473

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5809-0473

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大場慶夫(おおばよしお)

アクシス・サポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
失敗するといつも自分を責めてしまう・・・。そんなことありませんか?
イメージ

仕事でミスをしたり、思うように仕事がはかどらなかったり、 そんな時、いつも自分を責めてしまう、そんなことあ...

[ 心理コラム ]

仕事や人間関係がつらい。こんな悩みでもカウンセリングは受けられる?
イメージ

仕事が楽しくてたまらないという人には、どれくらいいらっしゃるでしょうか。職場の労働条件の変化や人間関...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

中間管理職の仕事の不安・不満・悩みとストレス原因まとめ
イメージ

新入社員や若手と呼ばれた時代を懐かしく思う方も多いと思います。仕事を覚え、少しずつ手応えを感じながら成...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

仕事の納期が迫っている焦りやストレスでうつ病になりそうな不安
イメージ

私たちが仕事をしているビジネスの世界には、時間内に終えなければならない処理や、期日までに納めなければなら...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

毎朝不安で憂鬱。仕事に行きたくない、仕事を辞めたいと思ってしまう
イメージ

仕事をしている私たちは、さまざまなストレスにさらされています。得意先に謝罪しなければならない状況、不得...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ