コラム

 公開日: 2016-04-05  最終更新日: 2016-04-06

責任のある仕事を任されると緊張と不安で本来の力を発揮できない


会議など、大勢の人の前でうまく話せなかったり、顧客へのプレゼンの席でいつもあがってしまう…仕事の重要な局面でこんな不安をお持ちの方も多いと思います。

そもそも人はなぜ緊張するのでしょうか?

人前で過度に緊張したり不安になったりする理由について

プレゼンをするなど、人前で話をする際、あるいは商談に臨む際など、緊張し不安に襲われる方も多いと思います。「失敗するわけにはいかない」「失敗することで会社や上司から能力がないと判断される」という思いから、精神的に追い込まれた状態となってしまうと、心の中は負の感情で満たされてしまいます。

しかし、大事なプレゼンや商談を前にして、緊張するのは当然のことで、緊張することをマイナスに捉えているということも、不安になる要因の一つだと考えられます。

「緊張していると良いパフォーマンスができない」「なんとか気持ちを落ちつかせなければ」と、頭の中で考えれば考えるほど、焦りが出てきます。
緊張している状態をダメだと思ってしまうと、無意識に緊張している自分はダメな自分、ダメな自分は失敗するに違いないと思ってしまうことにもつながります。

緊張や不安になる心理の原因と背景について


うまくやろうと思えば思うほど声がうわずってしまったり、さらに緊張してしまう背景には、「自分をよく見せたい」「笑われたり、バカにされたくない」という心理が働いていると考えられます。
それは、過去に失敗して周りからからかわれたことがあったり、目立つ場面で誰かから評価されたり他人と比較されたりした経験が潜在意識に強く刻み込まれてしまっているなどの理由が考えられます。

過去の失敗で笑われた、周りと評価されて比べられたなどの経験があると、同じような場面で無意識にその時の記憶がよみがえり、また同じような失敗をするのではないかと萎縮してしまい、不安だけが先行して本来の力を発揮できなくなってしまいます。
失敗した自分やできなかった自分に対するマイナスイメージが強い人は、自己評価が低く、直面した状況に自信がないと感じると、とたんに不安になってしまう傾向があります。

自己価値が低く自分の力を発揮できない理由について

自己価値や自己評価が低く、自分の力を発揮できない……などの状況は、成長過程での親の言葉や態度が強く影響している場合があります。

赤ちゃんの頃は感情を素直にあらわしますが、成長するにつれて自分の思いとは別に、親などの顔色に合わせて発言したり行動したり、親が喜ぶような振る舞いをするようになります。
そのような成長過程において、良くできた時だけ誉められて、逆に失敗した時には責められたり否定されたりするような環境であった場合、親に誉めてもらい愛してもらうためには「親の期待に応えなければならない」と思うようになります。

また、親が過保護や過干渉の場合、親が自分の行動やふるまいで過剰に反応してしまったり、不安になってしまったりするため、ほかの人にどう見られているか、どう思われているかを常に気にしてしまい、人前で過度に緊張してしまうという心理にもつながります。

適度な緊張感で自身の最高の能力を発揮するには

緊張状態にあることは、「いつも以上の力が発揮できる」「最高の状態にある」と捉えることもできます。
緊張状態にあるのはむしろ当たり前、大事な場面の前にエンジンがかかっているのだと考えるようにしてみましょう。

また、「できる自分をイメージしてみる」「上手くできる人の行動や仕草、振る舞いなどをまねてみる」というもいいでしょう。
緊張して失敗してしまう自分ではなく、適度な緊張で良いパフォーマンスが発揮できている自分をイメージして大事な場面に望んでみましょう。

上手くできている時の状態を、視覚、聴覚、触覚、体感覚を使ってイメージしてみましょう。そうすると、自然と緊張がゆるみ、リラックスしてくると思います。
そのような状態で望めば、適度な緊張で最高のパフォーマンスを発揮できるはずです。

しかし、それでも緊張や不安が強いという場合は、先述したような心理が働いていることが考えられます。

自分だけでは、なかなか前向きになれないとき、誰かに助けてほしいというときは、友人や家族、職場の仲間だけでなく、心理カウンセラーなどに打ち明けてみてはいかがでしょう?

建設コンサルタント・IT業界で働く技術者の方へ

悩みや不安を抱えていませんか?一人で抱え込まずに、いつでもお気軽にご相談ください。

➢ メンタルサポートのメニュー・料金はこちらから
➢ 心理カウンセリング、セッション を体験されたお客様の声はこちらから

この記事を書いたプロ

アクシス・サポート [ホームページ]

心理カウンセラー 大場慶夫

東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL:03-5809-0473

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メニュー・料金

【心理カウンセリング】 心理カウンセリングは、あなたの悩みや解決したい問題についてのお話をお聞きします。最初は何を話して良いかわからず不安もあると思います...

カウンセラー紹介
イメージ

理工学系大学院を修了後、建設コンサルタント業界に入る。30歳を過ぎたころから生きづらさや問題を抱えている自分に気づき、心理学やセラピーを学ぶようになる。心理学...

 
このプロの紹介記事
大場慶夫 おおばよしお

技術者向けのメンタルサポートを行う貴重な心理セラピスト。同じ技術者目線で悩みの根本解決に迫る!(1/3)

 「私のサイトが目にとまったということは、何か職場で悩みを抱えていらっしゃいませんか? たとえ小さな悩みでも後々、大きなトラブルに発展することがあります。仕事やキャリアについての悩み、職場の人間関係やハラスメントの問題、どんな小さなことでも...

大場慶夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現役の技術者である強みを生かし、問題をあらゆる角度から分析

会社名 : アクシス・サポート
住所 : 東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL : 03-5809-0473

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5809-0473

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大場慶夫(おおばよしお)

アクシス・サポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
失敗するといつも自分を責めてしまう・・・。そんなことありませんか?
イメージ

仕事でミスをしたり、思うように仕事がはかどらなかったり、 そんな時、いつも自分を責めてしまう、そんなことあ...

[ 心理コラム ]

仕事や人間関係がつらい。こんな悩みでもカウンセリングは受けられる?
イメージ

仕事が楽しくてたまらないという人には、どれくらいいらっしゃるでしょうか。職場の労働条件の変化や人間関...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

中間管理職の仕事の不安・不満・悩みとストレス原因まとめ
イメージ

新入社員や若手と呼ばれた時代を懐かしく思う方も多いと思います。仕事を覚え、少しずつ手応えを感じながら成...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

仕事の納期が迫っている焦りやストレスでうつ病になりそうな不安
イメージ

私たちが仕事をしているビジネスの世界には、時間内に終えなければならない処理や、期日までに納めなければなら...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

毎朝不安で憂鬱。仕事に行きたくない、仕事を辞めたいと思ってしまう
イメージ

仕事をしている私たちは、さまざまなストレスにさらされています。得意先に謝罪しなければならない状況、不得...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ