コラム

 公開日: 2016-01-20  最終更新日: 2016-04-06

仕事でうまくいかないことが続くと、自分はダメだと不安になり落ち込む


人生はいいことばかりではありません。うまくいかないことが続いたり、物事が思うように運ばなかったりすると、誰もが落ち込んでしまうものです。

それが仕事の場面ともなると、業績の成果や上司の評価となって現れることもあり、不安に押しつぶされそうになったり、「もうダメだ、自分にはできない」と絶望の淵に立たされたような気持ちになることもあるでしょう。

このような自己否定を起こさせる気持ちはいったいどこからくるのでしょうか?
今回はこのようなマイナス思考に陥らせる「心のクセ」についてお話ししていきたいと思います。

コンプレックスから自己嫌悪→自己否定へ陥る過程について

前回のコラムでお話ししたように、幼少期に他者と比べられる経験をしたり、親に愛されなかったなど、怒りや悲しみの感情を解消できぬまま成長した人は、誰よりも愛情を欲しながら一方で自分を愛せないといった愛着障害を抱えてしまう傾向があり、劣等感やコンプレックスもここから生まれます。

また、思春期以降、他者と自分を比べる中で人は成長を遂げていきますが、幼少期に身につけた価値観や心の癖が劣等感やコンプレックスとなって心に強く残っていると、それが自己嫌悪の感情となり、やがて自己否定となって、さまざまな場面で思考や行動の足かせとなってしまうことがあるのです。

このような思考パターン……自分を責める脳のようなものの正体は、自分自身が作り出していることが多く、実際に完璧主義で理想の高い人ほど、自己嫌悪や自己否定が強く表れることでもよくわかります。

できないと思い込む思考パターンの原因と負の連鎖が続く理由



思春期に抱く精神性の大きな特徴として、自身への完璧な理想像を求めることがあり、時に完璧でない自分への自己嫌悪の感情を生み出す要因にもなります。
「“できない”自分は努力でカバーする」という姿は誠実に映るために周囲に評価され、本人にとっては頑張る原動力ともなりますが、実はこれこそがマイナスの思考パターンの原点ともなりがちです。
それは、幼い頃の「親からの躾」に隠れた「~ねばならない!」という5つのドライバーが関係していることがあります。

【5つのドライバー】
1.完全でなければならない
2.一生懸命努力しなければならない
3.他人を喜ばせなければならない
4.急がなければならない
5.強くなければならない

常に頑張る自分なら好きでいられる、その姿勢こそが認められる手段だと自ら思い込んでいるため、頑張り続ける。こういった負のスパイラルから抜け出せずにいることに思い当たる方はいませんか?

自己否定の殻から脱し、自分を信じて新たな一歩を踏み出すには

努力や頑張りだけではうまくいかないことはわかっていても、そのことに意味を見いだしている人にとっては、結果が出せないことほど辛いことはありません。

過去に戻って劣等感を抱くに至った原因を消すことはできず、起きた事実は変えられません。しかし、今の自分の思考や行動を変えることや過去に感じた感情を受け入れて、感情に終止符を打つことはできます。
そうすることで、思考や行動、未来の自分を変えることができます。


うまくいかないことの方が多いと感じたなら、後はよいことだけが残っているのだと考えてみる、自分が好きになれないなら、短所は置いておいて長所を書き出してみる、“できないこと”“できていないこと”にポイントを置かず、“できたこと”“できていること”を書き出してみる、など思考や行動を少しずつ変えてみることから始めてみましょう。いつの日かきっと、新鮮な発見があるはずです。

しかし、行動を変えることで、不安の解消に繋がることはありますが、根本の解決に結びつくことは多くありません。

あなたを一番大切に思ってあげられるのは他でもない自分自身です。自己否定の殻から抜け出し、新たな仕事にチャレンジできる自分を手に入れるためにも、心理セッションで根本的な解決をし、今までとは違う発想や行動パターンを身につけてみませんか?

建設コンサルタント・IT業界で働く技術者の方へ

悩みや不安を抱えていませんか?一人で抱え込まずに、いつでもお気軽にご相談ください。

➢ メンタルサポートのメニュー・料金はこちらから
➢ 心理カウンセリング、セッション を体験されたお客様の声はこちらから

この記事を書いたプロ

アクシス・サポート [ホームページ]

心理カウンセラー 大場慶夫

東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL:03-5809-0473

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
メニュー・料金

【心理カウンセリング】 心理カウンセリングは、あなたの悩みや解決したい問題についてのお話をお聞きします。最初は何を話して良いかわからず不安もあると思います...

カウンセラー紹介
イメージ

理工学系大学院を修了後、建設コンサルタント業界に入る。30歳を過ぎたころから生きづらさや問題を抱えている自分に気づき、心理学やセラピーを学ぶようになる。心理学...

 
このプロの紹介記事
大場慶夫 おおばよしお

技術者向けのメンタルサポートを行う貴重な心理セラピスト。同じ技術者目線で悩みの根本解決に迫る!(1/3)

 「私のサイトが目にとまったということは、何か職場で悩みを抱えていらっしゃいませんか? たとえ小さな悩みでも後々、大きなトラブルに発展することがあります。仕事やキャリアについての悩み、職場の人間関係やハラスメントの問題、どんな小さなことでも...

大場慶夫プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

現役の技術者である強みを生かし、問題をあらゆる角度から分析

会社名 : アクシス・サポート
住所 : 東京都文京区本駒込4-49-2 バウハウスA号室 [地図]
TEL : 03-5809-0473

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5809-0473

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大場慶夫(おおばよしお)

アクシス・サポート

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
失敗するといつも自分を責めてしまう・・・。そんなことありませんか?
イメージ

仕事でミスをしたり、思うように仕事がはかどらなかったり、 そんな時、いつも自分を責めてしまう、そんなことあ...

[ 心理コラム ]

仕事や人間関係がつらい。こんな悩みでもカウンセリングは受けられる?
イメージ

仕事が楽しくてたまらないという人には、どれくらいいらっしゃるでしょうか。職場の労働条件の変化や人間関...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

中間管理職の仕事の不安・不満・悩みとストレス原因まとめ
イメージ

新入社員や若手と呼ばれた時代を懐かしく思う方も多いと思います。仕事を覚え、少しずつ手応えを感じながら成...

[ 仕事の悩みとカウンセリング ]

仕事の納期が迫っている焦りやストレスでうつ病になりそうな不安
イメージ

私たちが仕事をしているビジネスの世界には、時間内に終えなければならない処理や、期日までに納めなければなら...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

毎朝不安で憂鬱。仕事に行きたくない、仕事を辞めたいと思ってしまう
イメージ

仕事をしている私たちは、さまざまなストレスにさらされています。得意先に謝罪しなければならない状況、不得...

[ 仕事の不安と解消方法 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ