プロTOP:小田亜里プロのご紹介

大切な思い出をデザインし、形にするジュエリーリフォームーで、ジュエリーに新しい輝きを(1/3)

想いを形にするジュエリーデザイナー 絆ジュエリーの小田亜里さん

人とジュエリーを結びつける、世界でたった1つの「絆ジュエリー」を考案。いつまでも素敵なお守りに

 「想い出がつまったジュエリーを、新しい形にデザインしています。お母さんのピアスが娘のリングに、おじいちゃんのネクタイピンが孫のブローチに、形を変えて輝きを増し、お守りのようにいつまでも一緒にいられる存在にします」

 と話すのは、「絆ジュエリー」代表の小田亜里さん。有名ジュエリーデザイナーのアトリエに10年間デザイナーとして勤務し、2010年に「絆ジュエリー」を立ち上げました。小田さんのジュエリーリフォームは一般的な概念とは異なり、新しい創造価値を生み出しています。

工業デザイナーの父と美大出身の母の間に生まれた小田さんは、デザイナーとして天性の才能を持ち、上品で洗練されたジュエリーを作り上げます。

「絆ジュエリーのリフォームは、人とジュエリーの物語を聞くことから始まります。あるクライアントさんは、片方だけのピアスを持って私のところへいらっしゃいました。娘さんは幼い頃、そのピアスを知恵の輪のようにして遊んでいたそうです。ピアスの片方はどこかへ行ってしまいましたが、娘さんは成長し成人を迎え、記念としてリングにリフォームして娘さんにプレゼントをしたいと話してくれました」

 片方だけのピアスも、小田さんのリフォームで若い女性を輝かせる美しいリングに生まれ変わります。

「親から子へ、祖父母から孫へ、譲り渡した人の想いをのせて、ジュエリーに新しい役割を生み出すのが私の仕事です。いつまでも、その人の想いがつまったお守りとして身に付けることができ、新しい物語がスタートするのです」

 それは世界にたった1つの想いがこめられた絆ジュエリーなのです。これが評判を呼び、現在は自身のサロンと百貨店で受注がいっぱいだそうです。

「丁寧に作っていますので、今のクオリティーを落とさないために制作数は調整しています」

 人気の理由は、小田さんの想いを引き出す力とデザイン力が大きいところですが、注目すべき点が他にもあるそうです。

<次ページへ続く>

【次ページ】 国内ジュエリーブランドとの提携で、デザインに関わらず高品質を実現

小田亜里プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人との絆を大切に、想い出ジュエリーに新しい輝きを

屋号 : 絆ジュエリー
住所 : 東京都渋谷区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

小田亜里(おだあさと)

絆ジュエリー

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
記事が記載されました「クリエイターのハローワーク」
イメージ

 記事が記載されました「クリエイターのハローワーク」 この度、マール社から発行された「クリエイター...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

小田亜里のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は小田亜里さんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ