コラム

2012-11-16

適応しすぎも問題なんです

私のクライアントさんには、頑張り屋で努力家で回りにとても気を使う方が多いです。

頑張ること・努力すること・回りに気を使うこと、どれも悪いことではないですよね。
だから私のクライアントさん達は、人に好かれ友人も多く回りに頼られていることもよくあります。

ところが・・・みんな辛いと言うのです。

努力することや頑張ること、回りに気を使うことに疲れて、何もかも投げ出してしまいたいとか
時にはこのまま死んでしまってもいいや・・・などと思うこともあるようです。

努力や頑張りは、自分の成長に繋がったり、目的を達成する充実感を味わえる一方で
辛さや苦労になってしまう人もいる。

この違いはどこからくるのでしょう?


それは「自分が望んでいること」をやっているかどうかで違いが生まれると考えられます。

自分が楽しいと思うことなら何時間続けても、なんなら寝なくても元気に続けられる
という経験はありませんか?

私は小さい頃から読書が大好きで、夢中になって読んでいるときは全く眠くなりませんでしたし
ある時は読みながらお茶を飲もうと思って、ヤカンでお湯を沸かしていたのにピーピーヤカンの
音さえまったく耳に入らず火事を起こしかけたこともあります・・・。

また、私はビジネスパーソンの頃、毎日終電で帰ったり、時には徹夜をしたりという生活を
何か月か、時には何年単位で続けていましたが、その合間に自分が学びたい色彩学や心理学を
学んでいて、人には「頑張ってるね!!」と言われていましたが、ちっともそんな気はなく
むしろ楽しんでいました。

でも、自分の望まない「お客様の為にならない提案」や「会社が勝手に作った高すぎる売上目標」
の為の行動はやはり苦しくて、ストレスで胃潰瘍になったり、偏頭痛が悪化したりしました。

「頑張ること」や「努力すること」「回りに合わせること」が辛いと感じているなら
それは過剰適応かもしれません。

「過剰適応」とは本来の自分の感情・気持ちを抑えて回りに合わせすぎてしまうこと。


最初はいいのですが、過剰適応している人は自分が自分を押し殺しているのと同じように
相手も自分を押し殺してくれないと怒りを持つようになります。

そして、どこかでその怒りを爆発させ、今まで築いた周囲との関係を壊してしまいます。

その後、そんな自分に罪悪感を覚え、これまで以上に過剰適応し、また爆発・・・という
スパイラルを繰り返していきます。

もともとは環境に合わせて生きていくため、身を守るために必要なことですが
度が過ぎてしまうと自分を抑える「過剰適応」から自分の気持ちを殺してしまう
「自己破壊的同調」となります。

この過剰適応、個人的な主張や行動の自由を極端に制限される会社員などに多く
見られるため会社人間症候群と呼ばれることもあります。

今、「頑張ること」や「努力すること」「回りに合わせること」が辛いと感じている方、
過剰適応していませんか?

まず気づくことがそこから抜け出す第一歩です。

この記事を書いたプロ

アルテミス・アレス [ホームページ]

心理カウンセラー 斎藤せい子

東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7F [地図]
TEL:090-3220-5329

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

私は自分より相手の気持ちを考えて行動してきたので、相手にそれを拒否されたり自分の思っていなかった結果を出されると「どうして私のこの気持ちを分かってくれないん...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
気持ちと行動に変化を起こすカウンセラー 斎藤せい子さん

変わりたいのに変われない人の為に変化を起こすお手伝いをします。(1/3)

 「現代は日常生活の中で目標を持って頑張って生きている人ほど、知らず知らずのうちに無理をしすぎている人が多いですね。そんな人たちが無理せず目標にたどりつける為のお手伝いをしたいと思ってこのビジネスを始めました」 こう語るのはカラーコーディ...

斎藤せい子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

変わりたいあなたの為の気持ちと行動に変化を起こすカウンセラー

会社名 : アルテミス・アレス
住所 : 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7F [地図]
TEL : 090-3220-5329

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3220-5329

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

斎藤せい子(さいとうせいこ)

アルテミス・アレス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

主人にも体験してもらいたいセミナー

Q1 セミナーに申し込まれたきっかけはなんですか?   主人に...

矢澤 友紀
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「痛みと快楽」がピンとこない

4月になりましたね。花粉症の症状はついに本格化してきました・・・。さて、前回のコラムに質問をいただきまし...

[ 東京で心理カウンセリング ]

痛みと快楽

今日は1月末に行った性格別目標設定セミナーの補足をお送りします。で「痛みと快楽」というタイトルですが、人間...

[ 東京で心理カウンセリング ]

心の健康診断

前回お知らせした1月29日(水)18:30からの「SPトランプで自分の性格に合った目標設定」セミナーキャンセルが1名出...

[ 渋谷で心理カウンセリング ]

性格に合った目標設定をしよう

とっても遅ればせながらですが、明けましておめでとうございます。年が明けて初めてのコラムとなってしまいました...

[ 渋谷で心理カウンセリング ]

ネーミングって大事ですよね

みなさんは楽しいクリスマスをお過ごしでしたか?12月3週目で忘年会ラッシュが終わった私は、クリスマスらしいこ...

[ カウンセラーの想い ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ