コラム一覧 :教育現場の実態

1件~10件(10件)

【4月3日開催】現役の小学校教師に現在の特別支援教育について質問してみませんか

イメージ

みなさん、こんにちは。昨日、2ヶ月間にわたって実施された「小学生気分でお勉強☆」が終了しました。昨日の報告はこちらよりご覧いただくことができます。さて、その中から保護者の方のお声として「特別支援教育について知りたい」ということが挙がってきましたので、この度、入学式を迎え... 続きを読む

教育現場の実態

2016-03-28

集団活動が苦手なお子さんが最も苦手とするのは班活動での「話し合い」

みなさん、こんにちは。現役の小学校教師の鈴木あづみです。日本の学校では集団行動や集団活動が学校生活を送る上で自然なことであり、言うまでもないことです。「これができて当たり前!」と誰もが思うくらいに浸透しています。ただ、この集団活動を苦手とするお子さんも実際にいるとい... 続きを読む

教育現場の実態

2016-03-07

特別支援学級に入りたくても入れない現状

みなさん、こんにちは。ありあんちの鈴木です。すでにご登録していただいた方もいらっしゃいますが、ありあんちではメールマガジンの配信を開始しました。ありあんちについて、療育や教育について、そして鈴木についてもう少し知りたいという方は是非ご登録なさってくださいね。ご登録はこち... 続きを読む

教育現場の実態

2016-02-25

不登校の一つの要因に発達障害がある現状を打開するためには家庭教師が有効?

イメージ

みなさん、こんにちは。現役小学校の教師の鈴木あづみです。1月31日の朝日新聞デジタルに不登校の児童生徒の増加が止まらない内容の記事が掲載されていました。今でも週に一度、小学校へ行ってお子さんの指導に携わっていると学校の事情がよくみえてきます。もちろん、不登校やその一歩手前、... 続きを読む

教育現場の実態

2016-02-01

育児放棄しているように見える家庭の子どもへの教育②

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木です。今回は前回のコラムに引き続いての内容です。保護者の事情や家庭環境により十分な教育を受けることができていないお子さんの教育を受ける権利を守る学校での取り組みをご紹介します。 投稿時刻が遅れてしまう児童 家庭内の朝... 続きを読む

教育現場の実態

2016-01-22

育児放棄しているように見える家庭の子どもへの教育①

みなさん、こんにちは。東京都でも千葉県よりの葛飾区で個別指導による療育の塾を開いている鈴木あづみです。日本では子どもの貧困についての様々な取り組みが活発になってきました。その中で見えてきている問題の一つにネグレクト(育児放棄)によって十分な教育を受けられていないお子さんが... 続きを読む

教育現場の実態

2016-01-21

学校で新たに活躍する「特別支援教室専門員」への期待

イメージ

みなさん、こんにちは。元小学校教師の起業家、鈴木あづみです。先日もこちらでお話しさせていただきましたが、私は区内の巡回指導員もしております。元教員ということも重なって来年度から導入させる特別支援教室は興味深いのです。特別支援教室新設にあたり、「特別支援教室専門員」... 続きを読む

教育現場の実態

2015-12-04

【不足する支援】学習がゆっくりな子どもたち②

イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区でお子さんとそのご家族のための個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今回は前回に引き続いての内容です。事例を挙げてお話しいたしますが、プライバシーへの配慮から私の経験してきたことにお話を加えて綴りますことをご了承ください。 事例1:... 続きを読む

教育現場の実態

2015-11-04

【不足する支援】学習がゆっくりな子どもたち①

イメージ

みなさん、こんにちは。葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。私は週に一度、葛飾区の巡回指導員として小学校に勤務しています。今回と次回は巡回指導の実態をみながら、愛の手帳や受給者証などの福祉的支援を受けることができない子どもたちにフォーカスしていきます。... 続きを読む

教育現場の実態

2015-11-03

小学校の教師の勤務時間から安全管理を考えてみる

イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別の療育塾を開いている鈴木あづみです。こちらはJR新小岩駅が最寄り駅ということで、隣の江戸川区からお通いいただいている方もいらっしゃいます。今回のコラムは教師の勤務時間について綴ります。皆さんの「学校の先生」の勤務時間のイメージ... 続きを読む

教育現場の実態

2015-10-10

1件~10件(10件)

RSS
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

毎月のアセスメントが楽しみです

ありあんちに通って半年が経ちました。子どもは重度の知的障...

H
  • 女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ