コラム一覧 :日常生活スキル

1件~12件(12件)

課題分析2-バス停まで行く

みなさん、こんにちは。受給者証がなくても通える個別療育の教室を開いている鈴木あづみです。前回は「バスに乗る」ということの課題分析をしてみましたが、今回は「自宅からバス停まで行く」という行動について課題分析してみましょう。読者の皆さんもご一緒に考えてみてください。①定刻にな... 続きを読む

日常生活スキル

2016-01-06

課題分析1-バスを利用するー

みなさん、こんにちは。小学校の特別支援学級の元教師の鈴木あづみです。以前のコラムでお話ししましたように、今回はバスを利用する際の課題分析をしてみます。皆さんも一緒にシミュレーションしてみてください。まず始めに。ここではクラブのバスではなく、公共交通機関のバスを利用して水... 続きを読む

日常生活スキル

2016-01-05

1人で習い事へ行くために〜行動を教えるために必要な「課題分析」

イメージ

みなさん、こんにちは。2人の幼児がいるワーキングママの鈴木あづみです。スポーツ系の習い事で人気の高い水泳ですが、我が子もスイミングスクールに通っています。来春から1人でスイミングスクールへ通うことができるよう、今月から練習しています。まずは自宅のドアの開け閉めからスタート... 続きを読む

日常生活スキル

2016-01-04

自宅から一人で習い事へ行くために教えるべきこと

イメージ

みなさん、こんにちは。自閉症やADHDなど、発達に心配があるお子さんとご家族のための個別療育を提供している鈴木あづみです。今回のコラムは私が今悩んでいることについてしたためていきます。来年から小学生になる我が子ですが、今、スイミング教室に通っています。今は15時からスタ... 続きを読む

日常生活スキル

2016-01-03

一人でジャンパーを着られるようにする

イメージ

みなさん、こんにちは。今年も残すところあと数日となりました。寒い冬の時期に活躍するジャンパーですが、必ずファスナーが付いています。上げ下げするのは簡単なのですが、金具部分をはめるとなると、子どもにとっては難しい動作の一つです。みなさんが衣類のファスナーをはめる時、... 続きを読む

日常生活スキル

2015-12-28

便座に座ることができないお子さんへの手立て②

イメージ

みなさん、こんにちは。お子さんから学びを明日の指導につなげる個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。今回のコラムは前回のコラムの続きになります。以下に便座に座ることができない原因をいくつか挙げてみました。ここで共通してお持ちいただきたい視点は「椅子には座れるのにどう... 続きを読む

日常生活スキル

2015-12-19

便座に座ることができないお子さんへの手立て①

イメージ

みなさん、こんにちは。ママさんやパパさんと一緒に療育を創り上げる鈴木あづみです。東京ではようやく冬らしいキーンとした寒い朝になりましたが、昨年の今日は何と今までで最も寒い日よりもさらに寒いと天気予報で放送されていました。そのような日に駅など暖房便座の設備がないトイレ... 続きを読む

日常生活スキル

2015-12-18

「自分で選ぶ」ということは、自分の人生を豊かにするツール

イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区にある個別療育塾の鈴木あづみです。幼いお子さんは自分で選択するということに対しての経験が少ないので、どうしても「自分で選ぶ」という行動への理解が不足しています。よく親御さんがやってしまう例をご紹介します。家族でレストランへ行きまし... 続きを読む

日常生活スキル

2015-11-18

【自閉症のお子さんへ】生理時の手当を教える

イメージ

みなさん、こんにちは。帝釈天で有名な東京都葛飾区にある個別療育塾ありあんちの鈴木です。自閉症の方にとって目に見えないものを理解するということは、非常に苦手なことです。その中の一つに自分自身の心身の成長があります。幼いお子さんが成長すると衣類が小さくなりますが、一般的に... 続きを読む

日常生活スキル

2015-10-27

信号の渡り方を教える工夫

イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区に個別療育塾を初めて作った鈴木あづみです。実は先月「信号を見て横断歩道を渡れるようになってほしい」というご相談を保護者の方からいただきました。自閉症でもそうでなくても実物に近い教材教具で教えることが大事だと今までの経験で感じているため、... 続きを読む

日常生活スキル

2015-10-25

スキルと順序をマッチングさせれば「できる」につながる

イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の個人塾を経営しております鈴木あづみです。私が指導に当たっているお子さんの中に一人で着替えができる小学1年生のお子さんがいます。このように聞くと「何も問題とするところがない」のですが、困ったこととしては「着替えに時間がかかり... 続きを読む

日常生活スキル

2015-10-09

体操着や私服に着替える時

イメージ

小学校で特別支援学級の担任をしていた時のことです。小学4年生のSさんは、一人で着替え方ができていました。しかしながらとても残念なことがありました。それは着替えの順が年齢に見合っていないことでした。Sさんは下着1枚になるまで脱いで、それから体操着、または私服に着替えていました... 続きを読む

日常生活スキル

2015-09-20

1件~12件(12件)

RSS
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子どもと家族を大切にしてくれる療育だということが分かりました。

葛飾区でABAを取り入れている療育を実施しているところを探し...

S
  • 女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ