コラム

2016-01-20

言葉では難しい動作【鼻をかむ】を教える方法

鼻をかむ

みなさん、こんにちは。個別指導による療育を実施している鈴木あづみです。

明日は大寒ですが、1月中旬から急に冬の厳しさが増していて、体調を崩す人が増えていることだと思います。
インフルエンザも心配される冬ですが、インフルエンザは風邪の一種だそうです。つまり、症状が風邪に似ているのは当たり前のことです。

風邪の引き始めの症状は一人ひとり異なりますが、特に小さなお子さんの場合、厄介なのが鼻水です。
「ティッシュで鼻をかんで」と言葉で言うとティッシュでぬぐう動作はするものの「かむ」ということはまだ分からないようです。
かといって見本を見せながら「ふーんってやるんだよ」と言ってもその「ふーん」がまた伝わりにくいのです。子どもは何かをしなくてはいけないと意識するので、ついつい鼻から息を吐くのではなく、吸ってしまうのでしょう。

この吸った鼻水は副鼻腔というところにどんどん溜まっていきます。そしてそのうち中耳炎にかかってしまいますので、鼻水のケアは風邪はもちろんのこと、他の病気への発展を防いでくれる大切なケアです。
今回はその「鼻をかむ」という動作の「ふーん」に注目してお子さんへの教え方の一例をご紹介します。

準備

・お子さんの鼻に入るくらいの大きさのティッシュ(鼻血を止める時に入れるあのティッシュの鼻栓)をいくつか作っておく
・マスキングテープやビニールテープなどを用いて横断歩道のようにテープを床やテーブルなど実施する場所に5本ほど貼る

教え方の例

①子どもに「これから鼻栓飛ばし競争をしよう」と誘う
②まずは大人が片方の鼻に栓を詰め、もう一方の鼻は鼻をかむときのように指で抑える。
③スタートポジション(立って指導する時は床にスタートラインを引いておく)に立って鼻をかむ要領で鼻栓を飛ばす。
④準備して置いたマスキングテープなどのラインを活用して「ママはあそこまで飛ばせた!○○ちゃんはママより遠くに飛ばせるかな?」と言う。(数字が分かるお子さんはテープに数字を書いておくとより効果的)
⑤子どもがチャレンジする

まとめ

このような感じでゲーム感覚で実施すると「ふーん」の感覚が分かります。
1度に何回も練習をしたい時は、ボーリングのスコア表のように誰が何回ずつ挑戦するかということを書いて示して、その都度どれくらい飛んだかを記録していきましょう。
注意点は、これを実施する際には、お子さんが鼻風邪を引いていない時に実施することです。


次はこちらもどうぞ

消しゴムを使わない子どもが使えるようになる工夫①
消しゴムを使わない子どもが使えるようになる工夫②
家庭療育の限界
もっと詳しい説明をしてほしいと感じたら

個別療育塾ありあんち

○東京都葛飾区はもちろん、江戸川区や墨田区からもお通いいただけます。
○小学校で特別支援教育の専門家としての長年の実績
○未就学児を対象にした応用行動分析を専門とした療育機関での指導実績
○「できる」から「できそう」をみつけて「できた」につなげる療育塾
○メルマガ登録 http://u0u0.net/sxxs

この記事を書いたプロ

個別療育塾ありあんち [ホームページ]

教師 鈴木あづみ

東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL:050-5582-1757

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

毎月のアセスメントが楽しみです

ありあんちに通って半年が経ちました。子どもは重度の知的障...

H
  • 女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ