コラム

2016-01-15

ミッツ・マングローブさんが告白した「学習障害」とは?

ペン立て

みなさん、こんにちは。元小学校教師の鈴木あづみです。「元」と言っても現在も週に1度は小学校へ足を運んで学習支援をしています。

昨日の夕方、インターンネット上で話題になっていたミッツ・マングローブさんの記事、私も拝見させていただきました。ミッツさんは「学習障害」だそうですが、他の有名人で言えばハリウッドスターのトム・クルーズさんが最初に思い浮かぶ方が多いのではないかと思います。彼はアルファベットの「b」と「d」の区別がつかないため、セリフは全て音声言語で覚えるそうです。

記事によるとミッツさんは、学習障害のうち「暗記の分野に「障害」があるようで、記憶するということが非常に困難だそうです。トム・クルーズさんは文字の識別が難しい「ディスレクシア(識字障害)」と言われています。

ミッツさんは皆さんご存知の通り慶應義塾大学を卒業してるくらい、アカデミックスキルは高い方です。テレビで拝見するかぎりではありますが人とのコミュニケーションも上手に取っていらっしゃいます。普段、テレビでみるミッツさんも「見えない障害」を抱えて生きていらっしゃるとは全く知りませんでした。

学習障害は、知的な遅れはないものの、ある特定の分野で困難が生じてしまう障害です。現在の医療では原因を特定できていないのですが、先天性の脳の機能障害だということは確かなものです。そのため、家族や今までの育児に原因があるという訳ではありません。
よく聞く言葉としてLDというものがありますが、これが学習障害(Learning Disabilliity)を表す言葉として日本でも有名です。「知的な遅れはない」ため、特別支援学級での指導はできず、通級学級(来年度から特別支援教室)で学習することができますし、また担任の先生方も工夫をなさって指導にあたっています。
困難が目に見えづらく、かつ「障害がない子ども」とみられることが多いため、怠けているのではないか?という疑いを抱いてしまう大人も多いのも現実です。しかし、本人は必死に学んでもどうしても身に付かない、または身に付けるために時間を要するのです。

お子さん本人が困難を訴えるということも非常に難しいのです。なぜなら本人にとっては今まで生きてきた中でそれが当たり前だったからです。知的な遅れを伴わない学習障害のお子さんの場合、「勉強ができない」と思いこんでしまう場合もあります。そのため、お子さんのメンタルケアも必要になってきますし障害認知も必要になってきます。


「お子さんにどう伝えて良いか分からない」という方へ

最終的にはママさんやパパさんの口から説明することが大切だと思います。そして障害があるからと言って今までの生活が一変するわけではない、ということも伝える必要があると思います。
どのような困難を抱えていてもそれに対応できる手段を見受けてそれを日常生活に活用していくようにすれば良い方向へ導くことができます。

お子さんの発達に心配を感じたら、またはお子さんが自分自身に心配を感じていたらこちらで無料にてご相談できます(初回のみ)。


次はこちらの記事をどうぞ

療育の必要性 チェックリスト
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
「適正就学」とは何か

個別療育塾ありあんち

○東京都葛飾区はもちろん、江戸川区や墨田区からもお通いいただけます。
○小学校で特別支援教育の専門家としての長年の実績
○未就学児を対象にした応用行動分析を専門とした療育機関での指導実績
○「できる」から「できそう」をみつけて「できた」につなげる療育塾
○メルマガ登録 http://u0u0.net/sxxs

この記事を書いたプロ

個別療育塾ありあんち [ホームページ]

教師 鈴木あづみ

東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL:050-5582-1757

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

学校の今を知っている先生だから「なるほど」と思うことがいっぱいでした

学校のことで悩んでいました。周りのママ友や夫に相談しても...

M
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ