コラム

2016-01-14

【発達障害の心配も?】子どもの癇癪(かんしゃく)は薬で治療できるのか②

泣き叫ぶ

みなさん、こんにちは。応用行動分析(ABA)を活用した個別療育を実施している鈴木あづみです。

今回のコラムは前回のコラムに引き続き、子どもの癇癪について一緒に考えてみましょう。

まずは、子どもの服薬について触れます。
私たちは普段からできるだけ服薬を控えて生活をしています。それはなぜかというと、みなさんも経験上ご存知なように薬というものは万能ではないですし、普段手軽に入手できるのは化学物質の塊です。そのため、症状が改善されてもどうしても「薬による副作用」から逃れることは難しいのです。副作用の自覚がなくても体にとって多少なりとも負担がかかっていることは否めません。そのため、できるだけ薬の服用は避けたいと誰もが思います。科学が発展した現在でも民間療法が重んじられているのはそのようなことにも由来するのでしょう。

以上のことも踏まえて、私自身は薬に頼る前にできることがあると思っています。それに加えて効果的な指導もあるので、それをご紹介させていただきます。

どうして子どもが癇癪を起こさずにはいられないのか。
それは自分の訴えや意思、感情を言葉に出して表現する術を知らないからなのです。泣き叫んでいる時に大人がどうにかこうにか解決してくれたという体験が積み重なることで癇癪が増えたり強くなったりすることが多いのです。その例は次回のコラムでご紹介させていただくことにします。

自分の心にある思いを癇癪ではなく言葉に置き換えるということを子どもに教える、それだけで癇癪はなくなったり減ったりする可能性が非常に高まるのです。
そのため「どうして癇癪を起こすのか」を考えるより「どのような状況で癇癪を起こしてしまうのか」というところに原因を見つけることが非常に重要になってくるのです。


癇癪を言葉に置き換える方法を知りたい方へ

○「もう手遅れかも」「現状を何とかしたい」というママさんはこちらへご相談ください。

○育児で使う言葉についての学びを深めたいという方は只今10名様限定の無料講座の参加者の募集をしています。一緒に考えてみませんか?

次はこちらのコラムがおススメ!

お子さんが「寝つきが悪い」「睡眠が浅い」そう感じたら
「もう分かんないよ~」という子どもの言葉は何を示しているのか
家庭療育の限界

個別療育塾ありあんち

○東京都葛飾区はもちろん、江戸川区や墨田区からもお通いいただけます。
○小学校で特別支援教育の専門家としての長年の実績
○未就学児を対象にした応用行動分析を専門とした療育機関での指導実績
○「できる」から「できそう」をみつけて「できた」につなげる療育塾
○メルマガ登録 http://u0u0.net/sxxs

この記事を書いたプロ

個別療育塾ありあんち [ホームページ]

教師 鈴木あづみ

東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL:050-5582-1757

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

毎月のアセスメントが楽しみです

ありあんちに通って半年が経ちました。子どもは重度の知的障...

H
  • 女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ