コラム

2016-01-07

幼稚園・保育園と小学校の違いで悩むママさんたち①

つみき

みなさん、こんにちは。小学生でも受けられる個別指導による療育を専門にしている鈴木あづみです。
新年になり、この4月に小学校入学を控えたお子さんや保護者の方は引き締まった心持でいらっしゃることだと思います。

世の中では「小1プロブレム」という言葉があるように、幼稚園・保育園(以下、「園」とします)の生活とは違う生活が急にスタートするので、4月は子どもたちの疲れがたまりやすく、ゴールデンウイークを迎える、あるいは過ぎた頃に体調を崩す1年生は多いですし、新級した2年生から6年生も同じように増えます。

さて、新しい環境になれるということが大変なのは子どもたちだけではありません。実は保護者の方の方がもっと大変なのではないかと元教師の目から見ると感じます。特に保育園にお子さんを通わせていたという保護者の方はとても大変だと思います。

以前も記しましたが、幼稚園と保育園では国の管轄する省庁が異なります。
幼稚園は「学校」の扱いなので文部科学省が管轄しています。そのため、学校に近い形、つまり「教育」がなされています。
その一方保育園は、福祉的な要素で発展してきた施設なので厚生労働省が管轄しています。保育園ができた歴史をみると分かるのですが、教育というより託児的要素が強いのです。ここでは文字通り「保育」がなされています。ですから0歳から通えるのです。ちなみに正式には「保育所」と表記されます。

幼稚園、つまり「教育」は子どもの育ちに焦点をあてていますし、学習指導要領もそのようになっています。しかし、保育園では子どもへの保育と保護者のための育児支援の要素、その両方が重んじられています。もちろん比重は子どもの方が上なのですが「子どもの健やかな成長があるからこそ、保護者がよりよい家庭育児ができる」「子どもは家庭と地域が育てていくもの」などという考え方なのだろうと私は解釈しています。それは保育所保育指針を読んで気づきました。

このように、幼児教育と保育は似ているようで違うのです。認定こども園ができてから「幼保一元化」についてようやく本格的に議論が交わされていますし、厚労省も文科省もこの分野での歩み寄りをみせているのですが、まだまだ距離は縮まらないままだと個人的には思います。


【無料特別講座】心がラクになる育児のことば

ありあんちからのお年玉プレゼント講座です。
ワークショップ形式で我が子に使う言葉について考えてみませんか。
詳細はこちらから

個別療育塾ありあんち

○東京都葛飾区はもちろん、江戸川区や墨田区からもお通いいただけます。
○小学校で特別支援教育の専門家としての長年の実績
○未就学児を対象にした応用行動分析を専門とした療育機関での指導実績
○「できる」から「できそう」をみつけて「できた」につなげる療育塾
○メルマガ登録 http://u0u0.net/sxxs

この記事を書いたプロ

個別療育塾ありあんち [ホームページ]

教師 鈴木あづみ

東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL:050-5582-1757

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子どもの「できる」を必ず見つけてくれるからホッとします

毎回の指導で、子どもが何かしらほんの少しでもできるように...

Y
  • 女性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ