コラム

2015-10-18

広いパーソナルスペースが必要な子どもたち

カフェ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のあるお子様の個別療育を提供しております鈴木あづみです。

みなさんは「パーソナルスペース」または「パーソナルエリア」という言葉をご存知でしょうか。人であれば…もしかすると生き物であれば誰でも持っている見えないエリアのことで、簡単に言えば「自分の縄張り」ということができるかもしれません。自分と他人との空間を意味し、他人に近づかれると不快に思う空間のことを意味します。広さは個人によって様々ですし、そもそも見えないので他人には分かりません。第六感を使って感じ取れば分かるかもしれませんが、特にこのような抽象概念が苦手なアスペルガーやカナー型などの自閉症スペクトラムのある方々にとってはコミュニケーション場面で困難をきたす可能性が高いと言えるでしょう。

ところで、このスペースが広い子どもにとって、学校の教室というものは過ごしにくい場になっています。教室ではどの子どもも自分のパーソナルスペースが机と同じ広さと言うように均等に決められてしまい、それよりも広いスペースが必要な子どもたちは窮屈な思いをしているに違いありません。それも原因で授業中なのに離席してしまったり、隣の子どもの机にまで教科書を置いてしまったり、時には上履きを脱いでその狭さに耐えていたりするのです。

パーソナルスペースの存在を担任が知って入たり気づいていたりする場合には、教室内で適切な支援がなされています。例えば、あえて隣に他の子どもを配置しない「一人席」にしたり、隣に他の子どもがいる場合は、あらかじめより広い場所に移動できるように場所を確保しておいたり、離席していても毎回注意するのではなく要所要所で着席を促したりして、子どもに無理をさせないようにしています。そのため、子どもたちも過度なストレスを抱えずに教室内で過ごすことができているのです。

また、他人のパーソナルスペースを察知することが難しく、クラスの気に入った友達に密着しすぎてしまうケースもあります。その友達にとってみれば「不愉快」なのですが、本人にとっては愛情表現の一つだということを担任の先生や支援者は知っておくと良いです。そして「他の人は嫌なこと」だと本人に告げて、どのような方法が良いのかを一緒に考える時間を作ってください。担任だけでは難しいのでしたら、スクールカウンセラーなどの第三者の力を借りてみましょう。

次はこちらがおススメ!

子どもの困った行動の原因の発見こそ次につながるツール
訪問型療育「みっけ」で子どもの「できそう」を発見する

個別療育塾ありあんち

○東京都葛飾区はもちろん、江戸川区や墨田区からもお通いいただけます。
○小学校で特別支援教育の専門家としての長年の実績
○未就学児を対象にした応用行動分析を専門とした療育機関での指導実績
○「できる」から「できそう」をみつけて「できた」につなげる療育塾
○メルマガ登録 http://u0u0.net/sxxs

この記事を書いたプロ

個別療育塾ありあんち [ホームページ]

教師 鈴木あづみ

東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL:050-5582-1757

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業内容

学校に行けない、教室に入れないお子様のための学習の場が、ありあんちの学習室です。【自学自習スタイル】自分が学びたいと思ったことをここで学習して欲しい。...

ありあんちの動画

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木あづみ すずきあづみ

知的・発達障害のある小学生の子と親が安心して通える個別療育の実施(1/3)

 「知的障害や発達障害の未就学児が通える個別療育の場はたくさんありますが、小学生になった途端に減ってしまい、そのような方々の助けがしたかった」。「個別療育塾 ありあんち」代表の鈴木あづみさんは、個別療育塾開設の動機についてそのように語ります...

鈴木あづみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

小学生の子と親を対象とした数少ない個別療育の実施に強み

会社名 : 個別療育塾ありあんち
住所 : 東京都葛飾区西新小岩4丁目25-11 [地図]
TEL : 050-5582-1757

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5582-1757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木あづみ(すずきあづみ)

個別療育塾ありあんち

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

子どもと家族を大切にしてくれる療育だということが分かりました。

葛飾区でABAを取り入れている療育を実施しているところを探し...

S
  • 女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
小学生になると絶たれてしまう個別療育の深刻さ
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で小学生もお通いいただける個別療育塾を開いている鈴木あづみです。今...

[ 就学前に知っておきたいこと ]

ありあんちが敢えて児童発達支援事業所にしていない理由
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で知的障害や発達障害のある個別の療育を実施している鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

ありあんちの療育
イメージ

みなさん、こんちには。診断に関係なく、発達に心配があるお子さんが通える個別指導の塾の鈴木あづみです。...

[ ありあんちのお知らせ ]

療育の必要性 チェックリスト
イメージ

みなさん、こんにちは。個別療育塾ありあんちの鈴木あづみです。最近、ホームページをまた少しずつリニュ...

[ 育児・教育・療育 ]

児童生徒からみた障害児の出生率
イメージ

みなさん、こんにちは。東京都葛飾区で個別療育の塾を開いている鈴木あづみです。文部科学省のホームページ...

[ 知的障害・発達障害 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ