コラム

2011-07-26

鑑別書って何でしょう?

昨日は「鑑定書とは何か?」についてお話させて頂きました。
(昨日のコラムはこちらからどうぞ http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/8096

「鑑定書」と間違いやすい物に「鑑別書」があります。

簡単に言うと、鑑定書とはダイヤモンドのグレードについて表記したもの(つまり
ダイヤモンド以外には付かない)、鑑別書とはダイヤモンドをも含むすべての宝石に対して、
科学的に分析、検査してその宝石が何の宝石で、更にそれが天然もしくは合成かを判別し、
色や外観を変えるために人工的な処理が施されているか否かを判断しているものです。
鑑別書見本(中央宝石研究所HPより)

また、鑑定書はダイヤモンドの品質についての目安になるものですが、
鑑別書は品質の良しあしとは全く関係ありません。
ですので、例えば通販などで鑑別書が付いているからと言って、
それはイミテーションではないという証明であって
良い物ですよという証明ではありませんので、注意が必要です。

最近は技術の発達により、一見本物と見分けのつかない合成石や
イミテーションも多く見られます。
毎日宝石を見ている私達でさえ、本物かどうか迷う事も全く無いとは言えません。
鑑別書はダイアモンドと同様に専門の鑑別機関で発行されるもので、
鑑定士が色々な角度からその石(真珠等も含む)を分析し、
何であるかを確定します。

少し話がそれてしまうかもしれませんが、お客様が他店でご購入になられた
ジュエリーや裸石を持ち込まれて、そのお品をお預かりする場合は
石の名前を明記する事はしません。
ダイアモンドなら「無色透明石」、ルビーなら「赤色透明石」、
真珠ネックレスなら「乳白色珠ネックレス」というように外見の特徴を記載し、
サイズ、個数、簡単なデザイン、石の内包物などを書きます。
これは、お預かりした商品が分析の結果、万一本物でなかった場合に、
もし預かり書に「ルビーリング」と書いてあれば、
お預りした時点では本物であったとみなされてしまうからです。

プロなら一目見ればわかるのでは、とお思いの方がいらっしゃるかもしれません。
もちろんその特徴からすぐ見分けのつくものもあります。
しかしながら、私も宝石鑑定士の資格を持っておりますが、
なかにはその石がなんであるかを判断する為に各種検査用の器具が必要で、
簡単に判断しかねる場合も多いのです。
実際、お客様がイミテーションだと分からずにお持込になられる場合も
何度かありました(海外で購入なさったり、形見として譲られた場合が多いのですが)。

この様に、鑑別というのはその石の身元を知る上で大切ですが、
それ以上に、まず購入する時に信用できるお店でということが
いちばん大事なことです。
お店に信用があれば、多くの場合はあえてその石が何であるかを
外部の鑑別機関に証明してもらう必要もないわけです。

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ