コラム

 公開日: 2011-07-25  最終更新日: 2014-07-31

鑑定書って何でしょう?

昨日のコラムで、「鑑定書」はダイアモンドにのみつけられるものと申し上げました。
ではどうして他の宝石にはつかないのでしょう? 
(昨日のコラムはこちらからご覧くださいhttp://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/8063

それは業界での品質に関する統一基準が、ダイアモンドにしかないからです。
ダイアモンドには4つの品質項目(一般的に4Cと呼ばれています)の
「カラー」「カット」「クラリティー」「カラット」について
客観的に定められた評価基準があります。
資格を有した宝石鑑定士がその基準に当てはめ評価をし、専門の鑑別機関が
鑑定書を発行します。

中央宝石研究所発行の鑑定書のサンプル

4Cの項目について簡単にご説明すると、
「カラー」
無色のダイヤモンドを「D」カラーとし、以下「E」「F」「G」…「Z」まで
黄色味の濃さによって23段階に分類されます。
マスターストーンという目安になる石との比較で、人の目で評価されます。
(それ以外のカラーダイヤモンドはまた別の評価となります)。

「カット」
プロポーション(形)とフィニッシュ(仕上げ)をもとに総合プロポーションを評価します。

「クラリティー」
インクルージョン(内包物)や表面上の特徴が「透明度」にどの程度影響しているかの評価です。
FL(フローレス)からI3までの11段階あります(あくまでも10倍に拡大したときの
評価ですので、フローレスが全く傷がない石という意味ではありません)。

「カラット」
略字ではctで表示され、1カラット(ct)=0.2gです。
(よく「大きさ」と思われていますが、正確には「重さ」の単位です)

上記のその4Cの評価と、追加項目として寸法、全体の深さ、テーブル径、
ガードルの厚さ、キューレット(ダイヤモンドの下部の先端部分)のサイズ、
蛍光性などが記載されています。


では、すべてのダイアモンドに鑑定書は付いているのでしょうか?
答えはNOです。

前記のとおり、鑑定書は通常、専門の発行機関(鑑別機関)によって発行されますが、
機械で測れるカラット(重さ)以外その判断は人の目で判断されるため
非常に熟練を要し、手間と費用がかかります。

それを考えると通常鑑定書が付くダイアモンドは、0.3ct前後以上、
他の3Cが普通以上の品質の場合であると考えて下さい。
(普通以上というと、目安はそれぞれ違いますが、私はカラーがH~I、
クラリティーがSI2~I1、カットがGOOD以上が目安だと思います。)

しかし、この品質以上でも、鑑定費用(書類作成費用等)を削減し、
よりお安くご提供するため鑑定書を付けない場合や、
または「ソーティングメモ」という、鑑定機関からの品質表示のメモのみを
お付けする場合などもあります(通常、ルースが入っている小さなビニール袋に
記載されている場合が多いです)。
ソーティングメモのサンプル

鑑定書が付いている=品質が良いもの、ということではありませんが、
通常良質のダイヤモンドを使用するエンゲージリングなどには
お付けするのが一般的だと思います。

明日は「鑑別書」についてお話致します。

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================



この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ