コラム

2011-05-31

プラチナのお話(その2)

本日も引き続きジュエリーで用いられる代表的な金属「プラチナ」についてお話したいと思います・
(昨日のコラムはこちらから)http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6543
プラチナバー

《 ホワイトゴールドとプラチナってどう違うの? 》

プラチナは日本名で「白金(はっきん)」と言います。そのまま文字通りに英語にすると
“ホワイト・ゴールド”。この事が金がベースの「ホワイトゴールド」とよく混同される
理由にもなっています。

見た目は同じ白い光沢を持っていますが、プラチナは生まれついてのナチュラルなカラーである
のに対しホワイトゴールドは金に銀やパラジウムなど白色系の金属を混ぜて合成して、
白いカラーにした物です。
(特にホワイトゴールドは仕上げにロジウムメッキという仕上げメッキがしてある事が多いため、
しばらく使うと何となく元の色目の黄色っぽいトーンが出てきてしまう場合があります)
また、見た目の形や大きさが同じでも、手にとってみるとプラチナの方がずっしりと重く
重量感があります。


《 どうしてプラチナは高いのでしょう? 》

(理由その1)
プラチナの年間の供給量は金の約25分の1しかありません。
僅か3グラム(結婚指輪の1本の重さぐらいですね)のプラチナを得るためには、
約1トンもの原鉱石を必要とするその希少性が高価な理由です。
(理由その2)
昨日、プラチナの特徴として、熱に非常に強い特性を持つということをお話しました。
ということは、その加工には金や銀よりもかなり高温が必要となり、当然熟練した技術を要します。
例えば磨きあげて光沢を出すのに必要とする時間も、他の金属よりも数倍かかってしまうのです。
(理由その3)
プラチナは比重が高いため、同じ形のジュエリーを作る場合はプラチナはより多くのグラム数を
必要とするため、作られるジュエリーの金額も必然的に高くなってしまいます。

ただ、ここ10年で5倍になった金の地金相場に比べて、プラチナの金額はやや落ち着いています。
プラチナの地金価格のピークは2008年初めごろ(1g当たり7700円台)、当時の金の価格の
倍以上だったのに比べ、現在は5000円前後で金のグラム当たりの金額と1000円も違いません。


《 Pt900とかPt1000ってどういう意味でしょう? 》

Pt900というのは純度が90%という意味です。通常はこのように1000分率で表します。
例えば金の場合K18とは純金24に対し18ですから75%の純度です。
日本ではプラチナの場合、85%の純度(Pt850)以上でないと政府の品位証明が受けられません。
この純度の高さが高品質、最高の品位、純粋な輝きといわれるゆえんです。
最近では技術の発展にともない、Pt1000も登場しています。


さて、金とプラチナについてその金属としての特性や価値についてお話してまいりました。
それぞれの特性を理解すると、ゴールドジュエリー、プラチナジュエリーを今まで以上に
楽しめるのではないかと思います。


※関連コラム
「プラチナのお話(その1)」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6543
「金(ゴールド)の種類」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6519
「ジュエリーとしての金(ゴールド)」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6497
「金の価格が高騰している理由」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6465
「金(ゴールド)はなぜ価値があるのか」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6432

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ