コラム

 公開日: 2011-05-30  最終更新日: 2014-07-31

プラチナのお話(その1)

プラチナのマリッジリング
先週は金(ゴールド)についてお話させて頂きました。

ジュエリーで使われる素材の代表格であるゴールドとプラチナですが、
日本では現在でも、例えば婚約指輪や結婚指輪の多くには、
ゴールドではなくプラチナの素材が使われています。

では、プラチナとはどのような素材なのでしょうか?
意外とその特徴について知られていなかったり、誤解されている事も多いようですので
その特徴を簡単にまとめてみたいと思います。


《 プラチナはいつごろから使われるようになったのでしょう? 》

プラチナの歴史は意外と浅く、広く実用化されたのは20世紀になってからです。
特にアール・デコ様式の特徴である幾何学的、直線的なラインを生かしたデザインや、
透かしなどの細かい細工でプラチナを使ったものが多く見られます。
特にカルティエがベル・エポック後期に多くプラチナを使い始め、いっきにプラチナ人気が
高まりました。


《 プラチナは金や銀とどう違うのでしょう? 》

一番特徴は、プラチナは性質が非常に安定していて、耐久性に富んでいるということです。

プラチナは酸、アルカリ、汗などにも非常に強く、温泉に入っても変色変質しません。
金はセレン酸などの一部の酸には溶解し、水銀でも変質してしまいます。
銀は大気中でも変色し、ましてや温泉などに入ってしまうと真っ黒になってしまいます。

また温度に対してもその強さが違います。
プラチナの融点は1776℃、金は1063℃、銀は960℃です。
普通の火災では融点の高いプラチナは溶けません。

またプラチナは比重が高く、同じ大きさの金や銀に比べずっしりと重量感があります。
そして加工にも影響する特徴として、延びやすく粘り強いというものがあります。
絹糸のように細く延ばすことが出来ます。これが繊細で自由なデザインを可能にし
高級ジュエリーに多く使用されるようになったのです。

さて、明日は誤解されやすいプラチナとホワイトゴールドの違いや、プラチナの希少性について
お話したいと思います。
《続きはこちらからどうぞhttp://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6593


※関連コラム
「金(ゴールド)の種類」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6519
「ジュエリーとしての金(ゴールド)」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6497
「金の価格が高騰している理由」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6465
「金(ゴールド)はなぜ価値があるのか」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6432

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ