コラム

2011-05-02

男性のためのジュエリー講座(1)

こちらのサイトのコラムは、男性の読者の方も多いかと思います。
ですので、今日から何回かに分けて「男性のためのジュエリー講座」というコラムを書かせて頂きたいと思います。

ここで言う「男性のための・・・」というのは、「メンズジュエリーを着ける男性のための・・・」ということではなく、あくまで「女性にジュエリーをプレゼントしたい、でも、いざ選ぼうと思うと一体どんなものを選んだらいいのかさっぱり分からない、と言う男性のための・・・」という意味ですので、予め、ご了承くださいませ。
どんなジュエリーなら喜んでもらえるのでしょう?

今まで女性にジュエリーを贈ったことがある方は、ご自身でそれを選ばれましたか? 
結局何を贈っていいかわからず、最終的にはお店に女性を連れていき選んでしまったという経験はないですか?
でもそれでは値段もわかってしまうし、何よりホントは相手の女性のビックリする顔が見たいから、こっそり買いたいんだけどな、と思っている方の為に、ちょっとヒントになるような「女性はこんなジュエリーを待っている!」というコンセプトで書いていきたいと思います。ご参考になれば幸いです。

◆そもそも、何で女性はジュエリーが好きなの?◆

まず、そもそも女性は何の為にジュエリーを着けているのでしょう?

古今東西クレオパトラの時代からジュエリーは単に装飾という意味だけでなくパワーの源として身に着ける習慣がありました。
ジュエリーで使われる鉱物や宝石は、古くは何十億年の昔から地球の奥深く眠っていたものです。大地、自然界のパワーを十分蓄えて地上に出てきたものとして、そこにお秘めたるパワーを感じ、お守り的な価値を求めたのもいわば当然のことといえるでしょう。
いつでも自分の見方になってくれて、力を与えてくれるものとしてジュエリーを身に着けたいという気持ちが潜在的にあるのです。
男性よりも女性のほうがこの気持ちが強いのは、男性は外で戦うために女性からパワーを得る、女性はパワーを地球から得ようとするからでしょうか?

ちょっと大げさな話になってしまいましたが、もちろん単純に、美しい物へひきつけられるという理由もあると思います。
何も予備知識のない小さな女の子でも、キラキラ輝くジュエリーにくぎ付けになり引き寄せられてしまいます。
ではジュエリーを誰かから贈られるという事にはどういう意味があるのでしょう? 
太古の昔から、人々は宝石の中に「永遠の美しさ」を求めてきました。そこから、愛するもの同士の変わらぬ心の誓いを、宝石に託して相手に贈るという風習が生まれました。
つまりジュエリーをもらうということは相手の“変わらぬ愛の証”をもらうということだったのです。それが今日の婚約指輪、結婚指輪の習慣につながっているのです。 

ジュエリーをもらって嬉しくない女性はいません。普段あまりジュエリーを身につけない女性であっても、もし愛する人からのプレゼントであればきっと目を輝かせて喜んでくれるでしょう。
大切な人から贈られたジュエリーの存在を自分の肌に感じるとき、女性は相手の真心を身に着けているという、なんとも幸せな気持ちに満たされるのです。だから女性はジュエリーのプレゼントは大歓迎なのです。


さて、明日は( 時代によって女性の好みも変わってきた~今までのやり方で陥りやすい失敗とは? )についてお話させて頂きたいと思います。是非続けてお読みいただければ嬉しいです。
http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/5891

============================================
青山宝飾/青山 陽子 (東光企業株式会社)
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表メール   info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ