コラム

 公開日: 2012-06-01  最終更新日: 2014-07-31

エンゲージリングのリモデル(リフォーム)事例

当店では、古いジュエリーを新しくよみがえらせるジュエリーリフォームや、
宝石やデザインを自由にお選び頂けるオーダーメイドジュエリーをご案内しております。

今回は、最近お承りしたエンゲージリングのリモデル(リフォーム)事例を
ご紹介させて頂きたいと思います。
実は、古いエンゲージリングのお作り替えは、当店でもいちばんご依頼が多い
リモデルのひとつです。今回はそのご案内の流れを、順を追ってご紹介させて頂きたいと
思います。

【ステップ1 無料相談のご依頼】

当店ホームページ(http://www.aoyama21.co.jp)をご覧になられたお客様から
お電話を頂きました。
ご結婚が決まり、お相手様のお母様の古いエンゲージリングをリフォームしたいという
ご希望でございました。
高さがあり爪が大きなダイヤモンドリングとのことでしたので、石の大きさと大体の
ご希望イメージをお聞かせ頂き、ご来店の日時を決めさせて頂きました。

【ステップ2 店頭でのご案内】

ご来店の前に、お聞きしたイメージを元に、幾つかお勧めのスタイルのデザインサンプルを
ご用意いたしました。
シンプルなデザインをご希望でいらしたので、セミオーダー枠の中からピックアップ致しました。
セミオーダーの枠は、ダイヤモンドリングだけでも数百種類、また同じデザインでも
石の大きさによって腕の太さや枠の大きさを微妙に変えているため、型の数で言うと
数千種類もあります。その中からお客さまのご要望に合う枠をピックアップ致します。
ご用意したサンプルと、店頭でご用意している枠や実物の商品、カタログや作製事例の
写真などをご覧いただきながら、ご希望イメージのものがあるか、ご予算内でお納めできるか
ご案内させて頂きました。
※ちなみに、ここまでのご案内は一切料金がかかりません。もちろん、ご希望と違ったり
ご予算に合わなければ、オーダー頂かなくても大丈夫です。今後のオーダーの参考に
して頂くだけでも、もちろん結構です。

今回は、ご案内の中からお好みのデザインをお選び頂きました。
お客様のサイズ、文字彫りなどの内容を確認させて頂いて、お客様のお指輪を改めてお預かり
いたしました。
お預かりのリングがこちらです(やはりこのデザインではお使いづらいですね)。
お母様の古いエンゲージリング

【ステップ3 作製】

今回はセミオーダーのデザインのため、加工にかかった日数は約10日間でした。
(ちなみにフルオーダーの場合は、デザイン画作成後、加工に約2~3週間ほどお時間を頂きます)
出来上がったリングがこちらです。
新しい輝きを放つエンゲージリング
お客様は、実はお電話ではシンプルなティファニースタイル(6本爪のダイヤの入らない立爪
スタイル)をご希望でいらっしゃいました。こちらのデザインは当店にあった
デザインサンプルです。サイドの小さなダイヤモンドのラインをお気に召して頂き、
こちらのデザインに決まりました。4本爪のすっきりとした、大人っぽいおしゃれなデザインです。

【ステップ4 ご納品】

人気のエンゲージリングデザイン
仕上がりの画像をお客様にお送りし、お受け取りにいらして頂きました。
中央のダイヤモンドも、綺麗にクリーニングされているせいか、輝きもさらに美しく
お感じになられたようで、とてもお気に召して頂きました。
今回のデザインの特徴は、上から見ると綺麗なストレートラインですが、サイドから見ると
中央の4本爪の枠に向かって腕の部分が少し斜めに伸びているため、中央石の出っ張り感が少なく、
引っかかりなども比較的お気にならないところです。
また、中央のダイヤモンドの高さのバランスや、腕の厚みが、マリッジリングとの重なりの
バランスも良いため、華やかさがありながら、とても着けやすいデザインでございます。

【加工費用】

今回のデザインの作製工料は、プラチナ素材、いちばんグレードの高いメレダイヤを使用して
約15万円でございます。サイドにダイヤモンドが入らないシンプルなデザインですと、
プラチナ台で工料は平均7~10万円、サイドにダイヤモンドが入ると約10~18万円ぐらいが
平均でございます。
旧枠のプラチナ素材は、ご不要地金として下取りさせて頂きましたので、実際のご負担は
約13万円ぐらいとなりました。
このように、旧枠地金の他、ご不要のジュエリーをお持ちいただければ、お下取りをさせて頂き、
加工費用のご負担を抑えることも出来ます。

いかがでしょうか?
順を追ってリモデル加工の事例をご紹介させて頂きました。
ジュエリーリフォームというと、かなり費用がかかるのでは?とか、希望のイメージに
ならなかったらどうしよう?というご不安も多いかと思います。
お客様に安心してお任せ頂けるように、出来る限りきめ細やかなご案内を心がけております。

当店では、ジュエリーリモデル、オーダーメイドジュエリーの他、
ご不要貴金属地金のお下取り、ジュエリーの修理・お磨きなどのメンテナンスを
お承りしております。

ご相談は、メールやお電話にてどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。
(ご相談お見積りは無料でございますが、ご案内が重ならないように店頭でのご案内は
予約制とさせていただきますのでご了承くださいませ)

ご質問、ご来店のご予約はこちらのページからでもお受けしております。
http://www.aoyama21.co.jp/index.php?data=./data/cl4/#tenpo3

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================



この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ