コラム

2011-10-14

「悲しみの席」でのジュエリールール

パールネックレス&イヤリング
港区東麻布にございます「青山宝飾」の青山陽子です。
ジュエリーコーディネーター&ジュエリー・リモデル・カウンセラーとして
お客様に日々ジュエリーの楽しみ方をご案内しております。


さて、ジュエリーのおしゃれは、基本的には決まりごとにとらわれず、
自由にコーディネートしていいものです。

ただし、唯一ルールが必要な場面があります。
「悲しみの席」です。


「喪服に合わせるジュエリーは、どこまで許されるの?」
というご質問を度々受けます。

亡くなった方を悼み、遺族の悲しみに寄り添う、相手をいたわる思いを
装いで表現する場合、ジュエリーに対していつもとは全く違うスタンスが
必要になります。
それは“相手に決して失礼にあたらないようにすること”です。

本来、故人やご遺族への気持ちを考えれば、「飾る」という意味でのジュエリーは
必要ないかもしれません。
ただ、唯一許されているパールネックレスは、私達日本人にとっては
とてもフォーマルな印象のジュエリーです。
心からのお悔やみの気持ちを、「海の涙」ともいわれるパールに託して、
それを身に着けるという表現方法も、理解できるかと思います。

ただし、パールのネックレスが唯一許されるからと言って、
二連以上のものは決して着けてはいけません。
連が重なるものは「不幸が重なる」ことを連想させますので
とても失礼になります。

また、一連でもロングのものは、やはりオシャレ的な印象の方が強いので
避けた方が良いでしょう。また、バロックなどの変形のパールも、
同様の理由で着けない方がよろしいかと思います。

パールの色は、一般的な白色はもちろん大丈夫ですが、
あまりピンク色の強いものや、金色に近いものなどは避けた方が良いです。
また、アコヤ真珠に染色をしたグレーから黒色系のパールや、黒蝶真珠のネックレスも
お着けになって大丈夫ですが、極端に大粒の真珠は目立ちすぎるので、
そこはご判断が必要になってくるでしょう。

イヤリング、もしくはピアスを合わせるのであれば、
耳に直接つく一粒のタイプがよろしいと思います。
揺れるものは装飾的な印象が強いので、もしセットで持っていらしたとしても、
あえて悲しみの席で一緒に着ける必要はありません。

お指輪は地金がプラチナやホワイトゴールドなどの銀色もの。
ダイヤモンドなどの装飾は少しでしたら大丈夫ですが、取り巻きなどの
華やかなものは、避けた方がよろしいと思います。

パールジュエリー以外でも、結婚指輪は着けたままでもOK。
ただし、ダイヤモンドのエタニティーリングなど、あまり光るお指輪でしたら、
その場だけ外す、といった配慮も必要かと思います。

また、お通夜やご葬儀以外のお席、例えば法事などでしたら、
服装同様、もう少し緩くお考えになられてもよろしいです。
多連などのネックレスはもちろんNGですが、真珠一粒のペンダントだったり、
すこし揺れるイヤリングやピアスも、その場にふさわしくないデザインでなければ
TPOに合わせて、お着けになられても大丈夫だと思います。


あくまでも、「悲しみの席」でのジュエリーは、喪服という服装の決まりごとの
延長として、誠実にお悔やみの気持ちを表現するジュエリーアイテムとお考えになると、
おのずとルールが見えてくるかと思います。


※当店では、オーダージュエリー・ジュエリーリモデル・ご不要ジュエリーのお買い取り・
修理・メンテナンスをお承りしております。
ご相談は、メールやお電話にてどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。
(店頭でのご相談はご予約制とさせていただきますのでご了承くださいませ)

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山宝飾(東光企業株式会社) [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 青山陽子

東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL:03-3583-2797

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
オリジナルマリッジリング

オリジナルのマリッジリングを作らせて頂きました。素材はK18ピンクゴールド。幅2ミリほどの華奢なデザインで、表面はランダムなカット面を繋げ、全体にマットな仕上...

 
このプロの紹介記事
ジュエリーリモデルカウンセラー 青山陽子さま

宝石箱の中のジュエリーすべてを「お気に入り」に変身させる(1/3)

 「日本の成人女性は平均するとひとり13.3個のジュエリーを持っているという統計があります。けれどそのすべてを使っている人は、あまり多くないのではないでしょうか。何年も身に着けられず、宝石箱の肥やしになってしまっているジュエリーに思い当たる...

青山陽子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

おひとりおひとりのジュエリーライフをプランニング致します!

会社名 : 青山宝飾(東光企業株式会社)
住所 : 東京都港区東麻布2-18-5 [地図]
TEL : 03-3583-2797

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3583-2797

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今話題のハーキマークォーツをご存知ですか?
イメージ

ハーキマークォーツってご存知ですか?最近人気のある「ハーキマークォーツ」って聞いたことがありますか?...

[ 宝石にまつわるお話 ]

ジュエリーは華やかに、気持ちは前向きに!
イメージ

先日、ジュエリーのリモデル(リフォーム)をして出来上がったリングをお受け取りに、お客様がご来店になられた時...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

全く異なるパールリングに作り替えた事例
イメージ

こんにちは。ジュエリーライフプランナーの青山陽子です。私の仕事は、身に着ける人が心地よく、またパワーの...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントに・・・(石を活かして作り替えた事例)
イメージ

こんにちは。引き続き、複数お預りしましたお指輪からのリモデル事例をご紹介します。今までご紹介した3点は...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

リングからペンダントへのシンプルなリモデル事例(その2)
イメージ

こんにちは。店主の青山です。一昨日からののコラムの続きです。(昨日のコラムはこちらからご覧ください。h...

[ ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ