コラム

 公開日: 2016-03-30  最終更新日: 2016-08-31

英文の契約書の形式と書き方について① 英文契約書の種類

契約書の種類に関して 売買契約・製造生産委託契約

国際取引の契約に頻繁に利用される英文契約書の種類を紹介します。

まず「売買契約」です。
こちらは海外の物品を購入、もしくは海外企業に物品を販売する場合に締結する契約書です。
代理店を経由せず、メーカーから直接購入・販売する場合などに
売買契約書を締結するケースが多くみられます。

次に「製造生産委託契約」です。
自社でデザイン・設計した物を海外に製造から委託する際に締結する契約書です。
海外で生産した物品を国内へ輸入するケースが多いですが、そのまま現地で販売、
もしくは別の国へ輸出する場合もあります。

単純に海外の製品を購入する場合は「売買契約」、
自社の設計で海外に製造してもらう場合は「海外生産委託契約」となります。

契約書の種類 代理店契約・秘密保持契約・ライセンス契約

続いて「代理店契約」です。
日本の売主が海外(または逆)を指定し、
指定業者の販売網を利用した営業活動により、
契約地域内での販売を最大化することを目的とする契約書です。

次に「秘密保持契約」です。
契約者が相手方に向けて企業情報や製品情報などの情報を提供する際に、
情報の受領者が情報の秘密を守ることを義務付けることを目的とする契約書です。

他の契約書にも秘密保持条項は含まれていますが、高い技術力や独自のノウハウを有する業種では、
秘密保持契約を締結することが多く見られます。
なお、秘密保持契約は片務的秘密保持契約と相互秘密保持契約の2種類があることも覚えておきましょう。

次に「ライセンス契約」です。
こちらは特許や商標や著作権などの知的財産権の権利者に対して、
使用料を支払うことで当該権利の使用の許諾を受ける際に締結する契約書です。
また、知的財産権のうち、特に産業に関わりの深い財産権のことを「産業財産権」と言います。

契約書を締結する前に

正式に契約を締結する前に、交渉の進捗状況に応じて、書類による確認を行う場合があります。
それが「Letter of Intent(L/I)(予備的合意書)」
「Memorandum of Understanding(MOU)(合意の覚書)」
「Minutes of Meeting (議事録)」です。

いずれも交渉の進捗や、その時点までの合意事項などを整理し、
当事者間で理解するために作成されます。
また、上記の書類も法的に「契約」と見なされることがあり、
原則として法的拘束力が発生するので注意しましょう。

完全な契約として締結できない状況下で作成されるものであるにも関わらず、
法的拘束力があるものとして一人歩きし、トラブルの種となることがあります。
そのような事態を避けるためには、必要に応じて法的拘束力がない旨を明示しましょう。

この記事を書いたプロ

ANNコンサルティング株式会社 [ホームページ]

中小企業診断士 野澤夏子

東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901 [地図]
TEL:03-6869-3660

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ANNコンサルティング株式会社の野澤夏子さん

国際社会で協働できる人材育成が基礎。グローバルな企業活動で解決力を養う支援のエキスパート(1/3)

 英文契約書作成、輸出入実務、通関実務等の「知識付与型研修」では、専門的な知識が必要なため、一般的には講師が講義を行い、参加者は知識を得るだけの形式となりがちです。しかし、実際の現場において、研修で学んだ基本知識をそのまま使えることは、そう...

野澤夏子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

体験型講義で現場での判断力がつくグローバルな人材育成支援

会社名 : ANNコンサルティング株式会社
住所 : 東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901 [地図]
TEL : 03-6869-3660

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-3660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野澤夏子(のざわなつこ)

ANNコンサルティング株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海外展開をする中小企業にとって特に留意すべき法的リスクは? ③

【輸出企業】軍事転用可能な貨物・技術の該非判定を正しく行う輸出時は、輸入時よりも税関の審査が厳しくあり...

[ 海外展開支援 ]

海外展開をする中小企業にとって特に留意すべき法的リスクは? ②

【輸入企業】関税評価の過ちをなくそう輸入する際には、原則として輸入申告書に輸入する対象物品の品名、数量...

[ 海外展開支援 ]

海外展開をする中小企業にとって特に留意すべき法的リスクは? ①

為替相場の乱高下に直面し、海外調達や海外市場への販売を開始する企業が近年増加しています。従来は、中小企業は...

[ 海外展開支援 ]

育児休暇を取得することの母親のメリットと企業側のメリットについて

 母親が育児休暇を取得するメリット 育児休暇を取得することによる母親のメリットとはなんでしょうか。そ...

[ 育休復帰支援 ]

4月1日じゃなくてもいい?育休からの復帰時期はいつが最適か

 復帰時期よりも先に子どもの入園の時期を考える 育休から復帰するにあたって、子どもを保育園に入園させなけ...

[ 育休復帰支援 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ