コラム

 公開日: 2016-03-22  最終更新日: 2016-08-31

知っておくべき貿易業務の知識 信用状について

貿易に必要な信用状とは

輸入地の銀行が輸入業者から依頼を受けて発行する、
支払いを確約する書類のことで、Letter of Creditを省略し、L/Cとも呼ばれています。
国境を越えて商品を売買する貿易取引では、取引相手が遠隔地にいるため、
相手の情報を得ることが困難です。

加えて、物品の輸送に長い時間を要するため、商品の引き渡しと決済にはタイムラグが生じます。
輸出者は初めての取引先である輸入者に対しては、信用のおける相手かどうか不安があるのです。
このようなリスクを回避するために行われているのが、信用状を使った取引です。

また、信用状を入手した輸出者は、仮に輸入者が支払い不能になった場合でも、
信用状を発行した輸入地の銀行が為替手形の引き受け、
支払いを確約しているので輸出代金の支払いは確実となるのです。

信用状取引のメリット。確実性の増加と制限の緩和。

輸出者・輸入者双方の不安を解消し、取引の円滑化を図る信用状、
その役割は非常に重要なものと言えます。
その信用状取引にはメリットはもちろん、デメリットもあります。

先にメリットから紹介します。
まず、輸入者は輸入代金を前払いする必要がなく、
船積書類の確認後に代金を支払うことが可能です。これで決済に対するタイムラグを埋めることができます。

次に、購入時に輸出者の取引銀行に書類内容を確認されるため、
輸出側の不正や誤りを未然に防げ、取引の確実性を期待できます。

また、銀行の信用を利用することにより、好条件で仕入れができる可能性があります。
そして、中小業者でも大規模な取引を行うことができるのも大きなメリットではないでしょうか。

安全性を確認するのが難しい海外取引で、
上記のようにリスクヘッジできる方法は進んで取り入れていきましょう。

信用状取引のデメリット。意外な落とし穴。

デメリットもいくつか紹介します。
まず、出荷された物品が契約通りの物でなくても、
信用状に記載されている条件を満たしている書類の提示などがあった場合は、
信用状発行銀行に代金を払わなければいけない義務があります。

次に、信用状を発行する手数料が必要となります。
発行の前に開設をしなければならないので、その手続きが煩雑に感じる方もいらっしゃるようです。

そして、取引相手とストレートにやり取りするのではなく銀行を経由するため、
書類の受領までに時間がかかります。

信用状も規制や条件がある中で機能しているものなので、
必ずしもメリットばかりではありません。
メリットとデメリット、どちらも理解した上で信用状取引を行う必要があるということは常に頭に入れておきましょう。

この記事を書いたプロ

ANNコンサルティング株式会社 [ホームページ]

中小企業診断士 野澤夏子

東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901 [地図]
TEL:03-6869-3660

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ANNコンサルティング株式会社の野澤夏子さん

国際社会で協働できる人材育成が基礎。グローバルな企業活動で解決力を養う支援のエキスパート(1/3)

 英文契約書作成、輸出入実務、通関実務等の「知識付与型研修」では、専門的な知識が必要なため、一般的には講師が講義を行い、参加者は知識を得るだけの形式となりがちです。しかし、実際の現場において、研修で学んだ基本知識をそのまま使えることは、そう...

野澤夏子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

体験型講義で現場での判断力がつくグローバルな人材育成支援

会社名 : ANNコンサルティング株式会社
住所 : 東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901 [地図]
TEL : 03-6869-3660

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6869-3660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

野澤夏子(のざわなつこ)

ANNコンサルティング株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
海外展開をする中小企業にとって特に留意すべき法的リスクは? ③

【輸出企業】軍事転用可能な貨物・技術の該非判定を正しく行う輸出時は、輸入時よりも税関の審査が厳しくあり...

[ 海外展開支援 ]

海外展開をする中小企業にとって特に留意すべき法的リスクは? ②

【輸入企業】関税評価の過ちをなくそう輸入する際には、原則として輸入申告書に輸入する対象物品の品名、数量...

[ 海外展開支援 ]

海外展開をする中小企業にとって特に留意すべき法的リスクは? ①

為替相場の乱高下に直面し、海外調達や海外市場への販売を開始する企業が近年増加しています。従来は、中小企業は...

[ 海外展開支援 ]

育児休暇を取得することの母親のメリットと企業側のメリットについて

 母親が育児休暇を取得するメリット 育児休暇を取得することによる母親のメリットとはなんでしょうか。そ...

[ 育休復帰支援 ]

4月1日じゃなくてもいい?育休からの復帰時期はいつが最適か

 復帰時期よりも先に子どもの入園の時期を考える 育休から復帰するにあたって、子どもを保育園に入園させなけ...

[ 育休復帰支援 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ