>   >   >   >   >  プロフィール

荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

プロフィール

荒井信彦プロの一番の強み

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

睡眠の質と量の改善による「日中のパフォーマンス向上」を目的に、寝具、睡眠環境、居住空間、生活環境、睡眠リズムなど、総合的な見地から快眠へサポートいたします。

大正12年創業の寝具専門店の三代目として家業後継後、現在の寝具のあり方に疑問を感じ、「肌ざわり」と「心地よさ」を追求するためオリジナルブランド「Al-jabr(アル・ジャブル)」を立ち上げる。「動物としての快適で直感的な巣づくり・寝床づくり」をテーマに、ワンランク上の快適な睡眠環境を、持論と独自の目線からプロデュースを行ている。個人向け活動としては、睡眠環境のコンサルティングや寝具をオーダーメイドで製作販売。事業者向け活動としては、幅広い素材の知識と独自ネットワークにより同異業種問わず商品企画開発のノウハウ協力や小規模宿泊施設の客室環境および寝具プロデュースに数多く携わる。

  • 東京の下町、亀戸(江東区)に生まれ、高校卒業後、名古屋の寝具問屋にて4年間奉公。
  • 1981年 大正12年創業の家業の寝具店を継承。
  • 1988年 自社ブランド「Al-jabr(アル・ジャブル)」を立ち上げ。亀戸の店舗を閉店し、本社及び店舗を渋
  •       谷区代官山に移転。
  • 1990年 タオルメーカーの(株)内野の寝装・インテリアのブランド「エスプリ」の立ち上げに際し、企画顧
  •       問として参加。
  • 1991年 英国で開催された「ジャパンフェスティバル」に日本の寝装専門店として初めて取り上げられ、
  •       期間中、ロンドンの百貨店「リバティー」でショップを展開。
  • 1994年 世田谷区深沢の一戸建住宅に本社及びショップを移転。実際の居住空間の中で商品が選べる
  •       新たな展開に入る。
  • 2000年 松屋銀座ユニバーサルスクェア新設に伴いユニバーサルデザインの生活着をプロデュース。
  • 2003年 (株)バルス「AGITO(六本木ヒルズ)」の出店に伴い、コラボレーション・ブランド
  •       「AGITO Produce by Al-jabr」をプロデュース。
  • 2004年 家具のFCショップ「シュクレ」のファブリックアイテムの開発プロデュースを担当。
  • 2005年 (株)バルス「BALS TOKYO」の出店に伴い、キッズ&ファミリーをテーマに初のキッズ商品をプ
  •       ロデュース。同社「J PERIODE」で展開する座布団カバー、タオル等をプロデュース。
  • 2006年 パリで開催される「メゾン・エ・オブジェ」にジャパニーズモダンの新業態店「J PERIODE」の出展
  •       において、座布団カバー、タオル等が出展される。
  • 2008年 国産ベッドメーカー日本ベッド製造株式会社のベッドリネンの2009年度の商品企画に際し企画
  •       開発顧問に就任。ベッドリネン、ブランケットをプロデュース。
  • 2009年 自由ヶ丘のデザイナースマンションにショップを移転。テーマを「快眠」に絞った予約制のコンサ
  •       ルティングショップ「Al-jabr Comfort-Design Studio」としてスタート。
  • 2014年 クライアントのリアリティーを最重要と考え、実際の居住空間と寝室環境で眠具のフッティング
  •       及び睡眠環境プロデュースを行うため、「Al-jabr Comfort-Design Studio」を閉鎖。
  • 2015年 特定にスペースやショップを持たず、呼ばれたら伺う「流しの快眠屋」として一般、企業を問わ
  •       ず睡眠に関してオールラウンドに活動。
氏名 荒井信彦(あらいのぶひこ)
会社名 Al-jabr(アル・ジャブル)
事業内容 商品企画開発のソフト提供及びOEM企画生産販売
小規模宿泊施設の睡眠環境プロデュースおよび寝装品の企画生産販売
睡眠及び睡眠環境の個人プロデュース(訪問)
オーダーメイド寝装品の企画生産販売
睡眠・睡眠環境に関する講演・セミナー
取扱分野 「快眠」に関わる睡眠環境までをも含めた総合的なプロデュースと寝装品の企画・生産・販売
特徴 快眠を手に入れていただくために、寝装品や睡眠環境の独自分野のみならず、身体の治療・調整から心理カウンセリング、音響、香、照明など、睡眠環境を取り巻く各専門分野のスペシャリストと連携しながらその方の睡眠の質と量の改善の問題解決に望んでいる。
職種 快眠探究家/快適睡眠プロデューサー
住所 〒152-0031
東京都目黒区八雲2-6-12-402
電話 03-6761-8451
営業時間 10:00~20:00
定休日 日・祝・不定休
ホームページ http://www.al-jabr.co.jp/
本社住所 アル・ジャブル株式会社
〒152-0023 東京都杉並区和泉3-60-6
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【寝室のカーテンの選び方】2.スタイプで選ぶ
イメージ

 カーテン、シェード、ブラインドの適材適所 カーテンには色んなタイプがありますが、それぞれの部屋によって...

[ 寝具(眠具) ]

【寝室のカーテンの選び方】1.機能と目的で選ぶ
イメージ

寝室のカーテンの目的は「遮光」と「保温」と「防犯」の3つあります。 遮光性:どれだけ光を通さないかは年齢...

[ 寝具(眠具) ]

睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ