荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

 公開日: 2017-03-21 

眠れない時の対処は「無理に寝ないこと」

明日早朝から仕事なのに眠れない。眠たいけど寝付けない。たまにボクも
あることです。
おそらく、脳の奥底で何かを考えているんでしょう、きっと。
そのままベッドに入っていると、眠なきゃいけない不安感がそのうち妙に
疑心暗鬼になって恐怖心に変わりがちです。そしてそのうちそれが焦りに
変わる・・・そんな方が多いです。

動物はいつか眠くなる

眠れない時は”眠気はいつか絶対来る!”って覚悟を決める・・・これが眠れ
ない時にはとっても大事です。脳は必要な分だけ勝手に睡眠をとってるよう
ですので、実際一晩中眠れなくても翌日心配してたほど大したことなかった
りします。

【眠気が来ない日はこうする】
●「こんな日もある」と開き直ること。
● 眠気が来るまでベッドに入らないこと。
● 脳を使って覚醒してしまうようなことはしないこと。

ボーっと起きてるのが一番ですが、ボクは眠気が来るまでBGM的に惰性で
観れる映画や何百回も聞いてる大好きな古典落語を聞いてたりしています。
見たくて録画しておいた映画やゲーム、事務仕事などでなければスマホも
DVDもそれ自体が悪いとはボクは思っていません。眠気が来るまでただ
ボーッとしてる方が余計気が立って来るときもあるので、その辺はその日
の気分でやっています。
睡眠に効果があるアロマなどは、科学的に医学的に効果は立証されていま
せんが気に入った香りを炊いてリラックスするのはいいと思います。

今までやってみて一番薦められるのは、アイマスクをして何百回も聞いた
好きなインストゥルメンタルの曲を聞き流してるのはいいですね。ボーッ
としてても眼から入る情報量は凄いですから。

寝所に入ったけど眠れない時はどうするか

ベッドに入っていざ寝ようとしたらなかなか眠れなかったら、すぐベッド
から出る!・・・一般的に言われていることですが、ボクは2つに分けて
考えています。

【眠なきゃいけないという不安感が起ってる時】
●すぐベッドから出て違う部屋に行く。

不安感があるようなら【眠気が来ない日はこうする】と同様に眠気が来る
まで起きて待つのが良いですね。くれぐれも起きてもベッドの上で本を読
んだりスマホでゲームをやったりすると脳が覚醒するだけでなく、ベッド
が眠る場所という脳の認識が薄れてしまうのでNGです。

【眠れないことに不安感も恐怖感もない場合】
●目を閉じてそのままベッドに横になっていればいい。

肉体の疲労物質の除去つまり疲労回復は、身体を安静にしていればある程度
睡眠と同じ効果は得られます。また、自分は起きていると思っても、脳は必
要に応じてOFFにしていますから一晩中起きてたと思っても、脳はちゃんと
その半分くらいの時間は休息しています。400億個以上の脳細胞が一斉にリ
セット状態になるのが「眠る」というので、当然自分は脳が眠ったことには
気づかないわけです。

【身体に違和感がある場合】
痛みやかゆみがある場合は早めに治療する以外ないし、心配事や気になるこ
とがある場合は自分で心の整理ができなければ心理セラピストに相談するの
がいいですね。
実は心と身体が原因していることは、眠れないという人の中で結構な割合だ
と思います。自分に自信が持てない人もだいたい寝付きが悪い人が多いよう
です。

「不眠症」と勝手決めつけない

一晩中眠れなくてもヒトの脳は必要最小限の睡眠はどっかで取っています。だ
から眠れない時があっても大丈夫。逆に明日のパフォーマンスが・・・などと
考えるとかえって恐怖で”不眠のスパイラル”に入っってしまうので要注意です。

眠れない日が続くと「不眠症」ではないかと疑う人は少なくないです。睡眠不
足でも、日中活動に支障がなければ大丈夫です。
1ヵ月も続かなければ不眠症を疑う必要もないと思いますよ。長く続き、気に
なるようなら睡眠治療認定医の診断を受けること・・・くれぐれも睡眠治療認
定医でない心療内科や精神科、内科にいかないことです。すぐに睡眠導入剤を
処方されて終わりますからね(最初から眠剤を出す医者をボクは信用できませ
ん)。

「不眠」と「不眠症」は違います。一時的な「眠れない」という現象で、簡単
に病名を当てはめて考えるのは良くないですね。
しかし、不眠状態が続けば「不眠症」になるわけですから、一度自分の生活サ
イクルや習慣をまず見直してみることが必要です。眠気が来ないとか、なかな
か寝つかれない場合は、寝室環境や寝具より、生活リズムや生活習慣に問題が
ある場合が多い(心の問題を除けば)でしょう。
香りや音楽は、入眠をスムーズにしたり深める効果があるもので、眠気を起こ
させるものではないので、心身をリラックスさせるバックグラウンドで使う感
覚でいいと思います。

生活習慣やリズムに改善点があれば一つづつ優先順位の高い順に改善していけ
ばいいです。その辺は遠慮なく「Cafeで無料相談」でご相談いただければ一緒
に見直しを考えましょう。


無料相談でお会いしましょう!

睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にご一報ください。
Cafeで無料相談

arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>>>>>

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
睡眠不足の解消は午前中の電車の居眠りで。
イメージ

睡眠時間は、動物として生きていく上で「蘇生」に必要な時間です。蘇生できるから「活動」…つまり日中のパフォー...

[ 睡眠について ]

ショートスリーパーになりたいですか?
イメージ

睡眠は「大事」だから取っているのではなく「必要」だからとっています。睡眠時間を「勿体ない時間」・「無駄...

[ 睡眠について ]

テレビCMから学ぶシーツの正しい干し方
イメージ

面積の大きいシーツなどを洗濯もさることながら、干すの結構大変ですよね。場所を取るし、大きい分乾き方がムラ...

[ 寝具のメンテナンス ]

どんなベッドマット・敷ふとんでも腰痛は治らない
イメージ

これはよく聞かれることなんですが「腰痛があるので、腰痛に良いベッドマットはどれがお薦めですか?」・・・結...

[ 寝具(眠具) ]

ベッドマットの硬さには体格との相性がある
イメージ

ベッドマットの「硬さ」と「弾力、反発力」は全く別ものです。「弾力、反発力」は"骨格"をしっかりと支えてくれ...

[ 寝具(眠具) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ