荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

 公開日: 2016-12-20 

快眠のためにやることセミナー&自分の寝具を探すワークショップ

ビジュアル・ブランディングプロデューサー:斉藤典子斉藤典子さんの招致で、彼女の
アトリエ「ルミエール」にて12/3(土)と12/10(土)の2回セミナー&ワークショップを開催
させていただきました。

セミナーはいろいろ招致いただくのですが、今回のようにセミナーの後にワークショップと
して寝具のサンプルを持ち込んでいろいろ組み合わせながら自分に合った眠具に組み合わせ
していく体験をしていただく機会はそうはないですね。そういう意味ではかなりレアな企画
だったと思います。

前半のセミナーでは
●これだけ知っていれなOK!”肝”の睡眠知識とすぐ実行できる快眠の10ポイント伝授。
●睡眠都市伝説の真意
●寝具の情報にダマされるな!TV通販、アスリートCMなどの寝具を裏の裏まで解説。
●寝具の役割は”敷”が7割!マクラに大した役割はない!!・・・なぜか。
などなど、裏話や暴露話も含め、お話しました。

後半はボクがプロデュースした寝具サンプルで、"じぶん眠具"の見つけ方をナビしながら実際
にご自分にとって快適な寝所を全員に体感していただきました。少人数でないとなかなか全員
というわけにはいかないのでとてもよかったです。

ワークショップではベースのマットの寝て、まずスムーズに寝返りが打てる硬さ・弾力かを試し、
更に異なったマット素材を乗せて動きを比べてみていただきます。自分の姿勢がしっかり支え
られ、寝返りもスムーズにできるマットが見つかったら、次は寝心地を与えてくれるベッドパ
ッドのボリュームを探します。ボクはウールをメインで使っているので、マットの上に3種類
のボリュームの異なるパッドを次々と取り替えながら試していきました。あとは肌触りで気持
ちよさや季節感を皮膚からアプローチしてくれるお気に入りのベッドリネンが見つかれば完成!

売り場では違うメーカーのものは試し比べられますが、500g・1kg・1.5kg・2kgと同ウール
素材のボリュームの違いでの寝心地感を比べる機会はほとんどないでしょうね。

これは、寝具を買い替える際にボクのが訪問フィッティングで行うことをそのまま体験してい
ただくことです。

「メラトニン」が何かを知ったところでその晩眠れるわけではありません。知っていただきた
いのはどうやれば気持ちよく眠りに落ちて、翌朝快適に目覚められるかなんです。
ボクは知識としてお話するのではなく、実践プログラムとしての知恵としてお話し、自分の趣向
に忠実に「快適」を見つけ出していただくのが本来のセミナーやワークショップのあり方だと
思ってやっています。

そんなことにご興味がある方が数名いて、招致いただく場所さえあればいつでもお声を掛けて
ください! 語り会(カタリエ)でも、セミナーでも、セミナー+ワークショップ・・・希望の
テーマでやらせていただきます!!

ワークショップは、参加の皆さんなかなかいいお顔で寝てますね〜・・・眠るって、気持ちの
いいことだし、楽しいことなんですよね。

【斉藤さんのセミナー告知での文章】
私昔から結構なショートスリーパーなので、お布団に入るとあっっという間に寝付き、寝起き
はダラダラ布団の中でしたいタイプですけど、すごく寝起きが悪いとか・・・あまり睡眠に
問題を持ったことがなかったんですよね。
この方に会うまでは(笑)。
もう随分長い友人ですが、その人にあった寝具全般をコンサルしてプロデュースしているこの方。

でも年齢を重ねていくと自然と熟睡感は減っていくものだよとか、睡眠は道具だけじゃなくて
その人がどこに住んでいるか、家のどこにベットを置いているか、生活はどんな生活をしてい
るか、それによって合うものと合わないものが違うし、羽毛の50グラムを足すだけでもその人
の睡眠の質が変わるんだよ、とか高けりゃいいってものでも安けりゃだめってものでも誰が使
ってるから私にもいいモノだとはならないとか・・・も〜色んな話を日頃から聞いていて
敷布団を買い換えようかと思っていたので相談したら、なんの素材を使うかによっても人に合う
合わないが違うからと、お店で合わせるのではなく、その場所でチェック&体感できるようにと
全ての色んな素材や厚み、グラムを変えて見れるようにと道具を全部私のほうへ送ってくれて
見ていただけると♪
そんなに道具の微調整までできるものがたくさん送られてくるならば、、、
せっかくなので今睡眠についてとか寝具についてとか、ブランドやメーカーを超えて比較できる
機会ってあまりないので、あれこれ見て見たい、、、という方がいらしたらいらしてみませんか?
私の個人の寝具のコンサル&フィッティング前にアトリエでワークショップの時間を作ってみ
ようかと。

あ〜、ちょっと聞いてみたいな、相談してみたいな、面白そうだな、、って思われた方がいら
したらコメント欄か直接メッセージ、もしくはメールくださ〜い^^。


無料相談でお会いしましょう!

睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にご一報ください。
Cafeで無料相談

arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>>>>>

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
テレビCMから学ぶシーツの正しい干し方
イメージ

面積の大きいシーツなどを洗濯もさることながら、干すの結構大変ですよね。場所を取るし、大きい分乾き方がムラ...

[ 寝具のメンテナンス ]

どんなベッドマット・敷ふとんでも腰痛は治らない
イメージ

これはよく聞かれることなんですが「腰痛があるので、腰痛に良いベッドマットはどれがお薦めですか?」・・・結...

[ 寝具(眠具) ]

ベッドマットの硬さには体格との相性がある
イメージ

ベッドマットの「硬さ」と「弾力、反発力」は全く別ものです。「弾力、反発力」は"骨格"をしっかりと支えてくれ...

[ 寝具(眠具) ]

ベッドマットの素材には姿勢の相性がある
イメージ

ベッドマットには大きく分けてスプリングマットとノンコイルマットがあります。スプリングはボンネルタイプかコ...

[ 寝具(眠具) ]

【ベッドマットの選び方】マットは寝心地で選ぶな!
イメージ

ベッドマットだけで快眠は得られません。ベッドマットを選ぶ時はいろいろ寝てみて決めるでしょうが、殆どの場合...

[ 寝具(眠具) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ