荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

 公開日: 2016-11-17 

冷え性の方へ!眠る時に履いていい靴下、ダメな靴下

冷え性の人に限らず、足の冷えで眠りに入れない人は多い。特に女性は多いですね。
TVや雑誌などで「靴下を履いて寝るのはNG!」などと言ってる睡眠専門医や専門家
も多いようですが、履かないで寝付けないなら履いて眠れた方がいいに決まってます
よね。睡眠に限らず、研究結果と現実は違うということです。

睡眠中の体温調整は顔・手・足で行う

眠気が来るとヒトは顔と手と足で体温を発散します。赤ちゃんの手足を握ってお母さん
が"お眠の時間"を感知するのはそういう理由です。眠っている間も熱を発散するので汗
をかくが顔と手は外気に触れている、または触れやすいので特に気にはならないですが、
足は布団の中なので汗をかいて逆に冷えるので靴下はNG・・・というのが靴下を履いて
寝るのはNGの理由のようです。

眠る時の靴下はウールが最適

靴下は一般的に綿か化学繊維を使ったものが多いですから、NGの理由も納得はできま
すね。ポリエステルは発火点が低いので温まりやすいが吸湿性はないし蓄熱性があるの
で蒸れやすい。
綿は吸水吸湿性はあるが速乾性がないというか、植物なんでお日様の力を借りないと発
散ができない・・・自分で発散する力が極端に弱いです。これは麻も植物性繊維ですから
性質は一緒です。

ネット情報などでは寝る時にどうしても靴下を履いて眠るならシルクがいい!と言って
いる記事が多く、睡眠専門医や専門家も履くならシルクを薦めている人がほとんどのよう
ですが、それは違うんです!
履いて眠る靴下はウール素材が最適なんです。

シルクは動物性繊維ですからウールと同じように吸湿発散は自らできるのですが、シルク
の靴下は比較的薄手のものが多いので保温的な役割は弱いです。足が火照って蒸れて眠れ
ないという人には逆にシルクはいいと思いますが、睡眠時の足冷えの対策なら厚目で毛糸
でザックリ編んだような靴下や裏面がパイルになっている靴下なんかがいいですね。
例えば登山家が山でキャラバンシューズの中に履くような靴下が最もいいです。

登山家は山では下着やシャツなどもウールのものしか用いないという話を聞いたことがあ
ります。綿だと汗が乾かないので身体を冷やしてしまうからだそうですよ。現に数年前登
山の高齢者が遭難して数人命を失った事故がありましたが、原因は着ている下着が綿など
の素材で汗が冷えて身体の体温を奪ったことが大きかったようです。

ウールの靴下はウール100%のものは市場にあまりないですし、ポリエステルや綿が混紡
されたもの方がストレッチ性や肌触り、丈夫さなどが兼ね備わるからいいと思います。
ウールが60%以上混紡されていればウール100%とほぼ同じ機能だと考えていいです。

靴下サイズは大きめ・ブカブカがいい

そしてサイズもジャストフィットではなく、二周りくらい大きいものがいいです。もし眠っ
ている間に暑さを感じたら無意識に足をこすり合わせて脱げるからですね。女性は男性用
の大きめのサイズを買われるのがいいと思います。

眠る時に履く靴下は、ウールの厚手でブカブカな大きさのものを・・・そして五本指の靴下
ならなおいい!!指の間は結構汗をかくから。これはボクが昔から言ってることなんです。

注)電気毛布を使っている場合は、靴下は履かない方がいい。湯たんぽを使っている場合は
レッグウォーマーにして足先は覆わない方がいい。睡眠中に足の温度調整ができないのウー
ルでも足先に汗をかいて冷やしてしまう可能性があるからです。






arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
スマホより睡眠に悪影響が考えられる室内照明はこれ!
イメージ

 そもそも夜が明るすぎるのが問題 睡眠に良くないという「光」について実際に検証してみました。兼ねてよりLED...

[ 睡眠について ]

最も睡眠の質が心配な職業は?
イメージ

睡眠の質の向上は多くの人が今望んでいることなんでしょう。TVや雑誌の睡眠特集を見てもその関心の高さがうかが...

[ 睡眠について ]

【睡眠常識の嘘・ホント】睡眠の質を高める食事の効果は?
イメージ

ここ数年、睡眠が注目され続ける中、睡眠の基本知識から他との関係性で睡眠の質を改善しようという情報やノウハウ...

[ 睡眠について ]

12月より衣類や寝具の洗濯絵表示が改正されます
イメージ

今年2016年12月1日より家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程の改正が行われます。これにより、衣類等の...

[ その他 ]

オーガニックコットンは品質がいいから高いわけではない
イメージ

オーガニックコットンは、無農薬栽培されたコットンを使ったエコな綿です。人工的や科学的な工程も経ていないこと...

[ その他 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ