荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

 公開日: 2016-08-23 

睡眠のための室内の「音」について

快眠を得るためには「身体」「メンタル」「睡眠リズム」「睡眠環境」「寝具」が
総合的に整わないといけません。1つ2つのことをやって得られるものではないと
いうこと。
就寝前の癒やしの時間は、音・香・肌触りの3つを有効に活用するとさらに睡眠の質の
向上に効果的です。

ただし、なかなか寝付けない人の場合は「睡眠環境」以前に気になることや悩みなどの
「メンタル」面や生活習慣の乱れ、日中の活動不足などによる「睡眠リズム」に影響
されてることが多いので、環境整備だけを工夫しても大した効果はないと考えられます。

あくまでスムーズに眠りに入れる人がさらに深い眠りに落ちるためにリラックスする
効果が音・香・肌触りの活用とボクは考えています。

<睡眠のための音量>
就寝前にさらにリラックス効果を加えるのは聴覚(音)・臭覚(香)・触覚(肌触り)
の3つに対してのアプローチです。
その中でもっとも効果が早いのは「香」です。臭覚で感じ取ったものは大脳に直接伝わ
ります。感じ取った香り自体の効果というより、その香りから瞬時に連想するイメージ
の効果ということです。音は脳で考えてリラックスを判断しますが、どちらも使うもの
の選択を間違えると逆効果になるということですね。

音の違いの認識は・・・
音は、音の大きさ(音圧)・音の高さ(周波数)・音色(波形)の三要素の組み合わせ
により、その違いが認識される。

日常生活で「静かだ」と感じるのは45dB(デシベル)以下と言われています。
*「130デシベル:肉体的な苦痛を感じる限界」「80デシベル:聴力障害の限界」
dbと言ってもピンとこないので、下記のどんな状態がどのくらいのdbなのかでイメージ
してみてください。

140db:飛行機(ジェット機)のエンジンの近く
120db:飛行機(プロペラ)のエンジンの近く
110db:自動車のクラクション(前方2m)・リベット打ち  
100db:電車が通るときのガードの下
90db:犬の鳴き声(正面5m)・騒々しい工場の中・カラオケ店内
80db:地下鉄の車内・電車の車内・ピアノ(正面1m)
70db:ステレオ(正面1m、夜間)・騒々しい事務所の中・騒々しい街頭 ・掃除機
60db:静かな乗用車(時速40キロで走る自動車の内部)・普通の会話 チャイム
50db:静かな事務所・クーラー(屋外機、始動時)
40db:市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼
30db:郊外の深夜・ささやき声
20db:木の葉のふれあう音・置時計の秒針の音(前方1m)

ということで45dbはごく当たり前に「静か」ということですね。
計測すると、夜クーラーをつけている部屋(正面3m)では45db前後、換気扇も付いて
いる場合は50db前後、テレビもつけていると室内は65db前後になってしまいます。
iPhoneで音楽再生(1m以内)している場合は、MAX音量/60db前後・中間音量/50db
前後です(アンビエント曲再生の場合)。
就寝前に”音”を活用する場合は50〜60dbが一つの目安と言っていいでしょう。
音の大きさはストレスになりますから、「音量」に注意しないとリラックスに繋がら
なくなります。


無料相談でお会いしましょう!

睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にご一報ください。
Cafeで無料相談

arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>>>>>

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
パジャマに着替えるだけで睡眠の質は向上する
イメージ

 45歳を過ぎたら眠りは浅くなる 45歳を過ぎると男女問わず眠りの質が落ちます・・・つまり深く眠れなくなって...

[ 睡眠について ]

快眠のためにやることセミナー&自分の寝具を探すワークショップ
イメージ

ビジュアル・ブランディングプロデューサー:斉藤典子斉藤典子さんの招致で、彼女のアトリエ「ルミエール」にて1...

[ その他 ]

ショートスリーパーは得ではない!
イメージ

数年前からの短眠ブームにはボクは大反対の立場を取っています。そしてとても問題があることだと思っています。...

[ 睡眠について ]

スマホより睡眠に悪影響が考えられる室内照明はこれ!
イメージ

 そもそも夜が明るすぎるのが問題 睡眠に良くないという「光」について実際に検証してみました。兼ねてよりLED...

[ 睡眠について ]

冷え性の方へ!眠る時に履いていい靴下、ダメな靴下
イメージ

冷え性の人に限らず、足の冷えで眠りに入れない人は多い。特に女性は多いですね。TVや雑誌などで「靴下を履いて...

[ 寝具(眠具) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ