荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

2016-08-13

【経験談】高齢者の老人臭は消臭より除菌すべき

90歳になる父(要介護)の話です。先日、急に39度近くの高熱で病院に行き、原因が分からずそこから救急車で総合病院に搬送されたということで慌ててボクも向かいました。
検査の結果、原因として特定されたのは腕の引っ掻きキズからの雑菌の侵入(雑菌の特定はできず)・・・聞いた時には意外でしたが考えてみれば可能性は充分にあると納得しました。

臭いよりもその基の雑菌繁殖が問題

老人臭はおやじ臭や加齢臭と異なり、雑菌の繁殖による臭いです。足が悪くなり体力もなくなると、外出もあまりしなくなり毎日の着替えもおろそかになります。当然、寝具や布団カバーのケアはもちろんのこと、身の回りの掃除や整頓も雑になってしまいます。

高齢者は皮膚は乾燥していて、体力低下から入浴時に身体をしっかり洗ったり、入浴後に保湿スプレーなどの肌のケアもままならないのが現状ですね。超高齢者になると、入浴も週1〜2回程度が適当とされるくらいのようです。
そのため、乾燥肌でかゆみが出ると無意識に掻きむしってしまう。爪もマメに切ってはいませんし、手がいつも清潔な状態ではありませんので引っ掻きキズから雑菌が入ることは大いに考えられますね。

臭いは雑菌繁殖のサイン

老人臭は単に他人に不快感を与えるということだけではなく、本人を危険にする注意信号と考えないといけないでしょう。
おもらし処理や排便後の手の消毒、汗を拭くタオルや肌着のケアなど、干し方も雑になる下着や衣類、起きた後の寝具のケア・・・気温が高く湿度も高くなると室内干しの洗濯物や手拭きのタオル、キッチン周り、そして寝具にも雑菌が繁殖し易くなります。
高齢者にとって安全な除菌消臭剤はエチケットではなく、自分の身を守ることなんだと強く感じました。

除菌消臭剤を日常的にもっと活用

除菌剤と言えばエタノールですが用途が限られます。ドラッグストアなどで売られているものはマスキング方式(臭いの基の周りに別の臭いを付けて気にならなくする)のものが多く、除菌効果もあるとするものはかなり強い除菌剤を配合していますので安全と言っても抵抗力のない高齢者にはどうかと思います。

ボクが使っているのはA2Careという除菌消臭剤ですが、これは安全性が非常に高く、名立たる機関や施設が採用しているものです。臭いの基なる雑菌やウィルスの細胞膜を破壊し死滅させる事で消臭もできるというメカニズムですが、ダニや花粉も形状変化でアレルゲンにならなくし、カビ胞子は発芽させないなどの効果もあります。

父も老人臭や部屋のアンモニア臭の除去でA2Careを使っていましたが、そんな一般的な用途では生易しすぎました。杖や手すり、ベッドフレーム、ドアノブ、テーブルの表面、椅子、床など、かなりの頻度で振れる可能性があるものも日常的に除菌しないといけないように思います。

*A2Careは現在寝具や寝室のケアアイテムとして当社で扱っていますので詳細はサイトでご覧下さい。ご興味がございましたら、マイベストプロの<メールでお問合せ>よりご連絡ください。サンプルをお送りします。

本人は大丈夫と思っているようですが、何よりも本人の「衛生」に対する意識を強く持ってもらわないといけないですね。さすがに2週間の入院で身に染みたようで、最近は小まめな除菌に心掛けているようですが、たぶん数ヶ月経つとまた適当になっちゃうかもしれませんね。ボクもこれから注意してみていこうと思います。
臭いは注意信号。消臭より除菌で根本対策・・・肝に銘じておくことにします。

ご家族に高齢者の方、要介護の方がいらっしゃる場合はどうぞお気をつけください。



arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【寝室のカーテンの選び方】2.スタイプで選ぶ
イメージ

 カーテン、シェード、ブラインドの適材適所 カーテンには色んなタイプがありますが、それぞれの部屋によって...

[ 寝具(眠具) ]

【寝室のカーテンの選び方】1.機能と目的で選ぶ
イメージ

寝室のカーテンの目的は「遮光」と「保温」と「防犯」の3つあります。 遮光性:どれだけ光を通さないかは年齢...

[ 寝具(眠具) ]

睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ