荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

2015-02-06

雑誌「コンフォルト」の取材

建築系雑誌「コンフォルト」の4月号のホテル特集に、久々にボクが登場します^^
かれこれ8年間、メディアから遠ざかってきましたが「コンフォルト」は建築関係でも
権威があり、毎号内容すばらしいことから、建築家や空間デザイナーは資料として揃え
ているような雑誌ですね。

メディア露出を拒んできた訳ではないですが、なかなか納得のいく企画や取り上げられ方
ではない依頼ばかりだったので、結果的に自然に遠ざかっていたって感じ〜。
今回のホテル特集では、一般のお客様の睡眠環境整備としての眠具の考え方から派生した
宿泊施設の眠具あり方や、現状のクリーニング条件がハードルとなっての素材選びの問題点
などをお話しさせていただき、ボクの眠具プロデュース事例として鎌倉の「ホテルあじさい」
も掲載されます。

「ホテルあじさい」は、鎌倉の鶴岡八幡宮に隣接する名菓「紅谷」さんが運営し、その店舗
の2・3・4階がホテルとなっています。
2年前の春に全面リニューアルし、部屋数を減らし、"おもてなし"をテーマに、寝具も通常の
業務用寝具の枠を超えて、本当に気持ちが良い一泊・・・最高の目覚めを提供しようという
ことでお手伝いをさせていただきました。

取材の際、オーナーと久しぶりにお話をしてビックリしたのは、客室稼働率が90%を越える月
もあるくらいで、当社の稼働目標を大幅に越えているということ・・・大成功というわけですね。
もちろん、立地も良いですが、それが理由ならリニューアル前から稼働率は高かったはず
・・・リピーターが増えない事には、90%などという稼働率をたたき出すわけがないです。

ボクはこうした1〜30室くらいの極小規模な宿泊施設をこれからもお手伝いしていきたいと
思っています。。
ホテルの客室は、自宅の寝室そのもの・・・小規模だからできることが快眠環境の提供に繋がる
事がとても多いと思えるからです。

丁度気温が下がった日の午前中から客室全体から寝具の構造、メイクスタイルまで丁寧に撮影
していただき大感謝!! 発売が楽しみです^^/





============================


arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のための室内の「音」について
イメージ

快眠を得るためには「身体」「メンタル」「睡眠リズム」「睡眠環境」「寝具」が総合的に整わないといけません。...

[ 寝室・睡眠環境 ]

【セミナー告知(新宿)】今夜から出来る睡眠力アップのヒント「音と体温調整」
イメージ

8月21日(日)に新宿リビングデザインセンターOZONEにて快眠の久々にお話しします。セミナーでは快眠環境づくり...

[ その他 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ