荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

2014-08-22

生地の色変化の洗濯での水道水が原因

洗濯条件と洗濯物...布地の関係はだんだん悪くなってきています。
生地の痛みから考えると、ドラム式の洗濯機が普及し、水量が少ない節水モード
が最も傷むでしょうね。
生地を濡らして、ドラムの回転で上に持ち上げ、たたき落として洗うやり方です
ので、川で服を濡らして岩に叩き付けて洗うのと変わりませんね。

また、洗剤も少量で汚れを落とし、風合いを良くするために、一般的なものは漂
白剤や柔軟剤がすでに含まれています。

一方、洗われる布地・・・特に天然素材は昔から変わりませんし、製法もさほど
変わっていないので、洗濯後に毛羽が多く付着していたり、埃が出やすくなったり
色が変色したりします。

服の場合、同じものを時期を変えて買う事は少ないので、徐徐に変色したものに
気が付かない場合が多いですが、ベッドリネン類は、気に入った肌触りのものは
同じものを買い直すこともしばしばありますね。

写真の3枚の生地は、全く同じ生地です。
右が新しいもの、真ん中が6カ月くらい使用中のもの、左は1年くらい使用中の
ものです。
生地の全体的な変色は、今までは漂白剤や洗剤が原因だろうと思われている方は
多いのではないでしょうか?



これは実は水道水の塩素が原因です。
水道水は、浄水場では一定の塩素濃度でも水道から出る水の濃度は日によって、
また時間によってもマチマチのようです。当然、外になる様な濃度ではないでし
ょうが、洗濯には大きく影響しますね。

ですから、同じ生地でリピートしたピロケースが以前から使っている布団カバー
と色が合わなかったり・・・という状況が起こってきます。
生地は生き物ですから、リピート生産しても厳密に言えば、同じ色、同じ風合い
のものはできません(色ぶれ)ので、当然、許容範囲内での同色ということにな
りますが、こんなに違う事はありません。

原因が水道水ということは、洗濯時の対処策がないという事で、こうなるものと
納得するか、買われる時に色変化の少ない"白"するかという選択なんでしょうね。

============================

パフォーマンスアップのための睡眠は「量」と「質」と「睡眠環境」・・・

ボクのオフィシャルサイトはこちらへ

◆まずはお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、眠具のご相談には費用はかかりませんので、お気軽に一報ください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

●熟睡感を得るための快眠導線コンサルティング:https://arainobuhiko.wordpress.com/2014/12/20/0001/
●快適に眠るための睡眠環境コンサルティング:https://arainobuhiko.wordpress.com/2013/11/13/0002/
●眠具のナビゲート&フルオーダーメイド販売:https://arainobuhiko.wordpress.com/2013/11/13/0003/

*コンサルティング及び眠具のカスタムメイド販売は、ご指定場所(ご自宅、会社、カフェなど)にお伺いいたします。初回のご相談では、布団・マットなどの眠具はお売りしませんのでご了承ください。

arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【寝室のカーテンの選び方】2.スタイプで選ぶ
イメージ

 カーテン、シェード、ブラインドの適材適所 カーテンには色んなタイプがありますが、それぞれの部屋によって...

[ 寝具(眠具) ]

【寝室のカーテンの選び方】1.機能と目的で選ぶ
イメージ

寝室のカーテンの目的は「遮光」と「保温」と「防犯」の3つあります。 遮光性:どれだけ光を通さないかは年齢...

[ 寝具(眠具) ]

睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ