荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

 公開日: 2014-06-29  最終更新日: 2016-05-23

快眠へのベッドリネンの選び方は肌触り

昔は、汚れを防ぐために布団に掛けたのが布団カバーやシーツです。
掛布団は、最初は衿の部分に別珍の布やタオルを粗めに縫い付けて汚れを防止してい
ましたが、やがて布団の柄が見えるように真ん中をくり抜いた全体を覆うカバーに変わり
ました。

現在の"ベッドリネン"あるいは"カバーリング"といわれるものは、室内のコーディネーシ
ョンや自分の好きな色柄をカバーで選び、中の布団は白か無地・・・とても合理的になっ
たと言えます。

また、それだけにカバーやシーツは汚れ防止の目的だけでなく、寝るまで過ごす寝室の
空間づくりのコーディネートアイテムにもなっています。

では、睡眠のための1アイテムとして、ベッドネリンはどんな役割を担っているのか?
・・・それは、就寝から入眠までの間に、なんとも気持ちのよい肌触りを与えてくれて眠り
に落としてくれるもの・・・赤ちゃんの体を撫でてあげると、いつの間にかウトウトし
はじめる、そういった摩擦感が「肌触り」ですね。

また、脳が起きていて身体が休んでいる"レム睡眠"の時には、5感は起きています。
ですから、音、匂い、肌触りは、レム睡眠の間中、気持ちよさを与えてくれ、次の脳が休
息に入るノンレム睡眠まで誘導してくれるということです。

好みの色柄も大事ですが、睡眠に入る時は布地の肌触りのみしか自分にアプローチし
てくれません。
布を選ぶ時は、そんなことを頭の隅に置いて、ご自分の眠具づくりとして「肌触り」を最優
先に選んでください。

ちなみに、ボクの布選びのこんなことを基準に置いていますよ。

1)サラッと、ざらっと、ふんわり、冷んやりなど、一般形容詞的に表現できる肌触りの布
である事。
2)使い始めてから、自分と一緒に歳をとっていってくれるもの。
3)形を変えながら、最後の最後はボロきれになるまで愛着を持ち続けられる布である事。
4)長所を機能として利用し、短所とうまく付き合っていける天然素材の布である事。
5)使い込んで古ぼけるのではなく、それがアジになるもの。

汚れを防止するだけなら、色柄の好みでいいでしょう。
しかし、長く使う眠具として選ぶのであれば「機能(肌触り)」+「愛着」は、ベッドリネン
選びのポイントになると思います。


無料相談でお会いしましょう!

睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にご一報ください。
Cafeで無料相談

arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>>>>>

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
パジャマに着替えるだけで睡眠の質は向上する
イメージ

 45歳を過ぎたら眠りは浅くなる 45歳を過ぎると男女問わず眠りの質が落ちます・・・つまり深く眠れなくなって...

[ 睡眠について ]

快眠のためにやることセミナー&自分の寝具を探すワークショップ
イメージ

ビジュアル・ブランディングプロデューサー:斉藤典子斉藤典子さんの招致で、彼女のアトリエ「ルミエール」にて1...

[ その他 ]

ショートスリーパーは得ではない!
イメージ

数年前からの短眠ブームにはボクは大反対の立場を取っています。そしてとても問題があることだと思っています。...

[ 睡眠について ]

スマホより睡眠に悪影響が考えられる室内照明はこれ!
イメージ

 そもそも夜が明るすぎるのが問題 睡眠に良くないという「光」について実際に検証してみました。兼ねてよりLED...

[ 睡眠について ]

冷え性の方へ!眠る時に履いていい靴下、ダメな靴下
イメージ

冷え性の人に限らず、足の冷えで眠りに入れない人は多い。特に女性は多いですね。TVや雑誌などで「靴下を履いて...

[ 寝具(眠具) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ