荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

2014-05-02

睡眠前の雑音+音楽が癒しを生む

暮しの中で、BGMは欠かせないツールになっています。
入眠前もBGMを掛けてお休みになる方は多いと思います。

BGMは、気分を替えたり、記憶を音に重ね合わせて定着させるシンクロ的な役割
もあり、もうなくてはならない生活の一部になっていますよね。

BGMというと、好きな音楽や環境音楽...を連想しますが、実は音楽だけでなく、
自然に聞こえて来る音も季節感を感じさせてくれたり、気を紛らわせてくれたり、
知らぬ間にボクらに影響を与えています。
ボクは、そうした無意識に生活の中で耳に入ってくる雑音を"環境音"と言ってい
ます。

環境音は、水の音、波の音、虫の音、街の雑踏の音、工事の音、車の走る音など
...いわゆる「ノイズ」です。

風鈴はまさしく錯覚の効果

日本人は昔から環境音を暮らしに取り入れていました。
その代表的なものは「風鈴」でしょう。
昔は夏になると軒先に風鈴を吊るした光景が風物詩になってましたね。
暑いからといって風鈴をぶら下げても涼しくはなりませんよね。
風鈴の鳴る事で、風があることを意識し、暑さから気を紛らわせる効果でぶら下
げられたわけですね。・・・これが、風鈴の道具としての目的です。

特に日本人は右脳が優れているので、虫の音や雨の音、草木が触れ合う音も友達
にして寂しさを紛らわすことができたということも昔の俳句などで感じ取れます。

今や多くの音に囲まれて生活しているボクたちは、換気扇の音やグラスや食器の
ぶつかる音、遠くの工事の音や遠くを走る車の音など、意識しない程度のノイズ
があった方が無音より落ち着く気がします。

環境音(ノイズ)は、意図的に自分を「錯覚」させることができるということでし
ょう。



就寝前後の環境音楽は聞き慣れた、好きな音楽でいい

睡眠時に聞くといいとか、睡眠が深くなる音楽とか、世の中にはいろいろ出てま
すが、ボクは好きな音楽を環境音楽にすればいいと思っています。
いろいろ睡眠テーマの環境音楽も聞いてみますが、少なくともボクはそれを聞い
てどうこうではなかったですね^^;;
実はボクは若い時から"古典落語"をBGMにしていますよ。古典落語が睡眠にどうこ
うではなく、大好きだからです。そして、今までに何百回も聞いた噺だから、聞
き耳が立たないんです...流し聞きって感じですかね。

自分の好きで、聞き慣れた音楽をボリューム低くかける...これが夜のBGMにはい
いと思います。

就寝前後の環境音は一定のリズムを刻む自然音がいい

眠れないとき「羊が一匹、羊が二匹・・・」は有名ですが、それで眠れたという話
はほとんど聞かないですねW
あれは「One sleep、two sleep・・・」が、日本で「羊が一匹、羊が二匹・・・」
と訳されたという話を聞いたことがあります。
英語で言うと一定のリズムを刻む言葉になりますから頷けます。

就寝時は一定のリズムがある自然音・・・たとえば、波の音や水滴の音などがいい
ですね。
頭の中で一定のリズムを自然に刻むので、呼吸も整い、リラックスできるように感
じます。

自分の聞き慣れた好きな音楽を環境音楽とし、一定のリズムを持った自然の音を環
境音として、「環境音楽」+「環境音」を同時に被せて睡眠前のBGMにすると最高に
いいですよ。ボクのオススメです^^/

ただし、ボリュームはくれぐれも小さめに。耳に負担が掛かれば脳にも負担が掛かり、
入眠できても深い睡眠はとれないようになる場合もありますので。


arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のための室内の「音」について
イメージ

快眠を得るためには「身体」「メンタル」「睡眠リズム」「睡眠環境」「寝具」が総合的に整わないといけません。...

[ 寝室・睡眠環境 ]

【セミナー告知(新宿)】今夜から出来る睡眠力アップのヒント「音と体温調整」
イメージ

8月21日(日)に新宿リビングデザインセンターOZONEにて快眠の久々にお話しします。セミナーでは快眠環境づくり...

[ その他 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ