荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

2014-04-23

睡眠改善は悩みの原因を知り、寝具の改善が基本

一概に睡眠の悩みと言ってもいろいろある。
気になることやお悩みがある場合、それがどの段階に位置するのかを知って
おくことが大切ですね。

眠りの悩みは、大きく分けて4つあります。

「入眠しにくい」場合

なかなか寝付けない、眠気がこないなどの場合は、生活リズムが崩れているか、
就寝前の過ごし方で覚醒してしまっていることが原因のになっていることが多
いですね。

生活リズムが崩れている場合は、日中に会話が少ないとか、適度な運動量がな
い(疲労感がない)、朝しっかり光をあびていないなどということです。
就寝前の過ごし方で覚醒している場合は、パソコンや携帯電話を寝る間際まで
使っているとか、部屋がLEDの直接照明であるとか、寝る前にコンビニで買い物
する習慣があるなどの原因が考えられます。

また、外的要因では、体に痛みやかゆみがあったり、心配事があったりや気に
なることがある場合は、当然ながら入眠しにくい状態になります。

「中途覚醒」の場合

睡眠の途中で目を覚ましてしまう場合は、入眠障害と同じ、生活リズムの乱れ
や心の引っかかりが原因の場合も多いが、寝ている敷ツールが自分に合ってな
かったり、枕があってなかったりすることもたいへん多いです。
また、個人差はありますが、寝る前の飲酒も中途覚醒の原因になる場合があり
ますね。

「熟睡感がない」場合

睡眠に満足感がなかったり、眠りが浅い感じを持っていたりする場合は、お使
いの眠具の問題が大きいでしょうね。
マクラが敷きと体の隙間を埋める本来の役割をしていないことも多いですし、
敷と枕が自分の体にあっていない...体が沈み込んでいたりすることで、寝返り
を打つときに円滑な体や頭の移動ができていないという場合があります。

「寝起きに痛みがある・不快感がある」場合

起床時に就寝時と異なった不快感や体に違和感を感じる場合も眠具が原因のこと
が多いです。
敷が硬すぎたりと枕が高すぎたり・・・特に疲れが残る場合は、敷に体が埋まり
過ぎて寝返りが打ててないとか、掛が重すぎて纏わり付き過ぎで、眠っている間
に充分体を動かして昼間のストレッチ運動ができないことが考えられます。

睡眠の悩みは、決して眠具だけで改善する訳ではありません。
その人その人により原因も様々だし、体、心、環境、習慣など、それぞれに固有
の要因が絡まっている事が多いですね。
ですから、ボクはヒアリング後に、眠具選びの前に専門医の診察やボディーワー
カーの体の調整や治療を勧めることも多くあります。

[入眠しにくい]→[睡眠途中で何度も目が覚める]→[熟睡感がない]→[寝起きに痛
みがある・疲れが残る・不快感がある]
睡眠改善もこうした順番で、一つずつ原因を探り、改善させていかないと行けま
せんね。
そして、眠具は最後に揃えればいいというものではなく、最初にちゃんと自分に
合わせておくべきですし、合ってないものに寝てると、それが原因になって、特
に体の不調や変調をもたらす恐れがあります。

自分にあった眠具を使う・・・は、睡眠改善の基本中の基本ですね。

今日はよく眠れた!…が、100点ではありません。"合格点"ということなんです。
よく眠れるのは動物だったら当たり前の事ですから。
"質のいい睡眠"の上には"快適な睡眠"があり、そこから"至福の眠り"へ向かうこ
とができます。

ボクが提供したいステージはまさしくそこなんですねぇ〜。


arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【寝室のカーテンの選び方】1.機能と目的での選ぶ
イメージ

寝室のカーテンの目的は「遮光」と「保温」と「防犯」の3つあります。 遮光性:どれだけ光を通さないかは年齢...

[ 寝具(眠具) ]

睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のための室内の「音」について
イメージ

快眠を得るためには「身体」「メンタル」「睡眠リズム」「睡眠環境」「寝具」が総合的に整わないといけません。...

[ 寝室・睡眠環境 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ