荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

2014-04-05

敷布団・ベッドマットの役割と選び方

"寝る"と"眠る"が違う

毎日必ず使っている道具はたくさんけど、無意識の自分を預けてしまって
長時間使い続けているのは寝具ぐらいでしょう。
また、季節または好みによって、いろいろ自由に組み合わせて使っている
のも寝具。

人によって寝具の目的を考えると、どうも2通りに分かれます。
「寝る」ための道具か、「眠る」ための道具か・・・

疲れた体をただ横たえて、朝まで風邪を引かないで休むなら、寝るための道
具で「寝具」でいいかもです。
でも、朝、自分を蘇生させるための、"眠るための道具"であるなら「眠具」
にする必要がある・・・ボクはこう考えているんです。

人によって価値観は違うから、どちらがいい悪いということを言ってるわけ
ではないですが^^;;

「眠具」は、そのほとんどの役割は「敷」が担っているといってもいいです。

「掛」は住環境に合わせて保温の補足(寝ている間の寝床内の保温の70%は敷
部分が担っている)、「枕」は、直立二足歩行のためにカーブした首でできた
敷との隙間を埋めるパッキン(敷とセットで考えないと意味がない)と考えて
いい・・・あくまでも補足アイテムということです。

「敷」の役割

では、「敷」はなんでそんなに重要なのか?

1)ストレッチのフォールド・・・昼間の作業はすべて脳の指令を受けて体の
部位を動かしているから、ノンレム睡眠(脳が休んで体は起きている状態)
時に脳の指令を受けずに体が自由に昼間の動きのストレッチを始める
  ・・・寝相の目的の一つがこれ。

2)眠っている間に体を冷やして、不必要な緊張感を持たせない
  ・・・朝疲労感があったり、体が重く感じる

3)無理のない姿勢を保つ
  ・・・沈み込みやエビ反りになっていると、充分な寝返りや寝相が取れない

4)安心感・安堵感を持たせる
  ・・・スムーズな入眠と深い睡眠に落とす(熟睡)

「敷」には、朝、自分を蘇生させるための基本中の基本のさまざまな役割があ
るわけですね。

mbp41

体と敷アイテムのアプローチ関係

人の体を輪切りにすると、骨・腱・筋肉・脂肪・皮膚という部位の断層からな
っています。

「敷」として組合せるアイテムには、それぞれの部位に対してちゃんとしたア
プローチの目的があります。

●骨・腱→ベッドマットまたはマットレスが姿勢を保ち、適度な弾力とコシの
強さで、ストレッチフィールドにする。

●筋肉・脂肪の内側1/2→ベッドパッドや敷布団などが、安心感、心地よさを与
え、無意識の睡眠中でも緊張感を持たせない。

●脂肪の外側1/2・皮膚→ベッドリネンの摩擦感が気持ち良さや季節感を与えて
スムーズな入眠へ向かわせる。

眠具として「敷」を選ぶ時には、さらに自分の汗の量や暑がり寒がりの体質、
体重、骨格、腰痛などの持病の有無、アレルギー、趣向など、個人差を考慮して
徹底的に「自分用」としないといけない重要なアイテムでもあるわけですねぇ。


野生動物は、眠る=死に直結する。そのため、その危険が及ばず、緊張感を持た
ないような、安全で安心できる寝床を作ります。

我々なら、その緊張は、さまざまなストレスってことになるかもしませんね
・・・昼間のモードをOFFにできる寝床が、自分にとって理想的な「敷」なんだと
ボクは思っているですよ。




arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【寝室のカーテンの選び方】2.スタイプで選ぶ
イメージ

 カーテン、シェード、ブラインドの適材適所 カーテンには色んなタイプがありますが、それぞれの部屋によって...

[ 寝具(眠具) ]

【寝室のカーテンの選び方】1.機能と目的で選ぶ
イメージ

寝室のカーテンの目的は「遮光」と「保温」と「防犯」の3つあります。 遮光性:どれだけ光を通さないかは年齢...

[ 寝具(眠具) ]

睡眠環境のノウハウは家の設計段階から導入を
イメージ

家を新築あるいはリフォームして改めて睡眠を見直すという方、そして寝具を替え買える方は非常に多いです。新築や...

[ 寝室・睡眠環境 ]

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬から
イメージ

ダニが大量にアレルゲンになるのは9月中旬からダニは8・9月に産卵し、産卵後にすぐ死ぬので9・10月はも...

[ 寝室・睡眠環境 ]

睡眠のためのBGMの活用
イメージ

 快眠に必要な音には2種類ある 快眠のために音を活用していくには「環境音(自然音)」と「環境音楽(好きな...

[ 寝室・睡眠環境 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ