荒井信彦

あらいのぶひこ

Al-jabr(アル・ジャブル)

[ 目黒区 ]

コラム

 公開日: 2014-04-04  最終更新日: 2016-05-15

睡眠の質は、自分の”快適度”が最良の基準

自分の睡眠満足度はどのあたりかを認識することから・・・

自分の睡眠の”満足度”がどのくらいの位置にあるのか?ということです。

私たちは、自分の文化で眠っていますから、客観的にどうというより主観的にどう
かが最も重要ですね。
つまり、満足しているのか、いないのか、していないならどの程度していないのか
・・・そしてどうなりたいのか。 これって、結構重要なんです。

00031

動物は眠らないと死んでしまいます。
ですから、もし「満足度0点」なら今はないということになりますが、眠れないと
言っても生きているという事は、実はどっかで眠っているということで、改善の余
地は十二分にあるということです。

「不眠」の位置かな?と思う人は、まず”不眠”と”不眠症”は違うということを
認識してください。
これを一緒に括ってしまうと、必要以上に不安を抱くわけで、不眠症と判断するの
は睡眠専門医(実はピンキリいらっしゃいますが(><))ということに医学的な指導
や治療が必要になります。

最も多いのは「熟睡感がなく」て不満足…朝疲れが残ってるとか、夜中に目が覚め
てしまうなど、なにか問題を感じているということです。
この多くは、生活リズムや体内のメカニズムと自分の暮しや環境にズレがある場合
に起こることが多いですね。

たとえば、日中会話が少ない、運動量が少ない、朝光を浴びてない、心配事を抱え
ているとか、寝具が自分に合っていないなどの原因になります。

一応「合格点」で満足しているという方も意外と多いんですが、実はよくよく話を
していくと、今まで満足を意識した事がなかったとか、熟睡の感覚を忘れているか
も…って気付く方もとても多いですよ。
今の状態に麻痺しちゃってるんですね、きっと。

しかし、自分の睡眠が100点になったとしても、実はその上に「至福の眠り」という
領域があって、それはゴールがありませんね。
どうせ毎日眠るなら、最高に快適に眠りたい・・・これは、どうせ食事するなら、
美味しいものを食べたい…という感覚と一緒かもしれません。

至福の眠り・・・これは私自身が自分の眠りで追いかけ続けている事でもあるな…眠
るの大好きだし、寝床につくことはすべての束縛やストレスから解放される安堵の時
にならないといけないと思っているからです。

至福の眠りは「総合力」で手に入れる


睡眠の「質」を向上させる=快適に眠るためには、総合的に自分の環境を整備しなけ
ればいけない。

眠りには3つの言葉がありますね。

「安眠」・「熟睡(熟眠)」・「快眠」・・・これ、めちゃくちゃに使われていますが。
それぞれ意味が違います。

・安眠:安全、安心感、安堵感を感じて眠ることで、快適な入眠のこと。

・熟睡:深く眠る。つまり熟睡のこと。

・快眠:快適に眠れたと朝感じたということで、その日の睡眠の”結果”ということ
になります。

・・・となると、誰でも当然欲しいのは「快眠」に決まってますよね^^

それを得るためには、体・心・環境・寝具・生活習慣の5つをそれぞれ整えていかない
といけませんね・・・というと、とんでもなく難しいことのようですが、実は簡単^^

00032

痒みや痛み、ゆがみのない体にし、心配事や気になる事があってもON/OFFの気持ちの
切り替えを心掛け、自分が心底安堵でき癒される様な室内環境・寝室環境を作って、
眠りに入って無意識になった自分を委ねられる眠具で朝を迎える
・・・これだけの事です。

これが「大変だなぁ~(==;;」って思える人は、優先順位を付けて、一つづつ改善して
いけばいい。

私の快眠へ誘うお手伝いが「総合力」でなければならない
…という意味は、そこにあります。
また、各分野のスペシャリストと連携協力し、その方の睡眠改善にあたるのはそういう
意図があります。

00033


arai nobuhiko & Al-jabr Official-site

ボクのオフィシャルサイトはこちらです>> http://www.al-jabr.co.jp

◆まずは "無料相談 " でお会いしましょう!!
睡眠、睡眠環境、寝具のご相談はお気軽にお声を掛けてください。
*Phone: 03-6761-8451 / Mail: info@al-jabr.co.jp

この記事を書いたプロ

Al-jabr(アル・ジャブル) [ホームページ]

荒井信彦

東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL:03-6761-8451

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事業者向け活動
NB事例

ボクのノウハウが様々な会社の多くの寝具や快眠グッズに生かされ、多種のブランドで市場に出回る事がボクのミッションである「一人でも多くの人に提供できること・・・...

個人向け活動
睡眠改善コンサルティング

「まずは”無料相談”でお会いしましょう!」今の睡眠は快適ですか?朝はスッキリ目覚めていますか?もし、そうでなかったらをどうしたいですか?睡眠・睡眠環境・...

 
このプロの紹介記事
Al-jabrの荒井信彦さん

「気持ちの良い朝を迎えるために」。快適な眠りをサポートする快眠探求家(1/3)

 「眠り」に関する言葉や病名が脚光を浴び、残りの人生を充実したものにさせるためにも、睡眠の質を高めようとする人が増えています。「Al-jabr(アル・ジャブル)」の荒井信彦さんは、快眠探究家として独自の調査や研究のもと、睡眠に悩みを抱える人...

荒井信彦プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

「快眠」のための悩みや問題を解決する総合力

会社名 : Al-jabr(アル・ジャブル)
住所 : 東京都目黒区八雲2-6-12-402 [地図]
TEL : 03-6761-8451

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6761-8451

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

荒井信彦(あらいのぶひこ)

Al-jabr(アル・ジャブル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
スマホより睡眠に悪影響が考えられる室内照明はこれ!
イメージ

 そもそも夜が明るすぎるのが問題 睡眠に良くないという「光」について実際に検証してみました。兼ねてよりLED...

[ 睡眠について ]

冷え性の方へ!眠る時に履いていい靴下、ダメな靴下
イメージ

冷え性の人に限らず、足の冷えで眠りに入れない人は多い。特に女性は多いですね。TVや雑誌などで「靴下を履いて...

[ 寝具(眠具) ]

最も睡眠の質が心配な職業は?
イメージ

睡眠の質の向上は多くの人が今望んでいることなんでしょう。TVや雑誌の睡眠特集を見てもその関心の高さがうかが...

[ 睡眠について ]

【睡眠常識の嘘・ホント】睡眠の質を高める食事の効果は?
イメージ

ここ数年、睡眠が注目され続ける中、睡眠の基本知識から他との関係性で睡眠の質を改善しようという情報やノウハウ...

[ 睡眠について ]

12月より衣類や寝具の洗濯絵表示が改正されます
イメージ

今年2016年12月1日より家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程の改正が行われます。これにより、衣類等の...

[ その他 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ