コラム一覧

1件~15件(73件)

過去の15件

夏休みは「早寝・早起き・朝ごはん・歯みがき」で!

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。お子さんたちは夏休みに入るころですね。学校へ行かなくてもいいとなると、不規則な生活になりがちなのを心配している親御さんも多いのではないでしょうか。朝、お子さんたちに忘れないでほしい習慣のひとつが「歯み... 続きを読む

2017-07-21

お口の中から健康を目指す~「口の粘膜は○○が20倍」?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯みがき粉を選ぶ時、どんなことを意識していますか?「味」や「香り」、「価格」、「歯をきれいにする仕組み」、「歯ぐきによい成分」……などは、みなさんなんとなく気にしているのではないかと思います。では、... 続きを読む

2017-07-14

歯のお手入れで迷う時、どうしていますか?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯のお手入れについては、当院でもよく指導させていただきます。ただ、実際の生活の中では、さまざまな状況が出てきますよね。朝は朝食前に歯を磨けばいいのか、朝食後に歯を磨けばいいのか、外出中で歯みがきが... 続きを読む

2017-07-07

使い始めてわかる!保険適用の入れ歯と自費の入れ歯

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。「保険適用の入れ歯と、適用外の自由診療、いわゆる自費の入れ歯はどこが違うの?」というご質問をよくいただきます。確かに、私どもは保険診療でも自由診療でも同じ診療手順で行っています。人間にとって食べ... 続きを読む

2017-06-23

保険診療のクリーニングとは違う?PMTCって何の略?

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯科医院で「PMTC」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これは、P=ProfessionalM=MechanicalT=ToothC=Cleaningの略称で、歯科医院で専用の器具を用いて実施するクリーニングのことを言います。... 続きを読む

2017-06-16

梅雨時は歯磨きアイテムの保管にも気をつけて!

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。もうすぐ梅雨シーズン、じめじめして憂鬱になりがちですね。こんな時は歯磨きで口元から爽やかにして、気分良く過ごしたいものです。ところで、爽やかな歯磨きには歯ブラシをはじめ、衛生的で安心な歯磨きア... 続きを読む

2017-06-09

「歯と口の健康週間」がはじまります!

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。まもなく、6月4日(日)から「歯と口の健康週間」が始まりますね。この日は、もともと6(ム)月4(シ)日の語呂合わせから、毎年6月4日が「ムシ歯予防デー」と呼ばれていたもの。その後、「護歯日」や「歯... 続きを読む

2017-06-02

銀歯がこんなに多いのは日本人の口だけ?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。子供のときに銀歯を1本入れる。そこから気づくと歯が1本、2本となくなっていき、やがて入れ歯を使い始め、最後には総入れ歯になってしまう。ほとんどの日本人がこのようにして歯を失っています。日本で... 続きを読む

2017-05-26

学校健診、どこをチェックするべき?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。5~6月はお子さんたちの歯科検診が多いシーズンですね。ご両親は、健診結果を受け取っても、今一つどうすればいいかわからない……ということもあるかもしれません。もし「虫歯がある」「要注意乳歯あり」とい... 続きを読む

2017-05-19

「ホワイトニング写真日記」をつけよう!

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。ホワイトニングをしている方に、ぜひおすすめしたいのが「ホワイトニング写真日記」です。クリニックではともかく、ホームホワイトニングの場合は毎日のことですので、ジェルを塗って……といった作業も何とな... 続きを読む

2017-05-12

入れ歯づくりはどこに手間ひまをかける?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。何でもそうだと思いますが、良い物を作るには手間ひまをかけなければできません。もちろん入れ歯もそうです。当医院では、保険適応外の入れ歯を作る方だと、最低4~5回来院していただきます。では、入れ歯づ... 続きを読む

2017-05-02

セラミックにしてみたら~Before⇔After体験談

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。セラミックにしてみたら、歯は、お口は、そして暮らしはどう変わるのでしょうか。今回は、患者様の声を通してその変化の様子をご紹介しましょう。【40代女性:下の奥歯の虫歯を削り、セラミックの詰め物を】... 続きを読む

2017-04-28

「いい入れ歯」の条件とは?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。ドラッグストアなどへ行くと、さまざまな入れ歯安定剤が並んでいますよね。それだけ大勢のみなさんが、「はずれやすい」「痛い」「見た目が悪い」「話しにくい」「気持ちが悪い」などの不調から入れ歯安定剤を... 続きを読む

2017-04-21

ホワイトニング、家で?クリニックで?それとも両方で!?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。ホワイトニングとは歯の黄ばみや黒ずみを、薬剤を使って白くする方法です。歯を削らずに、自然でキレイな白い歯にしてくれます。当院では、3つのホワイトニングメニューを実施しています。と言っても、よくあ... 続きを読む

2017-04-14

体調が悪い時の歯の治療、どうすればいいの?

イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。暖かく春らしい日も増えてきましたが、一方で花粉症の方にはつらいシーズンですね。「歯医者の予約が入っているけれど、花粉症で咳やくしゃみが止まらない!」と焦ったことのある方もいるのではないでしょうか。歯を... 続きを読む

2017-04-07

1件~15件(73件)

過去の15件

RSS
Q&Aよくある質問

【審美歯科について】▼審美治療ってなんですか?審美歯科とは、歯科的機能回復(良く噛める)だけではなく、美しさと自然な口元にも焦点を当てた、総合的な歯科治...

患者様の声
イメージ

Y.Kさん(30代女性)私の前歯には保険で作ってもらったプラスチックの歯が入っていて、それが黄ばんだような色になってきてしまったので、変色しにくいと聞いた...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
朝見光宏 あさみみつひろ

「虫歯・歯周病・インプラント・かみ合わせ」再発させません!(1/3)

 日本の虫歯治療の80%は、再治療という事実をご存知ですか。新しく虫歯になるより、以前治療した歯がさらに悪くなるケースのほうが、圧倒的に多いのです。歯科診療先進国の一つアメリカでは「再治療が少ない」と話すのは、秋葉原歯科の院長、朝見光宏さん...

朝見光宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

世界水準の審美歯科・インプラントに取り組み、二次虫歯を防ぐ!

医院名 : 秋葉原歯科
住所 : 東京都千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル3F [地図]
TEL : 03-3251-8745

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3251-8745

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

朝見光宏(あさみみつひろ)

秋葉原歯科

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

歯を抜きました

先日上の親不知を外科の先生に抜いて頂きました。 本当に手際...

H.G
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
夏休みは「早寝・早起き・朝ごはん・歯みがき」で!
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。お子さんたちは夏休みに入るころですね。...

お口の中から健康を目指す~「口の粘膜は○○が20倍」?
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯みがき粉を選ぶ時、どんなことを意識し...

歯のお手入れで迷う時、どうしていますか?
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯のお手入れについては、当院でもよく指...

使い始めてわかる!保険適用の入れ歯と自費の入れ歯
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。「保険適用の入れ歯と、適用外の自由診...

保険診療のクリーニングとは違う?PMTCって何の略?

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯科医院で「PMTC」という言葉を聞いたこ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ