プロTOP:朝見光宏プロのご紹介

「虫歯・歯周病・インプラント・かみ合わせ」再発させません!(1/3)

朝見光宏 あさみみつひろ

虫歯の再治療は当たり前??いいえ、それは日本だけです!

 日本の虫歯治療の80%は、再治療という事実をご存知ですか。新しく虫歯になるより、以前治療した歯がさらに悪くなるケースのほうが、圧倒的に多いのです。歯科診療先進国の一つアメリカでは「再治療が少ない」と話すのは、秋葉原歯科の院長、朝見光宏さんです。

 朝見さんは、25年間で3,000人以上のセラミック治療、5,000人以上の入れ歯治療を行ってきました。そして探究心の強い朝見さんは技術向上のため、2009年にアメリカ・インディアナ州立大学歯学部の審美歯科のフェロー(特別研究員)の称号を取得。2012年にも同大学インプラント科において客員講師の称号を取得するほど、最先端の歯科診療・技術に関心を寄せています。

 「日本の虫歯治療のスタンダードは銀歯です。保険適用範囲でできるからです。しかし、実は銀歯は日本人だけです。世界で銀歯をしている人はいません。銀歯は5年で半分は劣化し悪くなってしまいます。歯と被せる銀歯をつなぐセメントは次第に溶けていきます。するとそこにスキマができ、そのスキマから虫歯が起きるのです」

 銀歯の始まりは昭和36年の日本の健康保険の歯科治療からだそうです。「当時は、やっと高度成長期に入った程度ですから、日本人の生活水準や歯科治療も今のように高くはありませんでした。銀も、より質の高い素材の代替でしたが、現在まで続いてしまっているのですね。またこれまで使われてきた材料の中には、海外では使用禁止されているものもあります」と、朝見さんは語ります。

<次ページへ続く>

【次ページ】 「80歳で5、6本」これが日本の現状。自分の歯を1本でも多く残すために

最近投稿されたコラムを読む
Q&Aよくある質問

【審美歯科について】▼審美治療ってなんですか?審美歯科とは、歯科的機能回復(良く噛める)だけではなく、美しさと自然な口元にも焦点を当てた、総合的な歯科治...

患者様の声
イメージ

近日公開予定。もうしばらくお待ちくださいm(_ _)m

朝見光宏プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

世界水準の審美歯科・インプラントに取り組み、二次虫歯を防ぐ!

医院名 : 秋葉原歯科
住所 : 東京都千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル3F [地図]
TEL : 03-3251-8745

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3251-8745

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

朝見光宏(あさみみつひろ)

秋葉原歯科

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
歯周病を悪化させる“口呼吸”
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。 口呼吸はお口の健康にもよくない! ...

セラミックは見た目“も”キレイで歯にもいい治療法
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。「セラミックって見た目が気になる人の...

歯周病のこと、知っていますか?
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。歯周病というとなんとなく「歯ぐきが弱る病...

ジューンブライドを白く輝く笑顔で決めるなら“3月”に!
イメージ

秋葉原駅 昭和通り口より徒歩0分、秋葉原歯科 院長の朝見光宏です。今日はひな祭り。お内裏様とお雛様のお人形...

セラミックは焼き物だから割れる?変色する?
イメージ

セラミックと言われると花瓶や食器などの割れやすい陶磁器を連想するのか「奥歯にセラミックを入れたりしたら...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ