セミナー・イベント情報

思春期連続講座 第6回 「スマホ・ネット依存・いじめについて」

  • [ まなぶ ]
開催日
概要

イメージ

前回大好評だった思春期連続講座の第2期、「思春期育児の教科書講座」のご案内です。


全て受講していただけると、資料が教科書になるバインダー付きです。


講座で使用した資料・ワークは育児で迷った時、困った時に何度も繰り返して使用していただけますよ。





●第5回・第6回 4月20日(金) 10:00~12:00 13:00~14:30
としま産業振興プラザIKE-Biz (予定)

「ネットネイティブの子どもへの接し方」

「スマホ・ネット依存・いじめについて」


※午前・午後の講座となります。途中休憩を挟みますので、軽食の準備をお願いいたします。


私たち大人が思春期の頃にはなかった「ネット・スマホ」について、上手な利用の仕方をワークを使って学びます。


また、ネット犯罪やスマホ依存、サブカルチャー文化、いじめの解決法や、我が子がいじめに遭った時の対処方法もお話いたします。



●参加費用 全6回受講 28,000円(税込み)
       単発受講 1講座 5,000円(税込み)

資料をストックできる特性バンダー付きです。

※事前のお振込みをお願いいたします。
※振込手数料のご負担をお願いいたします。



●募集    20名(先着順)



●対象    思春期育児でお悩みの方 指導者 支援者



全講座スカイプ・ズームでの参加可能です。当日会場までお越しいただかなくても受講できます!


●お申込み・お問合せはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cbc899a7513397

飯塚ひろみ(思春期の子育てを楽しくする思春期・反抗期専門カウンセラー)

思春期教育研究所アジュガ

  • 電話:090-6501-1352 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:日曜日・祝祭日(講演会については応相談)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
子どもの思春期、発達障害の悩みをサポート

思春期、発達障害育児を独自のメソッドでサポート(1/3)

 思春期教育研究所アジュガの飯塚ひろみさんは、日本でも数少ない母親を対象とした思春期専門カウンセラーです。思春期における子育ての悩みを解決しながら、親子関係の改善をサポートしています。また、発達障害の息子を育てる経験から、発達障害育児のカウ...

飯塚ひろみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

母親に向けて思春期、発達障害に特化したカウンセリングを行う

屋号 : 思春期教育研究所アジュガ
住所 : 東京都杉並区 [地図]
TEL : 090-6501-1352

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6501-1352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯塚ひろみ(いいづかひろみ)

思春期教育研究所アジュガ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

間違った対応をしかけていたから、早めに相談してよかった

Q.なぜ、カウンセリングを受けようと思いましたか? ●抑うつ...

C・Hさま
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【予約受付開始】2月カウンセリング日程
イメージ

みなさま、こんばんは!思春期・発達障害療育専門カウンセラーの飯塚ひろみです。今日は、2月...

[ カウンセリング ]

発達障害を持つ子どもとの上手な触れ合い方を学ぼう
イメージ

前回は・我が子が発達障害かもしれないと分かった時は、専門医に相談し、学校にも協力をしてもらう...

[ 発達障害 ]

発達障害 上手な受け入れ方のお話
イメージ

さてさて今回は「発達障害の上手な受け入れ方」のお話です。近年「インクルーシブ教育」を導入する動...

[ 発達障害 ]

思春期 喧嘩・万引きなどのトラブルが起きた時の対応
イメージ

前回は、子どもにも素直に謝ることで「詫びる力」を育成し、自分の非を素直に認めて謝れる子にするにはどうし...

[ 思春期 ]

思春期 ごめんなさいと素直に子どもが言えるように、詫びる力の育成をしよう
イメージ

前回は「ありがとうの3つの意味」と「大人がありがとうと日常的に伝えていくこと」...

[ 思春期 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ