コラム一覧

1件~15件(73件)

過去の15件

【予約受付開始】2月カウンセリング日程

イメージ

みなさま、こんばんは!思春期・発達障害療育専門カウンセラーの飯塚ひろみです。今日は、2月の個別カウンセリング予約開始のご案内です。カウンセリングを受けた方のお声です↓↓「触れ合う時間が少なくても良い親子関係が築けた」「思春期に対する正し... 続きを読む

カウンセリング

2018-01-18

発達障害を持つ子どもとの上手な触れ合い方を学ぼう

イメージ

前回は・我が子が発達障害かもしれないと分かった時は、専門医に相談し、学校にも協力をしてもらう・我が子の特性を「素敵なマイルール」だと捉え、世の中のルール、マナーを理解できるよう「工夫という名のルール」をプラスしていこうというお話でしたね前回の... 続きを読む

発達障害

2018-01-17

発達障害 上手な受け入れ方のお話

イメージ

さてさて今回は「発達障害の上手な受け入れ方」のお話です。近年「インクルーシブ教育」を導入する動きが見え、発達障害を持つ子どもとの共生、受け入れ、交流といった動きが学校でもでてくるようになりました。それまでは「発達障害ってなに?!」と、ぼんや... 続きを読む

発達障害

2018-01-16

思春期 喧嘩・万引きなどのトラブルが起きた時の対応

イメージ

前回は、子どもにも素直に謝ることで「詫びる力」を育成し、自分の非を素直に認めて謝れる子にするにはどうしたら良いのかを書いていきました。大人のこうした態度を見て子どもは、きちんと謝ることを覚えていき、「人間は完璧じゃない、間違えたら嘘をつかずにきちんと謝って、またや... 続きを読む

思春期

2018-01-14

思春期 ごめんなさいと素直に子どもが言えるように、詫びる力の育成をしよう

イメージ

前回は「ありがとうの3つの意味」と「大人がありがとうと日常的に伝えていくこと」そして思春期以降は「教える育児から示す育児」に変えていくことが大切というお話でしたね。前回の記事思春期 「ありがとう」に含まれる3つ... 続きを読む

思春期

2018-01-11

思春期 「ありがとう」に含まれる3つの意味を理解していこう

イメージ

さて、ご相談される内容の一つに「うちの子、ありがとうって言ってくれないんです」「どうしたらありがとうって言えるような子になりますか?」というものがあります。挨拶やお礼の言葉は基本ですから、お母さんとしては我が子がきちんと「ありがとう」という言葉を使... 続きを読む

思春期

2018-01-08

思春期 子ども同士のお金のやり取りについて考えて行こう

イメージ

前回は「お小遣いというお金のやり取りを通して、子どもとお金について話し合う」「お小遣いの額は夫婦・子どもとよく話し合って決める」「お金の使い方を早い段階で学ばせる」「やりくりを覚えさせ、管理を一緒にやっていく」というお話でしたね... 続きを読む

思春期

2018-01-07

思春期 お小遣いを通してお金の教育をしていこう

イメージ

さて、みなさまに質問です。お子さんとお金について話していますか?・・・・いえ、全く・何を話していいのか分からない・あいまいなまま・なあなあになっているという感じではないでしょうか。「お金は大切なもの」というのは分か... 続きを読む

思春期

2018-01-06

思春期 子どもが思い描いた夢を叶えていくために、我々親ができること

イメージ

さて、これまでは「思春期は自立の時期。親離れ・子離れをしながらお子さん・お母さんそれぞれが自立した人生を歩んでいく」  「大人になるということは、出来る事が増えていくということ」 そして子育てのゴールは「子どもが自立した大人(人間)になった時」と... 続きを読む

思春期

2018-01-05

【募集】発達障害の子どもの育児書「マイルールブック」を作ろう【講座】

イメージ

今日は、1月26日開催、発達障害支援講座のご案内です。発達障害の特性(マイルール)を「個性」と受け止め「輝くところ」に変えていきませんか?マイルールの受け止め方が分かると接し方が変わり、育児や療育がとても楽になってきます。今回はそんな、発達障害の子ども... 続きを読む

講演会・講座

2018-01-04

思春期 子どもが自立した大人になるために、我々親ができることを考えて行こう。

イメージ

さて、前回は「思春期・反抗期の時期が親離れの第一歩」というお話しましたね。前回の時期はこちら思春期 親離れの時期を見逃さないようにしよう。http://mbp-tokyo.com/ajuga-reptans/column/65656/身近なところから一つずつ自立させ、自分のことは自分でやらせるこ... 続きを読む

思春期

2018-01-04

思春期 親離れの時期を見逃さないようにしよう。

イメージ

さて前回は、子どもが「主体的に人生」を歩んでいくためには「自己決定」をさせ「自己責任」も覚えさせていく、そして、子どもの意見・意思を尊重するということは「子どもを一人の人間として尊重するということ」というお話でしたね。前回の記事はこちら思春期 ... 続きを読む

思春期

2018-01-03

思春期 子どもが自分の人生を主体的に生きていくには、子どもを一人の人間として尊重すること

イメージ

前回は・子どもの好奇心の芽を伸ばしていくことが、様々な学びへとつながるという事。・思春期の子どもを直接的に変えるということは難しいということ・親の言う通りの人生を歩ませるのはもっと難しいということ。そして別方向からうまく働きかけることによって... 続きを読む

思春期

2018-01-02

思春期 子どもの好奇心の芽を伸ばしていくには

イメージ

前回は、子どもの「好奇心」を「工夫という名の返答」で答えてあげると「探求心」が芽生えてそれが「一生の学び」になる、というお話と思春期の子どもへの接し方ポイントをお話ししましたね。前回の記事はこちら思春期の子どもの好奇心と探求心をくすぐり、上手に話していこうhtt... 続きを読む

思春期

2018-01-01

思春期の子どもの好奇心と探求心をくすぐり、上手に話していこう

イメージ

さて、前回は揺れ動く思春期・反抗期の時期に「将来の夢は?やりたいことは?」と聞いても、答えが返ってこない子どももいる、自分に自信がない子も多い…というお話でしたね。前回の記事はこちら思春期 夢を持てない子どもへの対応http://mbp-tokyo.com/ajuga-r... 続きを読む

思春期

2017-12-31

1件~15件(73件)

過去の15件

RSS
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
子どもの思春期、発達障害の悩みをサポート

思春期、発達障害育児を独自のメソッドでサポート(1/3)

 思春期教育研究所アジュガの飯塚ひろみさんは、日本でも数少ない母親を対象とした思春期専門カウンセラーです。思春期における子育ての悩みを解決しながら、親子関係の改善をサポートしています。また、発達障害の息子を育てる経験から、発達障害育児のカウ...

飯塚ひろみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

母親に向けて思春期、発達障害に特化したカウンセリングを行う

屋号 : 思春期教育研究所アジュガ
住所 : 東京都杉並区 [地図]
TEL : 090-6501-1352

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6501-1352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯塚ひろみ(いいづかひろみ)

思春期教育研究所アジュガ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

心がほっとなり、力が抜けるようで楽しかったです

とても勉強になりました! 心がほっとなり、力が抜けるよう...

匿名
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【予約受付開始】2月カウンセリング日程
イメージ

みなさま、こんばんは!思春期・発達障害療育専門カウンセラーの飯塚ひろみです。今日は、2月...

[ カウンセリング ]

発達障害を持つ子どもとの上手な触れ合い方を学ぼう
イメージ

前回は・我が子が発達障害かもしれないと分かった時は、専門医に相談し、学校にも協力をしてもらう...

[ 発達障害 ]

発達障害 上手な受け入れ方のお話
イメージ

さてさて今回は「発達障害の上手な受け入れ方」のお話です。近年「インクルーシブ教育」を導入する動...

[ 発達障害 ]

思春期 喧嘩・万引きなどのトラブルが起きた時の対応
イメージ

前回は、子どもにも素直に謝ることで「詫びる力」を育成し、自分の非を素直に認めて謝れる子にするにはどうし...

[ 思春期 ]

思春期 ごめんなさいと素直に子どもが言えるように、詫びる力の育成をしよう
イメージ

前回は「ありがとうの3つの意味」と「大人がありがとうと日常的に伝えていくこと」...

[ 思春期 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ