>   >   >   >  飯塚ひろみ

プロTOP:飯塚ひろみプロのご紹介

思春期、発達障害育児を独自のメソッドでサポート(3/3)

思春期、発達障害をテーマに講演会も多数

発達障害の療育を体験から導き出したメソッドで支援

 発達障害は、一般的に団体行動や相手の気持ちを思いやるなど人とのコミュニケーションが苦手、新しい事象に接するとパニックを起こしやすいといった特性があります。

「発達障害の子育てで実践されているのは、その子どもにあった接し方、声掛けを見つけていく『療育』です。発達障害は、100万人いれば100万通りの療育があるといわれ、何がその子にとって有効かは試してみないとわかりません。私自身、一番役に立ったのは、発達障害のお子さんを持つお母さんから、『こんなときは、こんな接し方が良かった』という生の声をたくさん聞くことでした。療育においては、経験者から情報を集め、わが子に合う声掛けや接し方を見つけ出し、わが子の『マイルールブック』を作っていくことがとても大切。学校生活においては、パニックの引き金になるNGワードを見つけ出すことや、「子どもに合った工夫という名のルール」を加えることで、コミュニケーションがうまくいくケースもあるため、学校との連携も重要です。私と息子のマイルール作りは、高校生になった今も続いています」

 一人で悩んだ時期もありましたが、「身近に同じ悩みを持つ仲間がいたことが心強かった」という飯塚さん。個別カウンセリングのほか、「何でも話せて、情報交換できる場を作りたい」と仲間と発達障害の会ajugaを立ち上げ、杉並区の学校を中心に講演活動も行っています。
 
 発達障害の子どもを育てるには、子どもを理解しようというエネルギーは通常の何倍も必要であることは想像に難くありません。その体験から紡ぎだされるアドバイスは、心に刺さることばかり。カウンセラーとしての頼りがいを感じます。

(取材年月:2017年6月)

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

飯塚ひろみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

母親に向けて思春期、発達障害に特化したカウンセリングを行う

屋号 : 思春期教育研究所アジュガ
住所 : 東京都杉並区 [地図]
TEL : 090-6501-1352

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6501-1352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯塚ひろみ(いいづかひろみ)

思春期教育研究所アジュガ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

診断がでていない場合でも、母が感じる違和感は大切だと思いました

私も療育を始めてから、自分の生まれてきた意味と存在意義を...

匿名
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【予約受付開始】2月カウンセリング日程
イメージ

みなさま、こんばんは!思春期・発達障害療育専門カウンセラーの飯塚ひろみです。今日は、2月...

[ カウンセリング ]

発達障害を持つ子どもとの上手な触れ合い方を学ぼう
イメージ

前回は・我が子が発達障害かもしれないと分かった時は、専門医に相談し、学校にも協力をしてもらう...

[ 発達障害 ]

発達障害 上手な受け入れ方のお話
イメージ

さてさて今回は「発達障害の上手な受け入れ方」のお話です。近年「インクルーシブ教育」を導入する動...

[ 発達障害 ]

思春期 喧嘩・万引きなどのトラブルが起きた時の対応
イメージ

前回は、子どもにも素直に謝ることで「詫びる力」を育成し、自分の非を素直に認めて謝れる子にするにはどうし...

[ 思春期 ]

思春期 ごめんなさいと素直に子どもが言えるように、詫びる力の育成をしよう
イメージ

前回は「ありがとうの3つの意味」と「大人がありがとうと日常的に伝えていくこと」...

[ 思春期 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

飯塚ひろみのソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は飯塚ひろみさんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ