>   >   >   >  飯塚ひろみ

プロTOP:飯塚ひろみプロのご紹介

思春期、発達障害育児を独自のメソッドでサポート(1/3)

子どもの思春期、発達障害の悩みをサポート

反抗期は心の成長の表れ。お母さんは悪くない!

 思春期教育研究所アジュガの飯塚ひろみさんは、日本でも数少ない母親を対象とした思春期専門カウンセラーです。思春期における子育ての悩みを解決しながら、親子関係の改善をサポートしています。また、発達障害の息子を育てる経験から、発達障害育児のカウンセリングおよび療育サポートも行っています。

 思春期は早い子どもで10歳頃から始まり、多くは中学生頃に反抗期を迎えます。それまで素直だった子どもが言うことを聞かなくなり、母親に対して『うるせえ』『うざい』と口にするようになったりもします。わが子の変化に戸惑い、悩みを深くする母親は少なくありません。

「『私の育て方が悪かった』と自責の念にかられてしまうお母さんも多いのですが、決してそうではありません。思春期は、体の成長と共に心も成長する時期で、反抗期は人間の成長に欠かせないもの。反抗的な態度はお母さんに向かうことが多く、それは信頼関係があってこそ。親離れしたい、自立したいというサインなので、しっかりと受けて止めてあげたいですね」

 子ども自身、思春期は心と体のアンバランスから不安を感じているもの。そこに、親の‘思春期って恐ろしい’という不安が上乗せされると、「子どもはさらにつらくなる」といいます。
「思春期の心は未熟で、ストレスやつらい、苦しいという思いを抱えていたとき、まだうまく処理できません。関係がぎくしゃくしたときは、子どもを追いつめず、一歩引いて見守る努力をしましょう。この時期の暴力、ひきこもり、家出などは心の逃げ場がないことも一因なのです」

<次ページへ続く>

【次ページ】 思春期は子どもの変化を楽しめる時期

最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

飯塚ひろみプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

母親に向けて思春期、発達障害に特化したカウンセリングを行う

屋号 : 思春期教育研究所アジュガ
住所 : 東京都杉並区 [地図]
TEL : 090-6501-1352

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6501-1352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

飯塚ひろみ(いいづかひろみ)

思春期教育研究所アジュガ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

彼の世界を認めながら寄り添ってあげようと思いました

涙が出ました。私はこんなに我が子に寄り添って育ててこれた...

匿名
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
発達障害 上手な受け入れ方のお話
イメージ

さてさて今回は「発達障害の上手な受け入れ方」のお話です。近年「インクルーシブ教育」を導入する動...

[ 発達障害 ]

思春期 喧嘩・万引きなどのトラブルが起きた時の対応
イメージ

前回は、子どもにも素直に謝ることで「詫びる力」を育成し、自分の非を素直に認めて謝れる子にするにはどうし...

[ 思春期 ]

思春期 ごめんなさいと素直に子どもが言えるように、詫びる力の育成をしよう
イメージ

前回は「ありがとうの3つの意味」と「大人がありがとうと日常的に伝えていくこと」...

[ 思春期 ]

思春期 「ありがとう」に含まれる3つの意味を理解していこう
イメージ

さて、ご相談される内容の一つに「うちの子、ありがとうって言ってくれないんです」「どうしたら...

[ 思春期 ]

思春期 子ども同士のお金のやり取りについて考えて行こう
イメージ

前回は「お小遣いというお金のやり取りを通して、子どもとお金について話し合う」「お小遣い...

[ 思春期 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

飯塚ひろみのソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は飯塚ひろみさんが更新している外部メディアサイトです。

facebook
Facebook
ページの先頭へ