コラム一覧

1件~15件(17件)

過去の15件

認知症の検査のときに注意したいこと

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今日は認知症の評価スケールについてお伝えします。認知症の検査というと「改訂長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)」が日本では一番有名です。長谷川式スケールは質問式と呼ばれるもので質問式にはほかにも「MMSE」「N式精神... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-31

認知症の方は福祉用具を使いこなせるか?

認知症専門ナースケアマネ 市村幸美です。最近、福祉用具関係の方と繋がらせていただくことが増えました。私自身は福祉用具に詳しいわけではないのですが私の視点から福祉用具と認知症について感じたことをお伝えします。福祉用具は今や本当に色々ありびっくりしますね!この記事... 続きを読む

認知症の症状

2016-08-28

デイサービス職員の少しの気遣いが事業所の質に影響する

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今回は私が派遣看護師として単発でデイサービスや施設で働いていた際に感じたことをお伝えいたします。事業所などにおいて看護、介護の質を判断するものはたくさんあります。その中のひとつに「忙しさを患者様や利用者様に感じさせない」と... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-25

認知症の人を心配しすぎると能力を奪う可能性がある

先日、70代後半の男性が認知症の奥様のことについて相談にみえたときの話です。認知症を発症してから5年、今まで家族で介護をしてきたそうですがこの1年ほどで認知症が進み周りから介護保険の申請を勧められたとのことでした。最初は電話で相談を受け、その日のうちにご自宅へ訪問さ... 続きを読む

認知症の症状

2016-08-22

入浴拒否の8割はアルツハイマー型認知症

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今回は介護現場の悩みで多い、入浴拒否に関することをお伝えします。その前に、最近「拒否」という言葉を使うのをやめましょう、という考え方が広まってきましたね。「拒否」ではなく「意思表示」ということですね。拒否という言葉は介護... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-19

レビー小体型認知症の特徴と対応のポイント

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今日は最近よく知られるようになってきたレビー小体型認知症の特徴について簡単にお伝えいたします。1.症状の特徴レビー小体型認知症は男性に多く65歳以上の高齢者に多く発症します。アルツハイマー型認知症と比較すると海馬の萎... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-16

認知症の方にしてはいけない対応「3つのロック」

イメージ

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今日は認知症ケアを行ううえで人権を尊重するために意識しておかなければならない3つのロックについてお伝えいたします。3つのロックとは次のことをいいます。1.スピーチロック2.フィジカルロック3.ドラッグロックスピーチロッ... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-13

認知症の症状が同じでも原因は違う

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。私事ですが、先日自転車で通勤したことを忘れて、職場に自転車を置いて帰り次の日は自転車でスーパーに行って どこにおいたかわからなくなりその次の日はコンビニにコピーをしにいって忘れて家の途中まで歩いて帰ってきてしまうという、3... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-10

認知症の人ができなくなるのは進行のせいだけではない

こんにちは。認知症ナースケアマネ、の市村幸美です。介護現場にいると「認知症が進んだから○○になったよね」という言葉をよく聞きます。例えば「認知症が進んだから歩けなくなった」「認知症が進んだからコミュニケーションが取れなくなった」「認知症が進んだから失禁するように... 続きを読む

認知症の症状

2016-08-07

認知症のもの忘れにお薬カレンダーは有効か?

イメージ

こんにちは。認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今回のコラムは「認知症の方にお薬カレンダーは有効か?」ということを認知症の病態と私の経験からお伝えします。お薬カレンダーとはこのようなものです。(写真:アスクル)認知症の方はお薬を飲み忘れることが増えてく... 続きを読む

認知症の対応

2016-08-04

認知症初期の方とのコミュニケーションの注意点

こんにちは。認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。本日のコラムは認知症初期の方とのコミュニケーションについてです。(認知症初期とは認知症発症から3年程度と考えてください。)初期は話の流れも汲み取れますし、語彙も残っていますのであまり「認知症の人だから」ということ... 続きを読む

認知症の症状

2016-08-01

認知症になると片付けられなくなる理由

こんにちは。認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今回は認知症と片付けの関係について書いてみたいと思います。メディアでも取り上げられることの多い、いわゆる『ゴミ屋敷問題』ゴミ屋敷=認知症ではありません。ですが、認知症の方もいます。私は医師ではないので、そ... 続きを読む

認知症の症状

2016-07-27

記憶障害がある人を傷つける非言語的メッセージとは

こんにちは。認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今日は認知症の人に「忘れないで下さいね」はという言葉は絶対NGですよという話です。 介護現場では新人さんがよく言っているような印象です。記憶は記銘(おぼえること) ↓保持 (情報をためておく) ↓再生(必... 続きを読む

認知症の対応

2016-07-25

脳のしくみを理解すれば認知症の症状の8割は理解できる

こんにちは。「認知症介護の現場をハッピーに」認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。認知症ケアに困っている人は・徘徊する人をどうしたらいい?・暴力をどう止める?・どうやってお風呂に入ってもらう?というこちらが困っていることに目を向けがちですよね。... 続きを読む

認知症の症状

2016-07-21

認知症になってもその人らしさは残る

イメージ

病院に勤めていた頃、東京で珍しく雪が降った日のこと。仕事に行ったら「こんな雪の中きてくれたんだねー!こんなボケたばあさんにはあんたみたいな笑顔が一番の妙薬だよ!」と優しい言葉をかけてもらったことがあります。朝、こんな雪の日に出勤か~と思っていたのですがそんな気持ちは... 続きを読む

認知症の症状

2016-07-20

1件~15件(17件)

過去の15件

コラムのテーマ

RSS
 
このプロの紹介記事
エアリーベルの市村幸美さん

認知症にかかわる看護師・介護職を、セミナーや個別相談でサポートします!(1/3)

「私、〝認知症オタク〟なんです。オタクという表現が認知症の方やご家族を傷つけてしまうのではないかと思っていたのですが、ご家族の前で言葉にした時「すごく頼もしい!」と喜んでくれました。誇りをもって認知症オタクでいよう、認知症オタクを増やそうと...

市村幸美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

認知症介護の現場をハッピーに!悩める看護師・介護士をサポート

会社名 : エアリーベル
住所 : 東京都練馬区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

市村幸美(いちむらさちみ)

エアリーベル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
認知症の検査のときに注意したいこと

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今日は認知症の評価スケールについてお伝えします。認知症の検...

[ 認知症の対応 ]

認知症の方は福祉用具を使いこなせるか?

認知症専門ナースケアマネ 市村幸美です。最近、福祉用具関係の方と繋がらせていただくことが増えました。...

[ 認知症の症状 ]

デイサービス職員の少しの気遣いが事業所の質に影響する

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今回は私が派遣看護師として単発でデイサービスや施設で働いてい...

[ 認知症の対応 ]

認知症の人を心配しすぎると能力を奪う可能性がある

先日、70代後半の男性が認知症の奥様のことについて相談にみえたときの話です。認知症を発症してから5年、...

[ 認知症の症状 ]

入浴拒否の8割はアルツハイマー型認知症

認知症専門のナースケアマネ、市村幸美です。今回は介護現場の悩みで多い、入浴拒否に関することをお伝えしま...

[ 認知症の対応 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ