コラム

2010-08-24

「フラット35s」取り扱い期間延長・・・金融機関の方必見かも???

もうご存じだと思いますが「フラット35S」(優良住宅金利優遇)の延長が決定されたようですね。
このところの長期金利の低下を受けてかなり魅力のある金利になってきました。

この「フラット35S」は平成23年12月30日受付分まで取り扱いが延長されたわけですから、迎え撃つ民間金融機関は戦々恐々ではないでしょうか?

先日もとある金融機関の幹部の方と話をしましたが、新聞紙上でも発表されているように銀行の住宅ローン貸し出しは伸び悩んでいるし、打開策を早急に打たなければと・・・現場では肌で感じて分かっているようですが・・・一部の金融機関では変動金利型の金利をやたらと下げて顧客の目を奪おうとしているようですが???そんなことだけで良いのでしょうか?

現場を経験している金融マンなら誰しもが思っている、顧客にとってより良い条件での「フラット35S」と変動金利型とのミックス融資、この形態を商品化している金融機関はまだまだ少ない。

消費者の意向も金融機関の方との接触の前までは固定金利を選択したい方が圧倒的に多いのですが、いざ、住宅ローンを考え金融機関の方と話をすると半数以上の方が変動金利を選択する。

これって、顧客が考えぬいた末の結論でしょうか?それとも、金融マンの営業力なのでしょうか?営業話法の常套手段は「皆さんこれを選択しています!」この一言でコロリ変動へ・・・なんてことではないでしょうか?ゴメンナサイ!少し言い過ぎでしたか?実は私も銀行時代はよく使っていました???

何れにしても金融機関には運用するべく預金が有り余っているわけで、貸出で運用できなければ低金利の国債を買うしかない?だったら、この「フラット35S」の延長を上手に活用することを考えればと思うんですが、この「フラット35S」の取り扱い窓口になるだけでも、家計のメイン化となるべく決済口座が獲得でき、ノンリスクの役務収益が生まれるのに・・・と少し差し出がましいことは分かっていますが、こんなこと思っているのは私だけでしょうか?

株式会社アクトFPオフィス
http://www.act-fpo.net/index.html

地方新聞社の子育て支援サイト「ぱぱにゅーす」
子育て世代のためのお金に関するコラム連載中
http://www.at-s.com/blogs/papamama/052/

この記事を書いたプロ

株式会社アクトFPオフィス [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 小林裕市

東京都港区南青山2-2-15-942 [地図]
TEL:050-3707-6429

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

おおむね1時間~2時間程度です。

 
このプロの紹介記事
金融の実務経験があるFP 小林裕市さん

実務の目線で切り口を見いだし、様々な角度からプランニングする。(1/3)

「知らなくて損することが意外に多いのでは・・・」と語るのは、ファイナンシャルプランナー(以下、FP)の小林裕市(こばやし・ゆういち)さん。 ファイナンシャルプランナーが最も必要とされるのは、人生の中でも大きなイベントがあるタイミングです。...

小林裕市プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

実績500名以上!銀行で培った金融実務経験を活用した提案力

会社名 : 株式会社アクトFPオフィス
住所 : 東京都港区南青山2-2-15-942 [地図]
TEL : 050-3707-6429

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-3707-6429

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林裕市(こばやしゆういち)

株式会社アクトFPオフィス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
今!新規、借り換えもフラット35に注目!

***  新規の住宅ローンをお考えの方  *** 5年ぶりにフラット35の魅力が帰って来ました!特に新規住...

[ 住宅ローン ]

住宅ローンの銀行選び…最初が肝心です!

4月に入り、消費税も上がり、金利も上がり、そして、給料も?なんていくといいのですが、今月に入ってフラット35、...

[ 住宅ローン ]

がんは2人に1人と言うけれど…疾病保障付住宅ローンを考える!

今回は金融機関が生き残り(?)をかけて考えた商品のひとつ、特定の病気にかかった際にローンが減額または免除さ...

[ 住宅ローン ]

NISAだけじゃない…「優遇税制商品」あと2年ですが…

いよいよNISA(少額投資非課税制度)がスタートしましたね。待機資金は10兆円とも言われ大いに投資熱も高まってき...

[ 資産運用 ]

「損しないための住宅ローン」…3つのポイント

 数年前から「得する住宅ローン」「○○○万円得する住宅ローン」…などと誇大広告ならぬこうしたテーマでセミナーを...

[ 住宅ローン ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ