コラム

 公開日: 2018-03-30 

声が枯れるお悩み~その2

声が枯れるお悩み~その2





セミナーや講演の後半になると
声が枯れてしまう~との
経営者様からのお悩みについて。


原因は
1:腹式呼吸ではなく、胸式呼吸になっている
2:喉の締め付けにより、声帯にストレスがかかっている


ことが考えられ、
前回、その1「腹式呼吸と胸式呼吸」について書きました。
【こちらのコラムをご参照】


原因その2~喉の締め付けについて


そこで今日は、その2の
「喉の締め付け」についてです。



声が枯れてしまう方の多くは
喉を締め付けて話すクセがあるようで
過度なストレスをかけている傾向があります。


ボイストレーニングの先生は
「声帯を閉じる」
という言葉を使いますが、
これ、私も最初、さっぱりわかりませんでした(苦笑)



ですので、私が
自分のトレーニングで腑に落ちた
やり方をここではご紹介しますね。


喉の空間を広げる感覚



まずは、喉の空間を広げる感覚で
緊張せずにほんわか、細く、穏やかな音を
発してみてください。



「あ~」でも
「ふぁ~」でもいいです。



あくびをする時って
喉の奥の方の、空気の通り道が
広いですよね?



そんなイメージで
「ふぁ~♪」です(笑)


声の通り道を広げる



喉の緊張感をなくし、
声の通り道を広げるイメージで
声を発すると
ストレスがかかりませんよ。



その時、お腹から声が出ていると
いいですね。
(↑腹式呼吸です)
【詳しくは こちらのコラム をご参照】


しっかりと空気をお腹に入れて
喉を締め付けずに
口から出していく感覚です。


文字だけだとちょっと難しいですかね?


トレーニングで上達!


トレーニングで喉を開放して
発声する方法は身に付きますので
まずはご自身で試してみてくださいね。


「自分では無理だったぞ!」
という方は
お手伝いさせていただきますよ(笑)


ご相談・お問い合わせはお気軽にコチラまで!

この記事を書いたプロ

confill (コンフィル) [ホームページ]

アナウンサー 阿部恵

東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
議員・経営者に特化。聴衆の心を動かすスピーチコンサルタント  阿部恵さま

議員や経営者層に特化。スピーチの極意を伝授するコンサルタント(1/3)

 一部上場企業の経営者・役員や議員を顧客に持ち、スピーチコンサルティングを展開している、スピーチコンサルタントの阿部恵さん。彼女のトレーニングは、従来のスピーチトレーニングに満足していなかった層にも、好評を博しています。その理由は、スピー...

阿部恵プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

議員・エグゼクティブに特化の360度死角なしスピーチノウハウ

屋号 : confill (コンフィル)
住所 : 東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

阿部恵(あべめぐみ)

confill (コンフィル)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
地図を描くように話そう
イメージ

 話をうまくまとめられない~という方に スピーチコンサルティングをしているお客様からよくい...

[ スピーチのコツ ]

あなたはご自分の話し方がどんな感じか、ご存知ですか?
イメージ

 自分の話し方がどんな感じかご存知ですか? 某大手企業のIR担当者様のスピーチトレーニングを担当し...

[ スピーチの悩み ]

人の話は最後まで聞きましょう?!
イメージ

 【話す前にちゃんと聞く?!】 誰もが知っている企業の顔・・・というポジションの方に今日はマンツーマ...

[ スピーチの悩み ]

セミナー後半で声が枯れるお悩みの方、必見!
イメージ

 経営者様からスピーチのお悩みが・・・ 映画を使った英語メソッドを開発された経営者にスピーチコ...

[ スピーチの悩み ]

【Yahoo!ニュースのドキュメンタリー映画でナレーション】

 Yahoo!ニュースの短編ドキュメンタリー映画でナレーション Yahoo!ニュースの中で配信されている短編ドキ...

[ メディア出演 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ