コラム

 公開日: 2017-10-30 

巨人10連敗以上何年ぶり?矯正治療も過去から未来を予測し中断しないようにする!

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!

ブログ人気ランキング好調です!
応援のクリックよろしくお願いします!

歯列矯正ランキング
歯列矯正ランキング

プロ野球交流戦が始まって、セリーグとパリーグの力の差がはっきりしてきました。
昔から人気のセ、実力のパと言われてきました。
人気のセリーグの理由は巨人がいるためなのは周知の事実です。

ところが、近年は人気も実力もパリーグに移行しつつあるといわれています。
すくなくとも、巨人一辺倒でないのは事実です。

そんな、巨人ですけど、球団ワーストの14連敗を喫してしまいました。
いままでの記録が長嶋監督時代の12連敗だそうです。

しかしながら、12連敗の時は
間に引き分けがあったそうです。
今回は正真正銘の14連敗です。

ちなみに、巨人が10連敗以上なのは11年ぶりならしいです!

正直、ファンの人たちは
どこまで連敗が続くのか心配だったと思います。

ところが、私の予想では、
昨日で連敗が止まるとおもっておりました。

もしかすると
日本ハムとの3連戦
ひょっとしたら3連勝するかもしれません。

これは、あくまでも推測ですけど
僕は少年時代は
かなり真面目に野球をやってました。

やるのも好きでしたけど、
みるのも好きでした。

当時は巨人ファンが多い中、
なぜか、マイナーな日本ハムのファンでした。

日本ハムと巨人は
それぞれの本拠地が同じ東京でした。

しかも当時は後楽園球場。
その後は東京ドーム

日本ハムが北海道に移動するまでは、
本拠地、使用するグランドは
巨人のを借りていたのです。

つまり、
日本ハムは何十年も前から
巨人からいろいろと助けてもらっていました。

私が子供の時
日本ハムがリーグ優勝した年がありました。

その時のセリーグ優勝は巨人でした。

巨人と日本ハムの日本シリーズは
始まってみたら、巨人の圧倒的な強さで
巨人の日本1でした。

それだけでなく、
日本ハムが北海道に移動してからも
巨人と日本ハムの友好関係は続いてます。

例えば、
巨人には坂本選手というショートの選手がおりました。

その前にショートのレギュラーだった選手は
今、守備コーチの二岡選手でした。

彼は、山本モナさんとの不倫が原因で
巨人を追い出されてしまいましたが、
移籍先は日本ハムでした。

他に
巨人であまり活躍しないピッチャー、バッターなども

他のチームに移籍すると
急に活躍することは多くあります。

最近では、ゴジラ二世と言われた太田泰士外野手が有名ですね。

彼も巨人9年間で通算ホームランが8本だった人が
日本ハムに移籍して3ヵ月弱ですでに6本です。

おそらく、1年通して出場すれば
彼の生涯記録8本を上回るでしょう。

ながながと書いてしまいましたが、
巨人と日本ハムの関係は

12球団から嫌われている巨人に対して
唯一、感謝と友好関係を継続しているのが
日本ハムなのです!

あえて、やらせとは言いませんが。
過去を振り返ると、未来が予想できます。
そういう目線で土曜と日曜の巨人対日本ハムを
観てみると楽しいと思います。

ちょっとまとめるのが難しいですが、
そんな巨人も負けの原因をふりかえり、
過去から未来を予測して改善していってほしいと思います!
また昔のような日本一の巨人を見たいですね。

野球を知らない人にはつまらない話だったかもしれません!
私も野球をしていた人間なのでなんとなく野球ネタを書きたくなってしまいました・・・。


本日の本題にうつります

巨人10連敗以上何年ぶり?矯正治療も過去から未来を予測し中断しないようにする!
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

【矯正治療 美容 流れ】治療経過、その後のメンテナンスの重要

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です
もうすぐクリスマスですね!
僕の育った家庭は自営業だったため、年末は家族総出で父親の家業の手伝いをおこなっていたこともあり、クリスマスなどといったイベントとは縁がなかったです。(笑)
むしろ、お正月に父親と大学対抗ラグビーを観戦しにいった思い出が懐かしいです。

さて、今年の12月も例年と同じく忙しい毎日です。
今月は5日と15日しか休暇はとってなく、他の木曜日は外科手術が入っていたりしたこともあり、本日は午前中はプロ矯正歯科 午後は大宮の歯科医院にての外勤です。明日は今月3回目の休日です。
仕事もたまっているのですが、明日は仕事は持ち帰らずに1日年賀状を書くことに専念する予定です。

は昨年までは開業以来患者さんに年賀状をだしておりました。
毎年枚数が増えていき、とうとう昨年は500枚をゆうに越える枚数に達しました。プライベートの200枚とあわせると合計700枚以上です。
大変な量でした。

しかしながら、本年からは患者さんの年賀状は控えることといたしました。
理由は転勤や引越し等で転居不明年賀状がものすごい枚数になってしまったことです。かといって、年賀状を出す患者さんと出さない患者さんを差別するわけにもいかず、思い切って中止することにしました。

年賀状の代わりに本年からはささやかですが、御年賀を差し上げる予定です。矯正治療の場合、どうしても年3回程度の来院の患者さんもいますので、御年賀といっても3月末くらいまでは差し上げる方向で対策を考えております。みなさまどうぞ御理解よろしくお願いします。

本日のテーマは

【矯正治療 美容 流れ】治療経過、その後のメンテナンスの重要性とは?
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

【健診 流れ】リテーナーを装着していれば定期健診をさぼれる?

みなさまおはようございます
東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です

サッカー日本代表負けてしまいましたね・・・
ぜったい負けられないコロンビアとの1戦でしたが、前半は1-1の同点でなんとか持ちこたえたものの、
後半に追加点をいれられてしまい1-2となってしまいました。

ここでピッチ上の日本代表の数名は試合をあきらめてしまった人がいたと思います。
なぜなら、ここからがずるずると得点をいれられてしまい、終了時のスコアは1-4でした。
試合時間があと10分長かったら1-5もしくは1-6となっていたと思います。

僕はサッカーは素人ですので、戦術的なことは何もわかりませんが、最後まであきらめない
といった気持ちを継続していなかったのだと思います。

最後まであきらめないといった言葉は一見、泥臭い言葉ですが、たまたま昨日みたTVでおもしろかった番組がありました。

僕は普段、TVは1日30分以内視聴といった人なので、歌手の名前はしっているものの、お笑い芸人やタレントやモデルに関してはほとんど顔と名前が一致しません。
タレントでもハーフタレントや2世タレントはすぐに覚えますが、いわゆるアイドルなどは本当に関心がありませんでした。
あのAKBですら、名前と顔が一致する人は3名くらいしかおりません(笑)

そんな中、元AKBの篠田麻里子さんがTVに出ていました、彼女の人生はネバーギブアップそのものでした。
出だしのAKBオーデションから落選して秋葉のAKBカフェのウエイトレスからNO1の座に辿りついた軌跡をみさせてもらったのですが、その根本にあるものは、やはり最後まであきらめないというシンプルなものでした。

いまさらAKBですが、彼女の人生は他人と比較しても比べ物にならないくらい濃縮した10代~20代だったと思います。

どんなに努力しても最後の最後まであきらめないといった姿勢、ちょっとした最後の1部分の差で人生が変わる良いお手本でした。

僕自身も矯正歯科医師になって20年 開業して10年が経過しました。
その間、いろいろな障壁にぶつかりましたが、篠田さんのインタビューがとても刺激になりました。
僕も原点にもどって精進していくやる気がとても出てきました。

さて、ようやく本日のテーマです

【健診 流れ】リテーナーを装着していれば定期健診をさぼれる?
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

この記事を書いたプロ

プロ矯正歯科 [ホームページ]

歯科医 田中憲男

東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL:03-3632-6777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
プロ矯正歯科 田中憲男さん

一生に一度の大事な矯正治療だからこそ信頼関係を築いていきたい(1/3)

 「他院で矯正は難しいと断られたり、経済的理由で矯正を諦めてしまった人も相談に来てほしい」。そう話すのは墨田区、錦糸町駅前に歯科医院を開業する「プロ矯正歯科」の院長を務める田中憲男さん。 約10年間、大学病院で矯正医療に従事し6年前に独...

田中憲男プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

外科的矯正治療

医院名 : プロ矯正歯科
住所 : 東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL : 03-3632-6777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3632-6777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
容易ではない!?前歯を抜歯しての歯列矯正治療について

みなさまおはようございます東京のプロ矯正歯科 田中憲男ですブログランキング好調に維持してます!トッ...

歯科矯正治療中のセカンドオピニオン、親子治療の経過を見る

みなさまおはようございます東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!夏休みあけのブログ更新となりましたが...

【妊娠中の歯列矯正治療】気を付けるポイントと治療期間について

人気ブログランキング参加中です!よろしくお願いします!歯列矯正ランキング歯列矯正ランキングみなさま...

漫画「外見至上主義」から学ぶ、美しさによって就職や恋愛は有利になるか?

おはようございます東京のプロ矯正歯科 田中憲男です本日は休診日なのですけど、クリニックにきました。...

歯列矯正治療を開始する前におさえるべき、重要な3つのポイント

おはようございます!プロ矯正歯科院長 田中憲男です!みなさまの御支援のおかげで、人気ブログランキング...

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ