コラム

 公開日: 2017-07-04  最終更新日: 2017-10-02

永久歯の本数少ない矯正症例、歯科矯正治療から3年後の状態を見る!

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!
今日もみなさまにとって有意義な歯列矯正情報を発信していきます。

さて、私の方は正月休暇をとったせいで風邪をひいてしまいました。
正月に熱海の温泉にいったのですが、温泉といえば浴衣です。
温泉に入り浴衣に着替えおいしい食事をとるというサイクルのため、湯冷めしてしまったのでしょう。
食事をとった後に再び温泉に入り就寝すればよかったのですが、食事を取ったあと就寝してしまいました。

過去のブログでも書いてますが、自宅の常備薬ではどうにも改善せず、内科も2ケ所ほど受診しました。
幸い、発熱はしませんでしたが、咳と鼻水と痰がすごく、夜中に熟睡ができずに体力がどんどん消耗していくのがわかりました。
診療は通常どおりおこなっていましたが、毎日毎日、今日もなんとか1日しのいだといった具合でとうとう2月に入ってしまいました。

かれこれ1ヵ月も治癒しないので、風邪薬だけに頼らずに、ビタミン剤、サプリメント、朝鮮人参なども服用し、クリニックで使用するマスクもAgイオン入りのウイルス予防効果の高いものに変更し、クリニックの換気扇も交換しました。

いろいろと努力していると、少しづつですが、体調が回復してきました。

今回感じたことは、
健康でなければ何をやっても楽しくないこと
健康でなければ毎日の充実感がないこと
健康でなければ毎日の自分に対して不安になること
でした。

そういえば、この1ヵ月で体温を数回検温したのですが、平熱は安定しておりました。
ただし、20代、30代のころよりも平熱が低下しているのが気になりました。
これからは仕事量を減らしてでもしっかりと運動をおこなわないと基礎免疫力がどんどん低下してしまうと感じた次第です。

さて、本日のテーマです

永久歯の本数少ない矯正症例、歯科矯正治療から3年後の状態を見る!
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

【抜歯治療】スキッ歯が心配!上下の歯数が異なる歯列矯正とは?

本日も東京から世界各地に歯列矯正治療の情報を発信してます!

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。
あっという間に冬になってしまいまいた!

昨日、僕は今年初めてセーターを着ました。
風邪が治りかけなので慎重な対応が必要です。

さて、最近はモニターの患者さんを診療している時間帯が忙しいこともあって、
写真を撮影することができないことも多々あります。

そのため、症例の資料が初診時、終了時しかない場合もあり、
掲載するにも不十分な状態になってしまいました。

今後はそのようなことがないようにするためにはどうしたらよいか?と考えた結果
治療前から
つまり、これから治療を開始する患者さんに対して 自分はどのような方針で治療計画を立案しているのか?といった形で発表していこうかと考えてます。

そうすることによって、アップした症例に対して記録をとることを意識することができると思います。
つまり、治療開始段階からの発表なので、終了するのは何年か先になってしまいます。

一方で、うまく治った症例だけを出しているわけではないといった証明にもなります。
次回のブログからそのような方針でおこなっていきますので、楽しみにしていてください。

それでは、本題に入る前に恒例の人気ブログランキングのクリックをお願いします!


矯正歯科 ブログランキングへ

本日のテーマは

【抜歯治療】スキッ歯が心配!上下の歯数が異なる歯列矯正とは?
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

生えてこなければ抜歯も必要?永久歯の本数が少ない人が増えている

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です。
本日はすがすがしい朝ですね!こういう天気の良い日は歯科医院にはいかずに外に遊びに行きたくなりますね(笑)
そういえば、数年前の日本矯正歯科学会大会で天候別の患者さんのキャンセル率の統計を発表していた歯科医院がありました。 その歯科医院の報告によると天候のよい晴れの日がもっともキャンセル率が高く、反対に雨の日が一番キャンセル数が少なかったそうです。 報告を聞くまでは雨や雪の方が医院キャンセルが高いと思っていた私ですが、結果は正反対だったということです。実際、今日は予約パンパン状態なので少しキャンセル出てくれたほうがホットしますね!

さて、本日のテーマは

生えてこなければ抜歯も必要?永久歯の本数が少ない人が増えている
プロ矯正歯科院長先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

この記事を書いたプロ

プロ矯正歯科 [ホームページ]

歯科医 田中憲男

東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL:03-3632-6777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
プロ矯正歯科 田中憲男さん

一生に一度の大事な矯正治療だからこそ信頼関係を築いていきたい(1/3)

 「他院で矯正は難しいと断られたり、経済的理由で矯正を諦めてしまった人も相談に来てほしい」。そう話すのは墨田区、錦糸町駅前に歯科医院を開業する「プロ矯正歯科」の院長を務める田中憲男さん。 約10年間、大学病院で矯正医療に従事し6年前に独...

田中憲男プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

外科的矯正治療

医院名 : プロ矯正歯科
住所 : 東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL : 03-3632-6777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3632-6777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
容易ではない!?前歯を抜歯しての歯列矯正治療について

みなさまおはようございます東京のプロ矯正歯科 田中憲男ですブログランキング好調に維持してます!トッ...

歯科矯正治療中のセカンドオピニオン、親子治療の経過を見る

みなさまおはようございます東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です!夏休みあけのブログ更新となりましたが...

【妊娠中の歯列矯正治療】気を付けるポイントと治療期間について

人気ブログランキング参加中です!よろしくお願いします!歯列矯正ランキング歯列矯正ランキングみなさま...

漫画「外見至上主義」から学ぶ、美しさによって就職や恋愛は有利になるか?

おはようございます東京のプロ矯正歯科 田中憲男です本日は休診日なのですけど、クリニックにきました。...

歯列矯正治療を開始する前におさえるべき、重要な3つのポイント

おはようございます!プロ矯正歯科院長 田中憲男です!みなさまの御支援のおかげで、人気ブログランキング...

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ