コラム

 公開日: 2016-09-05 

すべての歯科治療を保険治療でおこなった症例

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です


今日も、東京から全国各地に有益な歯列矯正情報を発信していきます。
人気ブログランキング 矯正歯科で第1位です。

よろしかったら応援のクリックお願いします!


矯正歯科 ブログランキングへ

台風が連続してどんどん日本を上陸してきています。
再び熊本にも大きな地震が発生しました。
2次的災害は注意すれば回避できることもあります。

例えば、雨の日の駅の階段では必ず手すりのある端を歩く。
駅のホームでは最前列には並ばない。
信号が点滅もしくは黄色になったら立ち止まる。
台風の日は川や海にはちかづかない。
車の運転中、交差点が近づいたらブレーキの上に足をおく。

思いつくまま挙げていくとたくさん出てきます。

これは歯列矯正治療に限らず、医療全般にも言えることです。
歯列矯正治療の場合は2次災害というよりも、
治療期間の遅延、治療目標が達成できなくなる。

注意することができる人は知識と経験のある人です。

知識や経験は簡単に手に入るものではありません。
とかく、歯科医院はサービス追求型の傾向がありますが、
サービスも大切ですが、サービス過剰なのもどうかなと思います。

話がそれますが、ライブドアブログでのプロ先生の歯列矯正日記もそろそろ終わりになりそうです。
タイトルはそのまま生かしますが、新しいブログはワードプレスというソフトで作成してます。

僕は歯科医師ですから、パソコンのスキルはたいしたことありません。
ライブドアからワードプレスに変更するのは抵抗がありました。

はたして、自分にはできるのだろうか? 
現在でも2時間くらいかかるブログ作成がもっと時間がかかってしまったら継続できるのか?

悩みましたが、新しいことは医療でもパソコンでもスポーツでも共通です。

追求できなくなったら、そこで自分の能力は終了です。
基本的に新しい物は古いものよりも進化しています。

それではなぜ、ワードプレスブログを立ち上げないかというと、
グーグルはクローンサイトを見つけると、掲載中止になってしまいます。

現在作成しているワードプレスブログは本ブログと内容が同じクローンです。

ライブドアブログとワードプレスブログをスムーズに入れ替える必要があります。
ちなみに、新ブログ名は プロ先生の歯列矯正日記で変わらずです。

新しくドメインをとりました。

新ドメインは       ハナラビ.コム  と

カタカナだけのドメインです。

それでは、本日の症例にうつりましょう。


本症例は6月に掲載したブログの続きです。

プロ先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

治療期間が長期間になってしまった症例

みなさまおはようございます! 東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です
本ブログでは歯列矯正治療に興味のある方、すでに矯正歯科治療をおこなっている方を対象とした情報を世界各地に発信しております。
ブログランキング参加中です! 応援のクリックお願いします!


矯正歯科 ブログランキングへ

リオオリンピックが開催されるまで2か月を切りましたね。 東京は真夏の中、新都知事の選挙に熱くなるのでしょうか? 都知事選挙に使われる国民の税金は50億円と聞いております。 50億円は大変もったいない金額ですが、知事を交代して良かったと言われるような人が当選されると良いですね。

政治だけでなく、医療もお金もうけに利用する人が結構おります。 先日逮捕されたタレントの女医などもそうでした。 
僕は一時期 雑誌やテレビの取材等申込みが多数あった時もあり、少々興味も持ちましたが、そんなことをしてまで有名になりたいと思わなくなりました。

今回の知事も朝まで生テレビがきっかけで有名になりましたし、同じく女医もテレビがきっかけだと思います。

ただし、書籍だけは自分の人生の印として、必ず1冊は書き上げるつもりです

そんな中でもおかげさまでクリニックのほうも土曜日はキャンセル待ちの状態です。 

大変申し訳ありませんが、初診相談の患者さんの場合は御希望の時間帯に予約がとれないことが多々あると思いますが、初診無断キャンセルの場合はこちらから確認の連絡はいたしませんので、御了承ください。

御希望の時間にお越しいただけなければ、無理に予約を取ることはないと思います。他の人にゆずっていただければとてもありがたいことです。

どんな理由であれ、初診無断キャンセルというのはちょっと人間的に問題がある人がおこす行動と思います。

人間、初めての人に会う、困っている、悩んでいることを相談したいと思っていれば、約束を忘れるということはほどんとありません。 仮に、忘れてしまったとしても 先方からお詫びの連絡が来るのが人として当然と思います。

それでは、本日のテーマです
プロ先生の歯列矯正日記つづきはこちらから

この記事を書いたプロ

プロ矯正歯科 [ホームページ]

歯科医 田中憲男

東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL:03-3632-6777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
プロ矯正歯科 田中憲男さん

一生に一度の大事な矯正治療だからこそ信頼関係を築いていきたい(1/3)

 「他院で矯正は難しいと断られたり、経済的理由で矯正を諦めてしまった人も相談に来てほしい」。そう話すのは墨田区、錦糸町駅前に歯科医院を開業する「プロ矯正歯科」の院長を務める田中憲男さん。 約10年間、大学病院で矯正医療に従事し6年前に独...

田中憲男プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

医院名 : プロ矯正歯科
住所 : 東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL : 03-3632-6777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3632-6777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
上下の歯数が異なる場合の歯列矯正治療

本日も東京から世界各地に歯列矯正治療の情報を発信してます!みなさまおはようございます。東京のプロ矯正...

一般歯科治療も矯正歯科治療もメンテナンスが重要です!

みなさまこんにちは。東京のプロ矯正歯科院長田中憲男です! 本日も歯列矯正治療に対して有効な情報を発信してい...

小児期の歯列矯正の治療タイミングと期間について~前半~

みなさまおはようございます。 東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です今日も、歯列矯正に関する有意義な情報...

プロ矯正歯科で初めて治療した外科矯正症例~初診から12年後まで~

みなさまおはようございます。 東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です! 本日も、歯列矯正治療に役立つ有意...

スピード矯正に適した症例とは?

みなさまおはようございます! 東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です! 本日も、みなさまとって有意義と...

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ