コラム

2011-01-26

小児期に矯正治療をすると頭が良くなるかも?


みなさまこんにちは。プロ矯正歯科院長 田中憲男です。
昨日の日本対韓国戦のサッカーはナイスゲームでしたね。
僕はサッカーは日本代表応援のみのなんちゃってサポータなのでよくわかりませんが、現在の代表チームはなかなか強いチームと思います。
さて、今回のコラムとは関係のないことですが、来月に迫っている日本臨床矯正歯科札幌大会の原稿が完成しました。まだ、未発表の内容ですので、結果と考察部分はカットして御見せいたします。結論としてはかなりクリアなデータを得ることができました。休診をしてしまうことは関係各位さまに対しては御迷惑をおかけしますが、歯科矯正学の発展のためにどうぞ御協力ください。

さて、話は本題に移ります。
先日、千葉大学医学部准教授のお話を聞いてとてもびっくりしたことがございます。アメリカでは論文にもなっており、医学的に証明されていることです。

1:小児の夜間睡眠中
非常に寝相が悪い、不規則なリズムのいびき、呼吸が乱れるといった睡眠障害をもっている人、いわゆる呼吸障害を生じている児童は血液の酸素濃度が低く、その結果脳幹部分の酸素供給が低下し、記憶力等の低下がみられるとのことです。
反対に、アメリカで成績が下位の児童10%に対して、調査したところ、非常に高い確率で睡眠障害を持つ児童がいたそうです。

2:治療方法としては
睡眠障害の治療+歯科矯正治療がもっとも効果的との結論が論文になっておりました。
ただし、そういった児童の場合、治療開始時点ですでに脳細胞が死んでしまっている割合が健常者よりも多いいわけですから、治療後に改善されるといっても群衆の結果は平均以下とのことでした。

しかしながら、まったく治療をしなかって群間との比較では著明な有意差があったと報告いたします。

3:最後に、
極端な話、先天的に脳に障害を持つ児童に対して、2番の治療を施すことによって見た目だけでなく、知能もUPすることが証明されたのです。

やはり、睡眠障害だけでなく、鼻が悪い人は口呼吸なお子様は頭がボートしているだけでないのですね!

これからは僕も上記のような症状を疑うお子様に対しては、早期の治療を進めていこうと考えが変わりました。

この記事を書いたプロ

プロ矯正歯科 [ホームページ]

歯科医 田中憲男

東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL:03-3632-6777

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
プロ矯正歯科 田中憲男さん

一生に一度の大事な矯正治療だからこそ信頼関係を築いていきたい(1/3)

 「他院で矯正は難しいと断られたり、経済的理由で矯正を諦めてしまった人も相談に来てほしい」。そう話すのは墨田区、錦糸町駅前に歯科医院を開業する「プロ矯正歯科」の院長を務める田中憲男さん。 約10年間、大学病院で矯正医療に従事し6年前に独...

田中憲男プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

医院名 : プロ矯正歯科
住所 : 東京都墨田区江東橋2-11-5 河口ビル2F [地図]
TEL : 03-3632-6777

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-3632-6777

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中憲男(たなかのりお)

プロ矯正歯科

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
治療開始年齢35歳、矯正治療と虫歯治療を併用するタイミングについて

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です! 本日も、読者の方に有益になる歯列情報...

すべての歯科治療を保険治療でおこなった症例

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です今日も、東京から全国各地に有益な歯列...

永久歯の数が少なく、大人になっても乳歯が残っている場合の対応(前半)

みなさまおはようございます。東京のプロ矯正歯科 院長 田中憲男です。 当ブログでは、矯正治療に興味のある...

30代をすぎると歯周病を考慮した歯列矯正治療が必要になる

みなさまおはようございます。 東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です! 本ブログはこれから歯列矯正治療を開...

マウスピース矯正装置や裏側矯正装置で治療が困難な症例とは?

みなさまおはようございます!東京のプロ矯正歯科院長 田中憲男です! 本日も東京から全国に質の高い歯列矯正...

コラム一覧を見る

求人情報
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ